サムネイル

合コンは失敗だったけど、気になる女性を諦めずに挽回できるLINE術

せっかくいい感じに始まった合コンもなんだか微妙な空気で終わってしまった…。だけど気になる女性とはどうにかして距離を縮めたい!とそんな時、ぜひ有効活用しておきたいのがLINEです。迫り過ぎてもダメだけど引きすぎてもダメ。そこで気になる女性へ上手にアプローチするためのLINE術を身につけてみましょう。

  • 更新日:

合コンは失敗でも、その後にLINEで十分挽回できる!

友達が空回りしてしまった、お店の雰囲気が良くなかったなどの様々な理由で合コンが思うようにいかない時もあります。しかし合コンで出会った女子に一目惚れをした以上、なんとか挽回して距離を縮めたいと思うのが本能ですよね。そんな時はLINEをうまく利用して、気になる女性のハートをギュッと掴んでみましょう。ここでは、合コン後に使えるLINE術をご紹介します。

合コンが楽しかったことを伝える

まず合コンが楽しかったことは必ず伝えるようにしましょう。女性は自分が参加した合コンについて男性陣にどう思われているか気になるし、自分が男性陣にどう映っていたのかも気になっています。合コンが楽しかったと伝えてあげることで、女性に安心した気持ちを持たせてあげることができるのです。

「今日は来てくれてありがとう!もっと喋っていたかったくらい楽しかったよ!」や「今日は時間を作ってくれてありがとう!おかげで久しぶりにすっごく楽しい時間が過ごせました!」といったように、合コンが楽しめたのはあなたのおかげだよ~というニュアンスを入れることが大事。すると受け取った女性は思わずニコッとするはずですよ!

相手に特別感を与える

合コンの後は参加した全員に「今日はありがとうございました!」といった同じメッセージを送るのが鉄則ですよね。しかしこれだけでは気になる女性のハートをキャッチすることはほぼ不可能なので、敢えて気になる女性にはひと味違った内容で「特別扱いされてる気分」を味わわせてあげましょう。

特別扱いと言っても、やたら褒めすぎたり「今日履いてたスカート可愛かったね」などといった下心丸出しの内容を送ってはいけません!おすすめの例としては「〇〇ちゃんの知識の豊富さには驚かされたよ!」とか「〇〇ちゃんがいると雰囲気が和むって周りからよく言われるでしょ?」といったように、相手にちょっとした優越感を与えさせる内容にするのです。すると女性は自分のことをよく見てくれていたんだなぁと思うようになり、そこから少しづつ親近感を抱くようになっていきます。

会いたい気持ちをさりげなく伝える

気になる女性と距離を縮めたいと思ったら、ただダラダラとLINEをやり取りするだけでは思うように関係を深めることはできません。ここは素直に会いたい気持ちを表現するようにしましょう。ただしダイレクトに「会える?」とか「会いたいんだけどいいかな?」といったセリフを投げかけるのはNG。これでは相手が構えてしまうので、最悪返事が返ってこない…という結末を迎い兼ねてしまいません。

「もっといろいろ話したいので今度〇〇にでも行きましょう!」や「話足りないから飲みに行きましょう!」といったように、さりげなく会いたい気持ちをアピールすることがポイント!こう言われれば女性側も「ぜひぜひ!」と誘いに乗りやすいので、次につなげることが意外にも簡単だったりします。

文章は読みやすく短めに

これは合コン後にするLINEの鉄則ともいえるのですが、長~い文章を送りつけないようにすることです。みなさんも既にお分りのとおり、LINEって長い文章ほど縦に吹き出しが長く伸びて読みづらくなりますよね。実はこれ、返信する気を失せさせる原因にもなるんです。

しかも出会って間もない男性からいきなり長いLINEが送られてくると、正直「えっ?」と引いてしまうのが女性というもの。下手したらLINEが女性たちの間で回し読みされてしまう可能性もあるので気をつけましょう。できるだけ短めに、そして文章を分けて何度も送りつけないようにすることが女性に不快感を与えないルールとも言えます。

会話のキャッチボールを意識する

これ意外とできない男性多いんですよね。自分の話や気持ちばかりを綴った文章を送ると、女性側は確実にしんどくなります。これでは会話のキャッチボールができないので、できるだけ女性も返しやすいような内容で短い文章を送ることがポイントです。

あまり質問ばかりしてしまうのも逆にうっとおしがられてしまうので、気になる女性が好きそうな話題を掘り下げてみるといいでしょう。ほかにも、二人共通の話題で盛り上がって意気投合させてみるのもおすすめ。いずれにせよ、独りよがりのLINEにならないようにすることが鉄則です。

感謝の気持ちを忘れずに

合コンのあとは必ず「ありがとう」という気持ちを伝えること、そしてLINEのやり取りをしてくれた時も必ず「相手してくれてありがとう!」や「夜遅くまでLINEありがとうね!」といったように、相手へ感謝の気持ちを伝えることを忘れないようにしましょう。

この締めくくりができるかできないでは印象が大分変ります。少しでも好印象を持ってもらえるためにも、感謝の気持ちやポジティブな言葉を心がけるようにすることです。

LINEの内容は重くせず、相手に負担をかけないことがコツ!

合コンを挽回したいからと、焦った状態で気になる女性へコンタクトをとるのは失敗のもと。文章が重くなりすぎたり、何度もLINEを送りつけては相手に負担をかけるといったことになりかねませんからね。

スマートな対応を心がけることで、それだけで女性からの印象はグッと良くなります。女性は男性にリードしてもらえることを嬉しく思う生き物なので、ここはあなたが一歩大人になって紳士的な男性を演じてみましょう。そんな姿に女性はキュンとさせられるものですよ!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター