サムネイル

どん引きされちゃう‥彼女との遊園地デートでの男性のNG行動

デートの定番スポットでもある「遊園地デート」。ディズニーやUSJなど、1日遊べて非現実的な体験ができ好きな女性が多いので、女性をデートに誘いやすい場所ですよね。しかし、注意しておかないと、何気ない行為で彼女にドン引きされてしまうかも?!つい男性がやってしまいがちな遊園地デートで女性にモテないNG行為をご紹介します。

  • 更新日:

女性が大好きな遊園地デートを成功させるには?

遊園地デートは、まだ付き合う前の男女にとっては少しハードルが高いデートとも言われています。待ち時間が長かったり、移動距離が長かったり、炎天下や寒さで体調が悪くなったり。気候や体調が急に悪くなることは予想できませんが、事前に準備できることはしっかりして、リスクを減らしておくのも大人の男性の余裕ある行動ですよね!

準備をしてくれる男性は素敵ですが、女性が引いてしまう行動を遊園地デートでしてしまっては台無しです。女性がどんなところで男性にがっかりしてしまうのかを把握して、彼女と二人で楽しめる最高の遊園地デートにしましょう♡

何も言わずに彼女のお弁当を期待する

大型テーマパークではお弁当持ち込み禁止の場合もありますが、「遊園地デートといえばお弁当」というイメージを持つ男性が多いのも事実。デートの前日、特に夜に「お弁当食べたいな」なんて言われたら女性はパニックになります。冷凍食品ばかり詰める訳にもいかないし、傷みにくいレシピを考えて買い出しから下ごしらえに、お弁当箱の準備をするには前日の夜ではアウト&非モテ行動です。

デートの日の朝は、メイクにヘアスタイルにファッションにとタダでさえ忙しいのに、気合いの入れたお弁当を作るとなると更に早起きしなくてはいけません。前日の準備と朝の用意で疲れてしまって、更に重いお弁当を持ち歩き、移動が多い遊園地デートでは彼女がヘトヘトになってしまうかも。

当日元気に遊ぶためにも、彼女の負担になってしまう言動は控えてあげて欲しいです。今は遊園地もお店が充実していて、名物になっている食事も沢山揃っています。二人で色々選んで食べるのも楽しいですよ♡

ただし、彼女が自分から「作っていくね♡」と言ってきたら、その言葉に甘えて大いに期待しても良いと思います!あくまでも非モテなのは自分から急に催促すること。手作りお弁当が食べたいなら、お花見やバーベキューやドライブなど昼以降に出かけるデートや、車移動で疲れないデートの時にしておきましょう。

また、彼女にお弁当を作って欲しいなら、遊園地デートが決まったときに「もし負担じゃなければ、お弁当作って欲しいな」と、早めに伝えてあげてくださいね!

いきなり観覧車など密室に入りたがる

付き合って長い関係ならあまり気にしなくて良いと思いますが、付き合いはじめや付き合う前の段階のデートならば気を付けて欲しい「密室」。

いきなり密室で二人っきりの観覧車や、暗い場所のお化け屋敷などに誘われると「下心があるんじゃ?」と思われてしまいます。最初からテンションが下がる行動をされてしまうと、その後もなんだか白けて遊園地デートが盛り上がらない悲しい事態になってしまいます。

観覧車で二人っきりになるのは、デート終盤に盛り上がってからにしておきましょう。二人で思いっきり楽しんで距離が縮まった頃、夜の観覧車はとてもロマンチックです。手を繋いだりキスするチャンスもあるかもしれません♡

乗り物を勝手にきめる

遊園地にはアトラクションが沢山あって、どれに乗るか悩んでしまいますよね。しかし当然、絶叫マシーンや回転系の乗り物など彼女にも好みがあります。基本的に、何に乗りたいかは彼女の意見を聞きながら決めるのがベター。遊園地デートはついテンションが上がってしまいますが、自分が乗りたいものを勝手に決めてしまうのはドン引きです。

片方が絶叫マシーンが大好きで、片方が苦手…という場合は非常にバランスが難しいですが、あなたが苦手な人の場合は1度くらいは男らしく彼女に付き合って乗ってあげて欲しいです(笑)「苦手なのに一緒に乗ってくれた」とキュンとしたり、普段クールな男性の意外な一面にギャップ萌えしちゃうかも♡

でも無理はしすぎないようにしましょう。それで体調を崩してしまったら折角の遊園地デートが台無しになってしまいます。

体力がなくてすぐ疲れる

大型テーマパークなど彼女のリクエストで遊園地に行った場合、彼女がめちゃくちゃテンションが高い場合。彼女が行きたいなら…と一緒に遊園地に来たものの、次から次へアトラクションに並んで乗って…と疲れてしまうこともありますよね。
しかし限られた時間で出来るだけ沢山のアトラクションを楽しみたい彼女にしたら、休憩ばかりではガッカリしてしまいます。

特に、タバコ休憩のしすぎはNG!

彼女が喫煙者ではない場合、その1本を吸う時間が意外と長く感じてしまいます。

遊園地にあまり興味が無かったり体力が無い男性は、前日早めに寝て体力を温存しておいたり、こっそり栄養ドリンクを飲むなどの努力をして貰えると嬉しいです♡
逆に体力が無い女性を引っ張りまわすのもNG!屋外を歩き回る遊園地デートは熱中症なども危ないので、こまめに水分補給したりお互いに気遣いあいたいですね。また、ヒールではなくスニーカーや歩きやすい靴できてね!と伝えてあげると気遣いのできる男性の印象になります!

疲れたら地面に座る

遊園地にはベンチが沢山設置してありますが、上手い具合に座りたいタイミングで空いてるベンチを見つけれるのは難しいですよね。だからといって、大人の男性が地面に座るのはドン引きです…男性はパンツが汚れたり周りを気にしないということも多いですが、大人として恥ずかしいので止めて欲しい行為です。

疲れやすい自覚がある方は、事前に遊園地のサイトなどでベンチや座れるお店などの配置をチェックしておきましょう。その方がいざ彼女が疲れてしまったり具合が悪くなったときにすぐ対応できて頼もしさをアピールできます。

早く帰りたがる

昼過ぎに来て、彼女と夜の遊園地まで楽しむのが正解!

テーマパークでは、夜にはライトアップされたりパレードがあったり、遊園地のナイトデートはとてもロマンチックです♡そういうイベントがある遊園地に行く場合は、女性は夜まで楽しもうと思っている可能性が高いです。

朝からのデートでヘトヘトで早く帰りたい…翌日の起床時間の都合で早めに切り上げたい…など、仕方がないにしろ、そのつもりで来ている女性は凄くガッカリしてしまいます。夜までのデートを見越して、出発時間を遅めにしたり、予め遅くまでデート出来ないと言っておくなどの対策をしておくのが遊園地デートの前におすすめです♪

彼女との遊園地デートを楽しみましょう♡

遊園地デートで女性がドン引きしてしまう、男性のガッカリ行為をご紹介しました。デートの定番スポットと言われる遊園地、せっかく行くなら二人で思いっきり楽しみたいですよね。大人の余裕を持って、彼女をリードしてあげてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター