サムネイル

感じやすくなっちゃう♡女性が本当に喜ぶ男性とのセックス

セックスに対する考え方は男女でちょっと差があるような気がします。女性の場合、セックスそのものより、それまでの経緯やシチュエーションなどが大事だと思う傾向があると思います。感じやすくなるセックスはどんなものなのか、女性が喜ぶテクニックがあるのか?今回は女性目線で、本当に喜ぶ男性とのセックスについて語ってみようと思います!

  • 更新日:

女性の体はデリケート‥男性にされたいセックスって?

その日のコンディションで左右するテンション…そうです。女性のカラダはとてもデリケート!

女性の場合、男性とは違って体のコンディションが毎日違います。性欲がある日もあれば、全然その気がない日もあったり…。女性ホルモンの関係で気分が乗らないこともあれば、ストレスや嫌な出来事のせいで元気だけど「気分的にセックスはムリ!」という日もあります。

男性はそういうテンションの上がり下がりが少ない人が多いと思うので、女性が喜ぶセックスの第一段階として、女性の体の仕組みを理解してもらえると嬉しいですね。ときどき、セックスの誘いを断ると露骨に嫌な顔をする男性がいますが、あれはセックスはもちろん相手への気持ちが冷めてしまいます…。

「そっか、じゃあまた今度ね♪」と明るくスルーしてくれると、「次またしたいな♡」と素直に思えます。

こんな風なら‥女性が気持ち良いセックス♡

では、女性はどんなときに「すごく気持ち良いなぁ♡」と満足するのか。どんなセックスが嬉しいのか、と言うことが男性のみなさんが気になるところだと思います。ここでは、女性目線で彼女たちが喜ぶセックスの大事なポイントについてご紹介したいと思います!

彼女とセックスをしていて、「いつもより感じてるな」と感じることってありませんか?それにはちゃんと理由があるんですよ♪

セックスの始まりはベッドの前から

男性の中には、「前戯はベッドインしてから始めるもの」というセックスに対する概念を持っている方もいるかもしれませんが、女性の意見は違います。実は、ベッドに入る前から前戯は始まっていて欲しいものなんです!

二人っきりでイチャイチャしながら気分が盛り上がって、ベッドに入って本格的な前戯…というのが理想

だと思います。もちろん、女性にも好みがあるので個人的な意見になってしまうと思いますが、私の周囲に聞いてみても、「ずっとイチャイチャしているうちにエッチになるよね」という女性の意見が多かったです。女性はハグしたり、キスしたり、スキンシップをし続けることで興奮して、セックスしたい気持ちが盛り上がるのだと思います。

性感帯を把握していて、上手に攻められると…

性感帯は人それぞれ違うので、自分に彼氏やセフレができたときには、素直に「ここが気持ち良いんだ」と言うようにしています。でも、女性の多くは恥ずかしくて、性感帯の場所をスムーズに言えないことも。だから、男性には積極的に聞きながら攻めて欲しいな…と思います。

女性が気持ち良いところを把握している男性とのセックスはやっぱり感じるしいつもよりも気持ち良くて、自分のことを知ってくれているという安心感も生まれます。焦らされたり攻められたリするうちに、何も考えられなくなるほど気持ち良くなっていることも多いです。

男性の感じてる顔や声に興奮することも

好きな相手とのセックスは、男性が満足するような気持ち良さがないと、女性も気持ちよくなりません。だから、男性が気持ちよさそうな顔をしたり、喘ぎ声を出したりすると、なんだか嬉しくて興奮しちゃいます♡「演技でしょ!」と突っ込みたくなるような激しい表情や声は要りませんが、つい漏れてしまった声やイクのを我慢している顔を見ていると、こちらも嬉しくて気持ち良くなっていきますね。

いつものパターンはNGどうなるか分からないパターンが◎

付き合いが長くなると、セフレであろうと彼氏であろうとセックスがマンネリ化してしまいます。お互い分かっていても、何となく今まで通りでいいか…という暗黙の了解でセックスを日常的にしてしまうことってありますよね?でも、過去にお付き合いしていた男性は、常にセックスに新しいものを取り入れるポリシーのある人で、飽きることがなかったなぁと今でも思い出します。

彼との関係を振り返ってみると、「そろそろエッチモードかな」という雰囲気を出さないでいてくれたなぁと思います。それまでは、「このパターンでベッドかな」「今日はエッチしない感じか」なんてすぐに分かっていたんですが、その彼の場合まったく分かりませんでした。それがドキドキ感を生んで刺激になったんだと思います。

彼の場合、すごくロマンチックな雰囲気でベッドに誘うこともあれば、突然ソファで押し倒されたことも。車の中で際どいところに触れてきてドキドキしたこともありました…。そんな予測不能な彼の行動は、気持ち良さを倍増させてたと思いますね♡

S×MまたはM×Sのバランスが合うとき

セックスの話になると、「Sなの?それともM?」なんて質問が飛び交いますよね。お酒の席でふざけながら「ドMですよ~!」と答えたりしていますが、実は真実です…。だから、セフレや恋人になる男性はいつもS気が強い人でした。このSとMのバランスは、セックスの気持ち良さにとても影響があると思うんです。

Sの男性にはMの女性が合いますし、その逆もしかりです。10~20代前半の頃は、ときどきMの男性にあたってしまって、二人で受け身過ぎて変な空気になったこともありました…。そのときのセックスは何だか物足りない気持ちになりますが、SのパーセンテージとMのパーセンテージがガッチリはまると、すごく気持ち良いセックスができます!このバランスが重要かもしれません☆

相手を思いやる気持ち、行動が大切です♡

セックスが気持ち良くなる要素はたくさんあると思いますが、やはり相手を思いやる気持ちが一番大切な気がします。ひとりよがりのセックスは、片方が満足しても、もう片方は満足できません。お互いに気遣うことが、気持ち良さを倍増させてくれると思います♪好きの気持ちだったり、相手を愛おしいと思う気持ちを大事に、二人が満足できるセックスを楽しんでくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター