サムネイル

スローセックスってどうするの?スローセックスの方法とコツ

『スローセックス』をご存知でしょうか?最近話題になっているセックスの種類の1つです。その名の通り、ゆっくりじっくりセックスを楽しむことを意味していて、女性から気持ち良さも高まると評判です。今回はスローセックスの方法とコツについてご紹介致します。セックスで女性からの反応がイマイチな方は、ぜひテクニックを実践してみては?

  • 更新日:

スローセックスってなに?楽しめる理由はコレ!

スローセックスはジャンクセックスの対義語。つまり、”ゆっくり、じっくり、たっぷり楽しむセックス”を意味します。

出典 JION

「疲れてるから…」なんて言い訳をして、前戯もそこそこに即挿入!なんてジャンクセックスを女性は望みません。お互いの肌を重ねてじっくり触れ合うことで、快感が高まり精神的な満足度も高まるのがスローセックスのメリットです。個人的には、スローセックスのおかげで今まで気づかなかった性感帯を見つけられる点もおすすめです!

彼女とのセックスに何か変化をもたらしたい方や、女性を満足させるセックスをしたい方にオススメの、スローセックスの方法とコツを詳しくご紹介させていただきます。

手順①前戯の時間はたっぷり、女性の全身を愛撫

スローセックスの手順はいろいろあると思いますが、一般的に女性の全身をじっくり愛撫する点が特徴です。時間的には約15〜30分くらいでしょうか。時間をかけてゆっくり愛撫してもらうと、女性はとても気持ち良いです。

普通のセックス時の前戯だと、女性の胸・性器などが中心になると思いますが、スローセックスでは全身を丁寧に愛撫してくださいね。愛撫でイカせようというタッチではなく、”愛おしい♡”という感情が伝わるようなタッチが望ましいです。指先・足先・髪の毛など、いろいろ触ってみてくださいね♪

手順②上半身を丁寧に愛撫

前戯として上半身から愛撫を始める男性が多いと思いますが、『アダムタッチ』を使ってみてください。髪の毛→顔→耳→首筋と上から下へ向かって、

”触れるか触れないかギリギリ”のラインでソフトタッチし、円を描くように触るのがアダムタッチ

です。

肩にいったら脇腹→背中→お尻と触っていき、感じやすい胸は後回しにするのがコツです◎焦らされると快感が高まり、女性は「早く触って欲しい」という思いが募り興奮するんです!

手順③下半身もじっくり愛撫

上半身の愛撫が終わったら、次に下半身を攻めていきましょう!足先→ふくらはぎ→膝と、上半身とは逆に下から上に向かってアダムタッチしていくのがポイントです。

特に大事なのが太もものライン。性器の近くをぐるぐる焦らされると、ゾクゾクした快感が止まらなくなります。胸と同様に、性器に触って欲しいという気持ちが高まり、触られた瞬間の快感がMAXになります!じっくりと焦らすことが大切です!

手順④クリトリスは焦らしながら触る

前戯のメインともいえる部位ですが、スローセックスの場合は強く触ったりつねったりするのはNGです。とにかく優しく触ってみてください。強い刺激よりも数倍気持ちいいです。効果的な触り方は、一点に集中して触り続けていき、クリトリスに触れたままスライドさせていく方法です。女性が「イキそう」となったところで手を止め、焦らすとさらに快感が高まり効果的です。

手順⑤挿入はゆっくり、激しく腰を動かすのはNG

最後にスローセックスにおけるペニスの挿入のタイミングについて。ポイントは、ここでも”ゆっくりと腰を動かす”ことです。体位はいろいろ飽きないように試すのはOKですが、激しく突き上げるような挿入は避けましょう。最終的に激しくなる場合もあると思いますが、あくまでもスローなテンポですることが大切です。時間をかけて、ゆっくり挿入してみてください。

スローセックスのコツって?

スローセックスの大まかな流れを説明してみましたが、どうすれば成功するのか、そのコツについても解説してみたいと思います!一番重要なことはスローテンポを守ることですが、それ以外にもいろいろコツがあります。

スローセックス初心者は『胸』の愛撫の仕方を身につけよう!

スローセックスをしようとしても、興奮してついつい激しくなったり急いでしまったりすることがあると思います。そんな方には『胸』の愛撫の仕方を変えるだけでも効果があるので、是非試してみてください。

胸は、円を描くようなイメージでソフトタッチします。ポイントは、乳首を触らずその周辺を焦らすように触れることです。「早く乳首を触ってほしい」と女性の感度は高まっていくので、じっくり愛撫した後に乳輪をタッチ。最終的に乳首を愛撫してみてください。女性は、きっといつもより感じてくれるはずです!

『口』も効果的に使ってみる

じっくり時間をかける愛撫は、手を上手に使うことがポイントですが、口も効果的に使ってみてください。愛撫のときに手で触れていきながらときどき口や舌も使っていくと、違う刺激が加わって興奮が高まります。普通にしている男性の方も多いと思いますが、意外と手以外では何もされてない時間があったりします。

また、女性は『愛のささやき』にも弱いので、耳元で愛の言葉をささやいたり、言葉攻めで興奮させるのも効果的です。

『イク』ことより『触れ合う気持ち良さ』を楽しむ

スローセックスの方法やコツについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
「ちょっとマンネリ化してきたかな?」と感じるカップルは、是非スローセックスを試してみてください。セックスに飽きるとついつい刺激を追い求めがちですが、スローセックスが二人に違う快感を運んできてくれます♪イクことだけにこだわらず、二人で触れ合う気持ち良さを感じるスローセックスを楽しんで、さらにラブラブになってください♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター