サムネイル

どんな逆ナンした?実際にあった女性の逆ナンエピソード

女性から声をかけられる、いわゆる逆ナンと言う行為をされたことがある方も多いのではないでしょうか。女性から男性に声をかけるタイミングは一体どんな時で、どんなシチュエーションなのか気になりませんか?今回は逆ナンされやすい人やされやすい場所にスポットを当ててご紹介していきます。

  • 更新日:

気になる逆ナンエピソード

いつもナンパする側で、たまには女性から逆ナンされてみたい!という男性も多いのではないでしょうか。女性から見て、声かけやすい男性とそうでない男性って分かれるのご存知でした?では一体女性がどのような人に声をかけているのか、実際にあったエピソードを元に検証していきましょう!

きっかけはBAR!酔っ払った勢いで逆ナン

BARは女性が一人で行ったり、女性同士で行くことも、まあまあ増えてきました。BARのような落ち着いた雰囲気でお酒が入ってくると少し開放的な気分になって社交的になるものです。また、薄暗い場所は2割増程度イケメンに見える事もあるのでBARは逆ナンされやすいスポットだと思います。

例えBARに行って良い出会いが無かったとしても、マスターと仲良くなることで「いつも一人でくる女性」を紹介してもらえるかもしれません。まずは店員さんと仲良くなりましょう。

今、視線を感じた!?カフェで暇そうな男性に逆ナン

休日のカフェや昼下がりのカフェは出会うタイミングとして最適です。とは言え、女性はナンパ目的でカフェに来ている訳ではないので注意が必要です。カフェで逆ナンされやすい男性のポイントは「暇そうにしている男性」です。カフェで読書をしていたり、スマホを触っていたりビジネスオーラを出さなければ、休日を優雅に過ごしている男性として見てもらえるでしょう。

この時なんとなく女性に目線を向けてみたり、視線が会った時に会釈してみるように心がけましょう。待っているだけではチャンスは訪れませんので、自分から女性が行動しやすいような反応を見せることも大切です。

深夜の繁華街…終電逃したイケてる男性を逆ナン

週末に飲み歩いている女性も多いです。会社での飲み会も考えられますが、女性同士で飲むことも考えられます。そんな女性達からすると時間を終電を逃している方は目にとまりやすいです。繁華街の駅前で立ち往生することが多いので、逆ナンを望んでいるのであれば駅前でナンパを待つようにしてみて下さい。

終電後、ある程度時間が経過しているのであれば女性が行きやすい朝まで営業しているような居酒屋やBARなどへ移動してみましょう。また、タバコを吸う方でしたら喫煙所も出会いのスポットとしておすすめです。終電を逃した女性は「これからどうしよう」などと考え、一旦喫煙所で次の行動を考えている方も多いです。週末の繁華街は終電を逃してしまった方で溢れかえっているケースもあるのでライバルは多いです。少しでも話しかけられやすいオーラでいる事が大切です。

逆ナンされやすい人の特徴とアピール方法

逆ナンされやすい人の特徴は「話しかけやすい」かどうかが一番重要です。怖い表情をしている人や、全身黒で固めているようなファッションの方には話しかけにくいのが女性の本音。女性から話しかけて逆ナンされるためにも身なりや表情には気を使いましょう。

◆女性が話しかやすい男性の特徴

・清潔感のある服装でどこに連れて歩いても恥ずかしくない方
・腰をかけている(駅や公園のベンチ、カフェなど)
・一人、もしくは男性二人でいる
・表情が軽い(眉間にシワが寄っていない、本を面白そうに呼んでいるなど)

◆女性から声をかけてもらうためのアピール方法

・女性の付近で私物を落とす
・アイコンタクトを取る
・会釈をする

このように自分から少し行動を取ることで女性が話しかけやすい環境を作り上げることが出来ます。ナンパは出来ないけど、逆ナンされてみたいと感じている方は少し努力をしてみて下さい。

逆ナンされたい時は街へ出かけてみよう

とにかく逆ナンされてみたいのであれば「外出」あるのみです。外に出なければなんの出会いもありません。会社から家までまっすぐ帰っている方はなるべく寄り道をして帰るようにして下さい。また、カフェやBARでの逆ナン待ちは、自分の優雅な時間を確保したり自宅以外の自分の居場所を作ることも可能なので、例え出会いが無かったとしてもデメリットはそう多くありません。自分の時間を有効に活用して色々な出会いを広げていきましょう。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター