サムネイル

女性が多い職場で働く男性必見!職場の女性と上手に接する方法

女性の多い職場で働く男性は、色々と大変な事がありますよね。今回は、そんな女性が多い職場でどういう風に女子社員と付き合っていけばいいのか、また接し方などを教えちゃいたいと思います。女性だらけの職場で大変な事もありますが、上手く付き合う事でとても楽しい職場になると思いますよ。

  • 更新日:

女性の多い職場で働くのって、大変!!

ただでさえ社会に出て働く事は大変なのに、女性の多い職場で働くのは男性にとってとても大変だと思います。女性特有の妬みや嫉妬、セクハラにパワハラ……考えるとキリがなくてうんざりしてしまいますよね。

今回は、そんな女性が多い職場でどんな事に気をつけながら働くと、居心地良く仕事がしやすくなるのか、女性ならではの目線で紹介していきたいと思います。

清潔さが大事

前の職場は男性社員が多かったから、ついつい自分の身の回りの事が疎かになってしまっていたけど得に気にならなかった。しかし、女性社員と働く場合はそうは行きません。

残業続きだからといって何日も同じ服を着て、その上シャワーも浴びていなかったり、食事をしても歯磨きをしなかったり……。こんな事を連日続けていると大変な事になります。ただでさえ男性には体臭と言うものがあり、汗をかくと自分では気づかないかもしれないですが、すれ違い際に男性特有の臭いがすることって結構あるんです。それに加えて清潔さが失われていると、一緒に仕事をするのも嫌になります。

毎日仕事で忙しいので面倒になる気持ちも分かりますが、時間がない時でもキチンと服を新しいものに変え、自分の体や身の回りを清潔に保つように心がけるといいでしょう。

女性のおしゃべりには適度に付き合う

どんな場でも、女性は基本おしゃべりが大好きです。女性が多い職場であれば、それは必ずあなたにも関わってくることでしょう。そんな中で最も多いおしゃべりの内容は同僚への愚痴です。悲しいですが、女性は陰口を言う事をストレスの発散にしている事が多々あります。一緒に働いているとそんな場面に鉢合わせになる事もあると思いますが、その時一緒になって悪口を言ってしまうと、驚くスピードでその話が女性社員の間に回ってしまい、「あの人がこんな事言ってたよ」と自分に跳ね返ってきてしまいます。そうならない様に、女性と話をする時はあたりさわりのない様に接して下さい。

気まぐれに褒めてはいけない

例えば何かを頼んで、想像以上のものが返ってくるとついつい褒めたくなりますよね。勿論口にした方は感謝の意味を込めて言ったつもりですが……女性はなぜか人と自分をついつい比べたくなる生き物なのです。「人は人、自分は自分じゃないか」と男性目線からするとそう思う人もきっと沢山いると思いますが、この女性の嫉妬はある意味、自分では制御できないものなのでとてもやっかいなのです。

同じ仕事をしていて、あの娘は褒められたけれど自分は褒められていない。そう思った途端、急に仕事のやる気をなくしてしまうと言う事も、非常に残念ですが多々あるのが現状なのです。

褒める時は、出来るだけ同じ待遇を心がけて

仕事が出来た事に対して褒める事はとても大切な事です。なので褒めるのをやめるのではなく、一人に褒めるのならば同じ様に出来た人には同じ態度で褒めてあげると、あの娘だけヒイキにして……と思われることもなくなるでしょう。

新入社員には気をつけろ

年度が変わると新入社員が増えますよね。実はこの新入社員が入ってくる時も要注意なのです。仕事の先輩として新入社員を上司から任される事もあるでしょうし、会社の一先輩として話す事も増えますよね。

しかし女性社員は、新入社員に見えない所で嫉妬の視線を向けています。慣れない仕事で悪戦苦闘する新入社員を見るとついつい手をかしてあげたくなりますよね。けれど新卒などの若い新入社員は、どうしても若くて可愛いと言うレッテルを貼られているので、女子からの嫉妬をうけてしまうのですね。

若いから失敗も許せる、慣れてないから失敗も仕方ない……そう思う心が女子のライバル心に火をつけてしまいがちなんです。

メリハリをつけてあげる

優しい時は優しく、仕事を教えてあげる時は真面目に教えてあげましょう。
男性社員のデレデレとした表情は女子にはすぐ分かります。なので、仕事を教えてあげる時は真面目な姿勢で教えてあげ、また失敗をした時も、どうして失敗したのか、なら次はどうやったら失敗をしない様に出来るのかと、真面目な仕事の姿勢を見せる事で、女子社員と上手く付き合って行けるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
女性の多い職場で働く事は、女性ならではの性格を理解した上で接する事がとても大切です。考え方を柔軟にしたり…色々と苦労もあるかと思いますが、男性だけの空間では決して味わう事のない、女性の優しさにも沢山触れる事ができると思いますので、上手く付き合っていけるように頑張ってくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター