サムネイル

セックスで女性をイカせたい!こんな愛撫ならイっちゃうかも♡

男性はほぼ毎回感じるオーガズムですが、女性が達するのは難しいもの。でも、それはカラダの相性と男性の頑張り次第でイけるようになるかもしれません。本番中のテクニックだけでイかせるのはなかなか難しいので、マインド&愛撫で女性をイカせるようなツボをご紹介します♡

  • 更新日:

身体面と精神面、両方をツボを抑えよ!

女性のイク場所がわかる「身体面」のテクニックが必要なのはもちろんですが、前提として忘れてはいけないのが「精神面」での気遣い。オナニーでイクことができる女性は多いのですが、大半の方は体勢や触り方が決まっています。つまり、それに似た状況を作らないとなかなかイクことができないのです。

じゃあそのやり方を早速見せて…と思うかもしれませんが、「オナニー中の体勢や表情なんて、恥ずかしくて見せられない!」というのが女性の本音。そこで、いつもと同じ状況でも恥ずかしくないように誘導する、もしくは見えない状況をはじめに作り上げる「精神面」の準備が重要となってきます。

まずは精神面の準備から♪

1.顔が見えない状況を作る

イキそうでも、実は快感におぼれる顔を見られるのが嫌で集中できず、どうしてもイケないという女性も多いと思います。彼女が恥ずかしそうならば、部屋の電気を暗くしてお互いの顔が見えるか見えないかくらいにしてあげましょう。

2.後ろから抱きしめるようにして触る

女性を後ろから抱きしめながら乳首やクリトリスを愛撫してあげると、お互いに顔が見えない状況になるので女性はリラックスできます。「彼女の感じている顔が見たい!」という男性は、自分の角度から見える鏡を用意しておくといいですよ♡

3.目隠しすることで興奮度を高める

人間の情報量というのは、視覚が80%を占めるそうです。そこでやってみてほしいのが目隠し。男性からはすべて丸見えなのですが、女性からすると自分の顔も隠れるし、相手の顔が見えなくなるのでいつもより開放的になれます。さらに触覚や聴覚が敏感になり、思った以上に興奮するんです。

4.布団の中でイチャイチャ

布団をかぶっていれば、中でイチャイチャしても「隠れている」感じがしてそこまで恥ずかしさはありません。シているうちに布団はどんどんはがされていきますので(笑)、最初は布団の中で愛撫してあげるのもいいかも。

次は身体面のテクをご紹介!

1.クリトリスでイカせる

アソコに指を入れるのが気持ちいいと思われがちですが、アソコでイクことができる女性はかなりの上級者。ほとんどの女性はクリトリスでイクことから始めます。まずは全身の力を抜いてリラックスしてもらい、乳首や首筋などを優しくタッチしていきましょう。その後にクリトリスをやさしく、やさしく触ってあげてください。間違っても中を直接触ったり(刺激が強すぎて痛いです)しないように。

2.強弱をつけて舐める

唾液で濡れた舌で舐められると気持ちいいのは女性も同じ。乳首やあそこなど、彼女が感じるところをときに優しく、ときに激しく舐めてみてください。最終的には指などの強い刺激でいく女性が多いですが、ここでたっぷり前戯をしてあげましょう。

3.同時に2箇所を攻める

鉄板ですが乳首とあそこなど、同時に2つを愛撫してあげると気持ちよさが倍増します。そのほか女性はキスで気分が上がる生き物ですから、キスをしながらの愛撫や、首筋をなでながらの愛撫もドキドキします。

4.触り方を聞いてしまう

最終的にイカせるためには、やはり指での刺激が大事。少し反応を見て「どうやったら気持ちいい?」とストレートに教わりましょう。

5.挿入しながら触る

アソコの中だけではイクことができなくても、挿入した状態+クリトリスのW攻めなら気持ちよさが倍増する女性も多いでしょう。指でなかなかイケないようだったら、挿入しながら触ってあげてください。

6.騎乗位でクリトリスをこすりつける

挿入しながらでも女性がイキやすい体勢、それは騎乗位です。正直、騎乗位は太ももや足が相当疲れるのでしんどく感じる女性も多いのですが、上下ではなく入れたまま前後に動かすように言ってみてください。クリトリスがあなたのお腹にこすれて、実はかなり気持ちいいんです。前後ならそんなに体力も使わないので、イクまで動ける女性も多いでしょう。

一回イった後も女性は楽しいから♡

男性は一度達してしまうと次の射精まで時間が必要ですが、女性は短時間で何回でもイクことができます。むしろ愛撫でイった後に挿入すると、いつも以上に感じるという女性も多いです。二人で体を開発していって、セックスがもっと楽しいものになりますように♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター