サムネイル

見逃さないで!これが食事デート中のまだ帰りたくないサイン

気になる女性との食事デートでは、【家に帰る・帰らない問題】は必ず出てきますよね。基本的には遅くても終電までには帰そうと思っていますが、できるならお泊りしちゃいたいのが本音ではないでしょうか。それは女性も同じ♡楽しいデートは少しでも長く一緒にいたいものです。今回は、そんな食事デートのまだ帰りたくないサインをご紹介します♡

  • 更新日:

食事デートでの女性の脈ありサイン、気づいてますか?

好きな男性のデートは女性だって本当は少しでも長く一緒にいたいのです。しかし『できれば、今夜帰りたくない!』と思っていても、女性からはなかなか伝えにくいもの。そんなとき、女性はこんなサインを送っています。あなたはどれくらいキャッチできていますか?今回は、女性が送る『食事デートのまだ帰りたくないサイン』をご紹介します♡

食事デートでの女性の『まだ帰りたくない』サイン

女性との食事デートで『まだ帰りたくない』サインをレベルに分けて6つご紹介致します。サインが進むほどアピールが強いということ♡。食事デート中、女性がこのような言動をしてアピールしてきたら脈ありです♡

レベル1:「今日は夜遅くなっても大丈夫」「明日は予定あいてる」

「明日は予定があいているから、今日は遅くなっても大丈夫」

まずは「遅くなっても大丈夫」、「明日は予定があいている」アピールをしてきたら、少なくとも一緒にいる時間がとても心地よいと感じている証拠です。そして、男性にも「明日って早いの?」「何か予定ある?」といった確認をしてくることもあります。彼女から予定がないかさり気なく様子をうかがわれたら、まだ帰りたくない&脈ありかも。

ただ、この言葉は、恋愛感情のない男友達や同性同士の普通の会話でもよく使われる言葉でもあります。この段階では、あなたが特別な存在であるかはまだ何とも判断がつきにくいところです‥。もう少し様子を見て帰りたくないサインをキャッチしましょう!

レベル2:「とにかく飲もう」

これも同性の友だちでも普通に行なわれる言動です。そのためこのサインだけでは『仲のいい友だち』か『彼氏候補』かは、正直判断が難しいところ。『とにかく飲もう』の真意として、考えられるケースは以下の3つです。

●彼女は普通に『酒好き』

一緒に飲むなら楽しく一緒に酔っ払いたいもの。お酒好きな女性の場合は、もしかしたら『よい酒友だち』と思われているかもしれません。この言葉に加えて、恋愛話やプライベートな話を女性からたくさん質問されたりすれば、脈あり度は高まります。

●ストレスMAX!とにかくお酒のんで発散したい

普段あまり飲まないのに『今日は飲もう!』というのは脈ありな気もします。しかし、あまりに彼女の精神状態がストレスを抱えてそうな場合は、単にストレス発散したいだけということも。

見分け方としては、食事デート中、仕事や恋愛の相談や愚痴などネガティブな話題が多かったり、あなたの前で行儀が悪い場合は、ただの「男友達」と思われている可能性が高いです。女性らしさ保ちつつ相談を持ちかけてきている雰囲気なら、脈ありかも!

●男性に好きな気持ちをアピールするための口実

これはかなり脈ありです♡脈ありの場合は『サイン3』以降の帰りたくないサインの併せ技をしてくるでしょう。そして「今日はたくさん飲もう!」とお酒を飲んでおけば、もし男性に気持ちを拒否されてしまっても、翌日「飲みすぎちゃったから、あまり覚えてない。忘れて♡」と、気持ちのアピールをお酒のせいにして逃げることができます。

つまり、とにかく飲もう!という言葉は自分の気持ちをあなたに『アピールするための口実』という場合もあります。

ただし、飲んでいたら顔色が悪くなって倒れてしまった、お手洗いに籠もってしまうなどの酩酊状態になった場合は、本当に記憶がとんでいたりします。ストレスで飲みすぎたのかもしれません。その場合は、お水を飲ませるなど優しく介抱してあげましょう。

サイン3:とにかくボディータッチしてくる

・「ちょっとお手洗いに行ってくる」と言いながら肩をポンとたたく
・さり気なく、男性の足に自分の足をつける
・話の流れでボディタッチをしてくる

このように、やたらとボディタッチをしてくるのも『まだ帰りたくないサイン』です。やっぱり、嫌いな人には触りたくないですから。

「私、女子でも誰でもボディータッチしちゃうの~!」

なんて言いながらも、よく見るとボディータッチをしているのは男性だけ、というのは女社会ではよくあること。食事デートでボディータッチをしてきたら、意識してよいかもしれません。

サイン4:駅までの足取りが遅い『牛歩作戦』

国会の議会内でも使われている『牛歩作戦』。さっきまで元気だったのに、駅までの歩く速度がやたらと遅いのは、『少しでも長く一緒にいたい』という帰りたくないサインです。こういう時は

「もう1軒行く?」

とスマートに誘ってみるのが正解!誘わずにスルーしてしまうと、彼女の方があなたが自分に興味がないのかと思ってしまうかも。

サイン5:知ってて終電を逃す

本当に楽しくて時間があっという間に過ぎてしまって終電を逃すこともありますが、その場合はタクシーを自分から積極的に探し始めるでしょう。

しかし、食事デート中時間をまったく見ないで飲み、終電を逃したのにタクシーを捕まえる様子もない余裕の態度なら、『まだ帰りたくない』『一緒にいたい』という女性のアピールです。もし、あなたも朝までコースに付き合ってもいいなら、朝まで一緒に過ごしてあげましょう。もしかしたら、ホテルに誘ったら一緒にきてくれるかも‥♡

サイン6:素直に言う。「今日はお泊りしたい!」

食事デートが盛り上がって、お酒もたくさん飲んでボディータッチもして、彼女なりの『一緒にいたい』アピールをしたつもりでも、真面目な男性はまだ帰りたくないサインを案外キャッチしてくれません。

その場合、お酒の力を借りて思い切って素直に言ってしまうこともあります。直接言ってもらった方が男性もわかりやすくていいですよね。「まだ帰りたくない」「お泊りしたいな」と、女性が素直に言い出せる雰囲気作りも大切です。

見逃さないで♡食事デートの『まだ帰りたくない』サイン

いかがでしたか?
今回は食事デートで女性が『まだ帰りたくない』と言うサインをご紹介しました。最近は肉食女子も当たり前ではありますが、やはり男性にリードしもらえたら嬉しいと思う女性も多いです。もし、やたらボディータッチしてくる、駅までの足取りが遅い、などの女性の『まだ帰りたくないサイン』を感じたらそこはGOサインです。ぜひもう1軒誘ってあげてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター