サムネイル

モテる男は気遣い上手!遊園地デートでの女子から感謝されるモテ行動

遊園地はデートの定番です。しかし、せっかくの遊園地デートがケンカの原因になることも…。楽しいデートが台無しになってしまわないように、ケンカの地雷をチェック!また、女性に喜ばれるモテ行動を知っていると、遊園地デートがさらにいい思い出として彼女の記憶に残ります。女性に喜ばれる気遣いポイントを知って自分をアピールしてみては?

  • 更新日:

思い出に残る遊園地デートに

デートの定番、遊園地♡せっかく好きな女性と行くなら、思い出に残る楽しいデートにしたいですね。しかし、楽しいはずの遊園地デートが思わぬケンカになることも…。遊園地デートにはワクワクがある分、非日常的な空間でケンカになってしまったらいつもよりもこじれてしまいます。

そんな時、モテる男性は女性を満足させることがさりげなくできてしまいますよね。今回は、デートが楽しい思い出になるように、『遊園地デート』で気をつけることをご紹介致します。

楽しい遊園地デートにするために準備しておきたいこと

ファッションは『動きやすい服装で』と約束しておく

楽しみな遊園地デートは思い切りオシャレして行きたいもの。特に女性はあなたに可愛く思われたいと気合が入り、新しいアイテムを着て行きたくなってしまいます。しかし、服や靴が合わないと最終的に「足が痛い」「疲れた」「寒い」「暑い」などと不満が出て、ケンカの原因になるかもしれません。

そうならないように、デートは『動きやすい服装で来てね』という約束は徹底しておきましょう!

・強風にさらされ、宙に浮いても大丈夫な髪型と服装

ヘアスタイルは、髪が長ければ纏めて、服も着脱しやすい動きやすいものをセレクトしましょう。『ゆるふわ』『ヒラヒラ』は強風で崩れたり、めくれてしまいます。また、ミニスカートなどは、アトラクションに乗ったときに下から中が見えるかもしれないので、スカーチョやパンツスタイルなど、目線が気にならないものを選びましょう。

・靴はスニーカーが◎。履きなれたフラットシューズでも○

遊園地デートは1日中歩き回るため、長距離を歩いても疲れない靴にしましょう。そして事前に彼女にもそう言ってあげましょう!ヒール靴は足がすぐ痛くなるので、長時間を歩き回るには適していません。

もし、彼女がスニーカーを持っていないなら、これを機会に買ってもいいかもしれません。後々ケンカになるので、彼女には素敵なフラットシューズを選んであげてくださいね。大人のカップルでもスニーカーなら”お揃いコーデ”もありです♡

・夏は暑く、冬は寒い。日よけ対策、防寒対策は入念に!

遊園地は郊外に立地していることが多く、屋外なら太陽光や風を遮るものがないので、普段より日差しを強く感じたり常に強風が吹いていたりします。

*夏ならサングラスや日焼け止め、小型のうちわや日傘を。飲みものがあると尚いいかも!
*冬はダウンコート、耳あて、手袋、携帯用カイロは必須。女性は足先が冷えるので「足に貼るカイロ」があると嬉しい♡

オシャレな服でも、暑すぎたり寒すぎたり足が痛いのが原因で遊園地内のレストランから出られなくなるのは、せっかくの遊園地がもったいないですね。TPOに合わせたファッションでデートを楽しめるようにしましょう。そして彼女への気遣いをさりげなくできればいうことありません♡

※「足が痛い」「疲れた」「寒い」「暑い」などでケンカしないためには、TPOに合わせた動きやすいファッションで行くこと。

絶叫系、お化け屋敷など、苦手なアトラクションを確認しておく

遊園地はワクワクするアトラクションも多いですよね。しかし、『何に乗りたいか』を現地で決めようとすると、絶叫系が『好きな彼氏』と『苦手な彼女』だった場合はケンカの原因になることも。

絶叫系やお化け屋敷、ティーカップのような回転モノは、人によっては体質的に無理なこともあります。もし彼女が「絶叫系は無理だから」と言っているのに無理に乗らせると、降りてから震えが止まらなかったり、貧血で倒れてしまうこともあります。そうなると、楽しいはずの遊園地も台無しですね。

相手が苦手なアトラクションには無理に誘わないようにしましょう。

※「何に乗るか?」でケンカしないためには、絶叫系、お化け屋敷は大丈夫かを確認しておく。自分が苦手なら事前に伝えておく。

●待ち時間の時間つぶし対策を考えておく

人気のテーマパークなら、アトラクションの待ち時間が120分くらいかかることはよくあります。すると、立ちっぱなしで長時間待たされてイライラしはじめると「疲れた」「足痛い」などの不満も出やすくなります。しかし、自分に言われても解決できないのに愚痴られても困りますよね。そういう時のために、彼女との遊園地デートでは、待ち時間の時間つぶし対策を考えておきましょう。

【時間つぶし対策】
・SNS用の写真を撮影する
・アトラクションの調べ物や効率よくアトラクションを回るための作戦会議
・LINEでしりとり
・おもしろ動画を見せ合う
・snowなどで顔交換して遊ぶ

など、二人で一緒にできる暇つぶしを用意しておきましょう!せっかくのデートなのに電子書籍やスマホゲームなどで『一人の世界』に入るのはケンカの原因になるのでご注意を。遊園地では待ち時間も大切なデートです。二人で楽しく過ごせる工夫をあなたからするようにしましょう。

※待ち時間でケンカしないためには、二人で楽しめる何かを準備しておく。予備のスマホの充電器を持っておくと安心かも。

楽しい遊園地デートで思い出を作ろう♡

いかがでしたか?
遊園地デートは、非日常を体感できる楽しい思い出にしたいものです。そのためには、特に服装には気を配りましょう。人は疲れるとイライラしやすいものです。女性は特に見た目を優先しがちなので、男性の方から事前に言ってあげるようにしてくださいね!入念な準備をしておいて、あなたの彼女への気遣い行動のおかげで、何年経っても「あのときは楽しかったよね♡」「優しい気遣いありがと」と語り合えるような素敵なデートができるといいですね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター