サムネイル

【大人の恋愛学】セフレを本気にさせない方法

大人の男女なら一度や二度は経験のある“セックスフレンド”という存在。お互い、付き合ってはいないけれど、体の関係は楽しむという新しい男女のカタチ。そんな関係を続けるためには、相手に節度を持って接することが鉄則です!本気を本気にさせず、お互いにとって気持ちがよく良好な関係を続けるコツをお伝えします。

  • 更新日:

セフレには節度を持って接する

男友達から「セフレの女の子に本気になられてしまった…」という相談を受けます。そういう男性に限って、無意識のうちに女性を本気にさせてしまう行動をとっていたりするのです。

一般的にも男性より、女性の方が体の関係を持つと相手を好きになる確率が高いと言われています。それは、男性は狩猟本能から、”体の関係を持つこと”自体が目的になりますが、女性は”体の関係を持つこと”がゴールではなく、その異性との関係性を大切にする生き物だからだと思います。

女性は男性よりも体の関係を持った相手に執着をする傾向が高いので、最初から恋愛対象にならない相手と関係を持っている場合は、節度ある関係で楽しい関係を保ちましょう!

家には絶対に呼ばない

関係を持つ時は、ホテルか相手の家にしましょう。

自分のパーソナルスペースに入れないというルールを守っていれば、相手の女性も『彼女としては考えられていないんだな…』ということがわかります。私自身も、少し気になっていたセフレの男性に「家には人を呼ばないようにしている」ときっぱり言われたことで、ああ〜対象に見られてないんだなと自覚し、熱を冷ましたことがあります。

相手の女性に本気になられてしまった時に、家を知られていると厄介です。付き合ってもいないのにおせっかいな行動をとりがちになったり、待ち伏せなんてこともあるかもしれません。家に呼ばない理由としては「家に女をよんだことないんだよね」と伝えましょう。

自分のことを極力話さない

体の関係を持つと、相手に甘えたくなったり、弱みを見せたりすることも多くなります。

あなたが相手の女性を精神的に頼ってしまったら、相手も「頼りにされている」「私には弱いところをみせてくれている」と思うことで、女性は相手を守りたいという母性本能が出て、愛情が深くなります。

最近はSNSがあるために名前だけでいろいろ検索してネットストーキングもできる世の中になりました。名前を偽れとは言いませんが、働き先などは隠しておいた方がいいでしょう。いろんなところに紐づけて調べられてしまいます。調べられてもいいようなSNS環境にしておくというのももちろん手です。

セフレはセフレ、真剣に付き合う気がないのであれば、ライトなたわいもない話で場をつなぎましょう。相手の話を聞き役になるというのが一番害がない付き合いです。

セックスが終わったらすぐに帰る

女子からしたら「最低!」と思われますが、理由があればしょうがありません。朝まで一緒にいてピロートークをしたり、イチャイチャすることで恋人同士の雰囲気を作ってしまうことで、相手は本気になりやすくなります。

セフレには忙しいアピールをして、「次の日は仕事が早い!」や「どうしても帰って仕事を片付けたい!」と伝えて家に帰りましょう。そうすれば、相手もそんなに気持ちも入らず、セックス後には自分の時間を持てるので、お互いちょうど良い関係でいれます。

あまり凝ったデートはしなくてOK

セフレなのに、ごはんにいって、ちょっとお酒を飲みに行き、そのあとホテルというコースは立派なデートです。

そんなことをしていると、女性は勘違いをしてしまいます。できるだけさくっと事を済ませて帰りましょう。相手の家にいくと自分のタイミングで帰れるので、それも一つのテクニックです。

継続的に続けると思わないこと

セフレというものは所詮セフレです。

継続していい関係が続けられる人というのは利害関係が一致した人たちだけです。その他はどちらかが冷めてしまうか、めんどくさい気持ちになって終わってしまうことが大半です。そうなると次のライトな付き合いができる人を探したほうが楽になる可能性もあります。

セフレがいないと落ち着かない人は、複数を浅く付き合っていくことをおすすめします。もちろん女性の中にも男性的と同じく体の関係だけで潔くしたい人もいるので、そういう人を探し出すのも良いでしょう。

まとめ

女性もセフレを作る時代ですが、男性と女性の違いは、意外と女子の方が「あ、もうこの人いらない」となったら切るのは早いということです。

しかし、男子としては気持ちいいことは継続して続けていきたいと思うのも事実。本気にさせずに、ライトに会ってくれる関係を作るというのがコツなのです。なので、下手なデートなどはせず、全力でベッドの中だけ楽しみましょう。

また、割り切れる関係を続けられるように自分の夜のテクニックを磨くのも効果的です♡
女性もセックスの相手が良い男性とは関係を続けていきたいと思うのは同じです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター