サムネイル

女性がキスしたい瞬間はこんな時!キスしたくなる気持ちにさせる方法

分かりにくいかもしれませんが、女性はキスをしたいときに男性にサインを送っています!「キスしてほしいな」と思っても自分からできないケースも多いです。そんな女性心理を汲んでくれる男性だと嬉しくなり、もっと積極的になってしまいます。今回は女性がどんな瞬間にキスをしたくなるのか、キスしたくなる気持ちにさせる方法をご紹介します!

  • 更新日:

女性がキスしたくなるスイッチを見つけて♡

女性は性欲が少ない・セックスは好きじゃない・受け身で何もしない女子が多い…なんて考え方はちょっと古いかもしれません。女性も性欲スイッチが入ると男性と積極的に『キスしたい!Hしたい!』という気持ちになります♡

その高まるスイッチを上手に押すこと、雰囲気を作ることに成功すれば、あなたの彼女も完全にキスモードに突入するはずです。今回は、どうすれば彼女のキスしたいスイッチを押せるのか、その見極め方を具体的にご紹介します!

彼女のキスしたいスイッチの見極め方

恋愛映画(キスシーンアリ)などでムードが盛り上がったとき

女性のキスしたいスイッチが入るタイミングとして分かりやすいのが、『キスシーンがある映画やドラマ』を観るときです。画面を通して視覚・聴覚が刺激されて、自然と男性と良いムードになりやすいと思います。映画館なら、ハラハラドキドキした雰囲気が興奮材料になりますし、暗い空間もドキドキしてしまいます。自宅でDVD鑑賞しているときなら、流れでHする雰囲気に…というケースもあると思います。

女性と一緒に観る映画やドラマを選ぶ際のポイントは、『エロ過ぎない、ハード過ぎない作品』を選ぶこと。AVのような、いかにも‥というエロい作品は冷めてしまう女性もいるのでNG。ロマンチックな雰囲気があり、物語性も面白く、キスシーンがキレイなことが大切です。セックスシーンはあってもいいけど、やはりAVのようなものはやめておきましょう。

二人で密着していてムラムラしてきたとき

女性はとにかく『くっつきたい病』の人が多いです。好きな彼に触れることで愛情を確かめたいと思っています。だから、体が密着している状態のときはキスモードに入りやすい状態なんです!彼女の方からハグしてくる、腕を絡ませてくる、髪の毛や体の一部を触ってくるときはキスのチャンスです。ぐっと引き寄せて、男らしく女性にキスしてみましょう!

女性心理としては、バックハグが好きという人も多いですね。うしろから抱きしめられると【安心+ドキドキ】でキスモードに入りやすくなります。耳元で愛の言葉をささやかれてたら、すぐにでも「キスしたい!」という気持ちになります♡このときは激しめのキスでもいいかも。女性が振り向くタイミングを逃さずキスしてみてください。

じーっと無言で目を見つめられた瞬間はキス!

しばらく彼氏がいなかったとき、男友達に「キスするタイミングがよく分かんない」と相談したところ、「じーって目見てたらキスしたくなるでしょ」とあっさり言われたことがあります。半信半疑だったのですが、彼が「こんな風に…」と何も言わず見つめてきたとき、5秒ともたずキスしたくなってしまいました…。

出典 私の体験

この私の実体験からも、『無言で見つめ続ける』ことは女性のキススイッチを押すテクニックだと思います!

女性を見つめるときのポイントは、
*恥ずかしがらないこと
*耐えられなくなって目を逸らさないこと
*笑ってしまわないこと

真剣モードになることで、女性は恥ずかしくなって目を逸らしながらも「キスしたくなっちゃった…」とエッチなモードに入るはずです。キスするタイミングは自分で作れるので、ぜひ試してみては?

デートの別れ際はキス確率高し

ありきたりなシチュエーションですが、テッパンのキスタイミングだと思います。デートの帰り際は名残惜しく、ちょっと寂しい気持ちになりますよね。そんなとき「じゃあね」と別れたのに彼に引き留められて、ちょっと強引気味にキスをされると、彼女のキススイッチがONに♡「私、愛されてるな」と実感します。

ポイントは、『一度離れててからのキス』です。さっと帰られて寂しいな、と思っているところに彼が戻ってきたら、女性はドキドキしてしまいます。そして抱きしめられたらキスモードに入ってしまいます。ちょっとしたギャップで女性をドキドキさせられるのがモテる男性ですよね!

彼に放置プレイされて拗ねたとき

女性のタイプにもよると思いますが、『放置プレイで寂しくなったら男性にキスしたくなる』という人は意外に多いと思います。寂しくなると人肌が恋しくなりますよね?彼が近くにいるのに相手をしてくれないと、彼女の寂しさは倍増します。そんなとき、彼の邪魔をしたいという小悪魔的な発想が生まれて、キスしてやろう♪という気持ちになりやすいです。

彼女のキススイッチを極限まで焦らしてONにすることで、いつもよりも激しくエッチな彼女がみられるかも‥

お酒を飲んだらキスしたい!

お酒というアイテムがあるだけで、女性のキスモードスイッチはONになってしまいます。アルコールに強い女性やお酒が弱い女性には効果的ではないかもしれませんが、お酒で体温が上昇すると興奮しやすくなります。いつもよりも積極的になったり素直に言葉にすることが増えます。

もし隣同士に座ってお酒を飲んでいるうちに、『とろんとした目』になったり、『呂律が回らない』状態になったりしたら、それはキスチャンスです!女性の方からボディタッチが増えたり甘えてきたリしたら、それは「キスしたい」「キスして」と言うキスアピールである可能性が高いでしょう。カウンター席で知らない男性とだってお酒があると話せてしまう女性は多いです。

もしかしたら、隣の席の綺麗なお姉さんとキス以上のことができるかも♡

寝付けない夜、ベッドに一人でいるとき…

ちょっと番外編になってしまうかもしれませんが、夜に一人でベッドに入っているときなかなか寝付けないことがあります。そんなとき、「誰か側にいて欲しい」「話をしたい」「キスしたい」…と急に思うことがあるんです。夜中にムラムラしてきた…という感じとは少しニュアンスが違いますが、寂しくて誰かに触れて欲しいという感情なんだと思います。
男性に抱きしめられたい、キスしたい、という気持ちになることがある女性が多いので、もし彼女から夜中に意味のないメールや電話が来たら、『会いたい、ハグしてほしい、キスしたい』という合図かもしれません。行けるなら会いに行ってあげては?

ときには強引にキスされることを期待しています♡

女性がキスしたくなるタイミングをご紹介しました。ムードやタイミングを大事に思う女性は、いろいろなシチュエーションで違うキスを期待しちゃいます。優しいキス、唇以外にするキス、短いキスに長いキス。TPOによってキスの種類を使い分けるのも、女子受けすると思います。
ときには強引にされるキスも、ドキドキして嬉しくなっちゃいますね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター