サムネイル

「生でいいよ♡」セックスで避妊しない女性の気持ち

女性の方から「今日生でいいよ♡」と言われたら…喜んでもいいのか?ちょっと戸惑ってしまうような…?なんとも言えない心境になるのではないでしょうか。彼女に言われるかセフレに言われるか、言われる相手によっても心境は変わってくると思います。セックスで避妊しようとしない女性の心境とは一体どうなっているのでしょうか…?

  • 更新日:

そりゃ女性もできることなら生がいい!

妊娠を望んでいない限りはセックスの際に避妊をすることは、男性にとっても女性にとっても大切なことです。では、もし避妊しなくても妊娠しない、性病にも感染しない、という確証があれば…?

それは女性にとっても生でセックスする方がいいに決まっています。

特に好きな彼とのセックスなら尚のこと。大好きな彼と1つになっている!という幸福感は、やはりゴムを着けていない方が相手を直に感じられるからです。セックス相手がセフレであったとしても、物理的にゴムを着けていない方が気持ちいいから、という単純な理由で着けないでほしいと思っている女性もいます。

こんな風に、生でのセックスを求めてくる女性の心境とは?

ズバリ!妊娠したがっている!

単純にあなたとの子供を欲しがっているというパターンです。2人の間で結婚の話が出ていたり、ゆくゆくは子供を、という子供ができても大丈夫な関係なら生でセックスしたい彼女の意向を受け入れても良いです。しかし、あなたがまだ相手の女性とそこまでは…と思っているなら、そのセックスをハッキリと断りましょう。

一番危ないのは、女性があなたの気持ちを繋ぎ止めておくための手段として妊娠を望んでいる場合です。その時の雰囲気や一時的な快楽のために、「生でいいよ♡」と色っぽく誘ってきた女性の言葉に流されて、うっかり避妊しなかった結果は?…とんでもなくややこしいことに発展することだってあるのです。あなたが相手の女性の妊娠を望んでいないなら、絶対に「生でいいよ♡の言葉にのってはいけません。

外出しすれば大丈夫だと思い込んでいる

避妊をしなくても外で出せば大丈夫だろうと、生でするセックスを楽観的に考えている女性もいます。でも、外出しで妊娠した例はいくらでもあります。この場合も、あなたが相手の女性の妊娠を望まない場合は、しっかり避妊すると言い切りましょう。

セックスするにあたってお互いが避妊に対する意識が低いために、大変な目にあったという話は本当によく聞きます。相手を大切に思えばこそ!また自分の立場が大事だと思うのなら!今後も楽しくその女性とセックスしたいなら!必ず流されてはいけません!

冷静じゃなくなってしまっている

あなたの前戯でのテクニックがよほどすごかったのでしょう♡女性が興奮のあまりに感情が高ぶってしまい「生でいれて!」と言っちゃったということです。

性欲の強い女性は勢いのままにこんなことを言ってしまうことが多いです。ゴム1枚の壁すら許せないくらいにあなたとひとつになりたい!という気持ちが強くなっちゃったなんて、セックスの最中の男性からすると愛おしく思えるかもしれません。しかし、ここでうっかりあなたがその言葉に乗っかってはいけません。女性はセックスの高ぶりから完全に冷静さを失っている状態なので、そこはあなたが一度クールダウンして冷静な判断をする必要があります。

すでに避妊対策済み♡

最近はコンドームで避妊する女性よりも、ピルを飲んでいる女性や避妊器具を子宮内に装着している女性が増えてきています。その場合ゴムを着けなくても避妊がもうできているので、「生でいいよ♡」と余裕で言えちゃうのです、が!100%の避妊法はないと言われています。ピルが1番高い確率で避妊できる方法だと言われてはいますが、やはり、もし妊娠しても大丈夫だと双方が思える関係性でないと、中出しをするのは危険な行為であると言えるでしょう。

性感染症予防の為にもゴムは着けておいた方が良いですね。女性がセックス好きなら性感染症になるリスクも…。中には、男性がゴムを着けていると気持ちよさが半減するので、という理由から生でセックスを楽しむためにわざわざピルを飲んでいる女性もいます。

ですが、セックスの際の避妊は大切なことなので、お互いの気持ちを確認してどうするか決めておいた方が良いですね。

かんぺき避妊セットって知ってる?

「生でいいよ」と女性から言われたとしても、お互い妊娠を受け入れる覚悟がないうちは避妊をすることが大切ですよね。その場のムードに流されて生でセックスしてしまうことはあるかもしれませんが、後から妊娠がわかってから後悔しても遅いことの方が多いです。

その時はいいんです。セックスで盛り上がっていたり、1回ぐらい中出ししても妊娠しないと謎に自信を持っていたり。ただ、冷静になって責任が取れないなんてことになると、さらにトラブルになってしまうケースも多々あります。やはり、セックスへの避妊対策はするべき。

●かんぺき避妊セットとは、【低容量ピル+アフターピルのセット】

もしもコンドームがなくても、ピルを飲んでいれば妊娠のリスクは抑えられますし、女性にとっても低容量ピルであれば副作用が少なく生理も定期的にくるので、より安心してセックスができます。周りにもピルを飲んでいる女性は多く、女性の間では抵抗感を持つ人は少ないので、お互いにとってメリットがある対処法にもなります。

ただし、女性によっては体に合わないなど個人的な相性もあるので、使う時には相手の女性と話し合って意見を聞いてあげてくださいね!

もしも中出ししてしまっても、アフターピルで対応できる!

もしも避妊せずに中出ししてしまった場合でも、アフターピルを飲むことで対応できます。病院で処方されるピルが通販でリーズナブルに入手できます。

いざという時に仕事で病院にいけなかったりすることも多いのがリアル。そんな時に男性が持っていてくれると女性にとっても心強いです。本来女性が自分で病院に行ったり買ったりするものと思われるピルですが、男性が用意してくれることは思いやりが感じられて嬉しいものです。女性を不用意に傷つけないためにも、男性から行動してみては?

パートナーとの考えを共有しておきましょう

どうしてもセックスの最中となると、男性も女性も正常な判断力を失ってしまっています。盛り上がっているセックスをできることは、恋愛としていいことなのかもしれませんが…。

セックスをするパートナーとは、お互いがどのような意識でそのような関係を持っているのかを、一度セックスとは関係ない時間に話しておいた方が良いかもしれません。お互いに妊娠を望んでいるのか、望んでいないのか、望むところまではいかないがもし妊娠したら生む覚悟はあるのか、など、自分がセックスをしている相手がどのように考えているのかを知り、自分がどう思っているのかを伝えておくことが大切です。

「生でいいよ♡」ってすっごく色っぽい言葉に思えますが、とっても危険な言葉でもあります。「生でいいよ♡」の言葉の裏側にある女性の気持ちをしっかり理解した上でセックスを楽しんで下さい♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター