サムネイル

女子は初キスでディープキスを期待してる!彼女とのキスを盛り上げる方法

好きな相手との初キスの瞬間は何度経験しても嬉しく、緊張しますよね。しかし初めてだからこそ、キスに踏み出すタイミングやキスに仕方に迷ってしまうのではないでしょうか。今日はそんな初キスに対する、女性の本音をお伝えいたします。

  • 更新日:

大人同士なら初キスでもディープキスはアリ!

初キスは軽めのキスが正解?それともディープキスが正解なのでしょうか?結論から言わせていただきますと、ここはディープキスを選んでもらいたいというのが大人の女性の本音です。初めてのキスでディープは少し重くない?と感じる方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、ディープな初キスに至るまでの雰囲気作りも全て含めて、初キスです。

まだ初々しい高校生カップルならともかく、大人の男女の初キスがライトでは正直、え?今ので終わり?とがっかりしてしまいます。初キスからディープでいいの!?と思った方は、以下で詳しくキスを盛り上げるポイントを説明しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

初キスに踏み出すタイミング

分かりやすい一つの目安はスキンシップです。友達ノリの手つなぎではなく、少し恥じらいのある感じで彼女の方から手をつなぎたがるとか、手をつなぐことを拒否されなかったら、ほぼキスもOKの関係と見てよいでしょう。

そして実際に初キスを行うタイミングは、以下で説明する初キスに適した場所に置いて、二人きりになった時です。しばらく二人で歩いたり過ごしたりしているうちに、会話が途切れ、微妙な空気の“間”が訪れる時があります。男性側から切り出すのなら、その“間”を感じ取らなければなりません。その“間”をスルーしてしまうと、女性側からアプローチが来る場合もある(声を掛けてくる、袖を引っ張ってくるなど)ので、最低でもそのタイミングは逃さないように気を付けてくださいね。

初キスに適した場所

一言で言えば、やはり夜のひとけの少ない場所でしょう。夜の公園や夜景スポットなどがその王道です。周囲に人が多くてタイミングを逃した場合は、車の中での別れ際、なんていうのもいいかもしれません。

まさかここをスルーする人はいないと思いますが、ラブホへ行くことになった場合も当然、初キスが確定しています。この場合は部屋に入って、一呼吸おいて、すぐがタイミングになります。セックス自体は部屋でゆっくりした後でも結構ですが、初キスのタイミングだけは逃さないようにしましょう。

キスの仕方

冒頭でも少し述べましたが、初キスはディープキスを前提とします。初キスがライトでは、恥ずかしさをごまかしているような軽々しい印象を与えてしまいます。かといって自分の感情をぶつけるような激しいキスだと女性側も引いてしまいます。ここは優しく、ゆっくりと、時間を掛けて、彼女を愛でるようなキスをしましょう。

その際、彼女の腰を抱く、髪を撫でる、などの付加動作も忘れてはいけません。たかがキス、とひとまとめにしてしまうことは簡単ですが、愛情を感じられるキスというものは確かに存在するのです。

大人同士の初キスはもう少し踏み込んで♡

セックスを通して男女の関係になることを、一線を越える、というならば、キスを許すということは、気持ちの面で一線を越える、ということです。そう考えてみると、大人の初キスがライトであっていいはずがありません。

また上記のような理由で見れば初キスは儀式のようなものですから、雰囲気が出来上がっていないタイミングで挑んでしまうと、相手の女性はドン引きしてしまいます。しかし逆に初キスを盛り上げることができれば、気持ちの一線を越えた彼女は一気にあなたの虜になってしまいます。ぜひとも初キスの重要性を理解して、彼女を幸せの絶頂に導いてあげてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター