サムネイル

ここが違う!上手いキスと下手なキスの差

「キスが下手な人と上手い人って、一体どこが違うの?」と疑問に思いますよね。キス1つでも、彼の事が忘れられなくなったり、またキスして欲しくなったり深く印象に残ります。今回は、女性を惚れさせるようなキスの仕方と、キスの上手い人と下手な人の違いをご紹介致します。彼女が思わずうっとりする様なキスを心がけて頑張りましょう♡

  • 更新日:

自分のキスはうまい?ヘタ?

せっかくなら女性に「キス上手だな」と思われたいですよね。キスをするシチュエーションに持って行けたのに、キスの最中に「この人のキス、きも」って冷静になってしまう事も意外とよくあります。キス1つで男性の印象はよくも悪くも変わってしまい、脈ありも脈なしになってしまいます。しかし、逆をいえばキスだけで忘れられない印象を女性に与える事もできます!

今回は、女性がうっとりするようなキスの方法と、どんなキスをしたら下手と思われるのか、どんなキスならば上手だと思われるのか、キスの差をご紹介致します。



キスをするタイミング

*キスが上手な人

キスをするタイミングって、実はとても大切なんです。キスが上手な人はキスのタイミングが絶妙にうまいです。唇を動かすタイミングや、離れるタイミング。キスをする間の呼吸のタイミング……。時に強く、時についばむように優しくしてあげる。そんなキスはとても気持ちがいいと女性は感じるのです。キスは緩急つけてすること、そして女性の呼吸に合わせて自然にすると、相手も心地よいと思ってくれるでしょう♡

*キスが下手な人

これに対して、キスが下手な男性はこのタイミングが合わないのです。まだキスをしたいと思っているのに離れてしまったりしてキスのタイミングが合わないので、キスを終えた余韻を彼女に味あわせる事が出来ないのです。

*キスが上手な人

キスが上手い人は、キスをする時に彼女との距離をきちんと分かっていて、角度もとても絶妙なんです。キスをする時に歯が当たらないコツは決して急がない事です。自分のキスに余裕を持ちましょう。そしてキスのリードを自分が握るのです。

*キスが下手な人

キスをする時に、お互いの歯が当たってしまいまって気まずい思いをしたことがある男性も多いのではないでしょうか。歯の当たる音がガチっとなったりするとせっかくの良い雰囲気が冷めてしまいますね。1回だけならまだしも、キスが下手な男性は何回も歯が当たります。これでは興ざめです。

歯並びが悪い人は歯が当たりやすいといいますが、歯並びの悪い人が100%当たると言うわけではありません。

舌の使い方

キスは大きく分けてフレンチキスとディープキスとの二つのタイプがあります。初めてディープキスを経験した時、初めて感じるその感触に驚きながらも、甘い快感にうっとりとすることも多いでしょう。しかし舌の動きはむやみに動かせばいいと言うものではありません。

*キスが上手な人

キスが上手い人は、その舌加減がきちんと分かっています。勿論それは経験の上に成り立つものではありますが、それよりも大事なのは気持ちです。ディープキスをしていることに一生懸命になってしまって、まったく気持ちが入っていないと女性は気持ちよくありません。逆につたない舌の動きでも相手の舌の動きに応える気持ちがあれば、お互いの気持ちがからまり気持ちよくなれるのです。

*キスが下手な人

女性の口内でがむしゃらに舌を動かせば女性に快感を与えられるわけではありません。逆に舌をまったく動かさないのも気持ちよくありません。キスが下手な男性は、激しく舌を絡ませれば良いというような勘違いをしている人が多い印象です。AVのようなドSなキスがいい女性もいますが、ほとんどの女性はまずは普通から入ってくれて、たまに強引くらいがキュンとするんです。

まずはマイワールドに浸りすぎないように気をつけてくださいね。

鼻息

キスをする時、顔と顔が非常に近くなりますね。すると普段気にならなかった事がふと気になるものです。その一つが鼻息です。今からキスをすると思うと思わず興奮して鼻息が荒くなる気持ちも分かりますが、そこはグッと我慢しましょう。

キスが上手い人は余裕があるので呼吸も落ち着いています。キスの合間に、呼吸するタイミングをきちんと分かっているのです。キスをする時は、はやる気持ちを落ち着けて呼吸を整えてみましょう。

女性をより満足させるキスのために気をつけたいこと

口臭

キスをする時、口元を近づけるので口臭があれば当然匂ってきます。口臭がするとキスをしようと思っていた感情が一瞬にして冷めます。

口臭はその日の直前ケアも勿論大切ですが日常からのケアがとても大切です。口臭を予防する為にも普段から口内のケアを心がけるようにしましょう。

雰囲気作り

キスをする時って雰囲気が大切ですよね。そんな雰囲気を作るのが下手な男性はキスも下手です。

突然するキスにも色々あって、キスの上手い男性にキスされると、女性はそのギャップに驚きながらもその男性の魅力に落ちていきます。逆にキスの下手な人から受けるキスにはなんの脈絡もなく、突然のキスには驚くだけでその余韻を残せません。
ふいうちにするキスも、女性の眼をじっと見つめてするキスも、そこにある雰囲気がとても大事なのです。

唇の押し付け方

ただやみくもに唇を強く押し付けてくるキスは、女性にとってあまり気持ちいいものではありません。

女性の唇は指で触れるとぷるぷるとする位気持ちがいいですよね。柔らかく押し当てて、たまに柔らかい唇を優しく噛むそんなキスが女性は好きなのです。なので、唇に触れる時は優しく触れてあげましょう。

唇のケア

あなたの唇が触れたとき、その感触がガサガサだったらガッカリしてしまうでしょう。そうするとキスの快感もあっと言う間に急降下してしまいます。

キスはどの瞬間でするか分かりません。その雰囲気は突然くるものです。なので、キスする瞬間にリップをぬるなんてダサい事はせず、いつどこでキスをしても大丈夫な様に唇のケアをしておきましょう。

口の開け具合

ディープキスをする際お互いの口を開けて舌を絡めますが、その加減が分からなくて大きな口を開けて女性の口をすっぽりと飲み込んでしまう様な口の開け方は、女性にとってときめきが全く感じられません。かと言って、口を開かなさすぎも舌が挿入できず上手くディープキスができません。

ディープキスにはその口の開きかたに絶妙な具合が必要なのです。多くは経験をしていくことでその感触をつかめていきますが慣れるまで頑張りましょう。

キスの上手な男性に♡

いかがでしたか?
キスの上手い人、下手な人の差が分かりましたでしょうか?
キスの上手か下手かで、恋愛の発展や結果が変わってしまう事もあります。ぜひ、女性の印象に残るキスができるように参考にしてみてくださいね!キスを制する時、彼女の心を制する事が出来ると言うぐらい大切な事だと覚えておきましょう。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター