サムネイル

女子大生の彼女が欲しい!社会人男性が女子大生彼女に憧れる瞬間

社会人の男性には、どうして女子大生と言うだけで魅力的に映るのでしょう。女子大生と出会いたい!女子大生と一緒にデートしたい!という男性は私の周りにもたくさんいます。今回は、社会人の女性になくて女子大生が持っている魅力について検証していきたいと思います。女子大生の彼女を作るためにもメリットを理解してみて下さいね!

  • 更新日:

女子大生と付き合いたい!彼女にしたい!

女性大生と付き合いたいと思うのは、社会人男性の夢でもあります。社会人の男性と言うと周りにいる女性は必然的に社会人の女性か、同世代の女性が多くなりますよね。そんな中で、

「金曜日、女子大生と合コンなんだよね」

なんて言われたら、無条件に羨ましくなったりテンションが上がりませんか?きっと、これは女子が経営者の男性との合コンがある!というと気合いが入りテンションが上がることと同じ現象にも思えます。

今回は、女子大生の彼女が欲しい男性のみなさんに女子大生の魅力はどんなところなのか、そして社会人男性はどんな所にその魅力を感じるのか検証していきたいと思います。女子大生彼女のメリットを知ってかしこく付き合うのもアリですね!

社会人男性が女子大生彼女を作る!魅力&メリット

女子大生彼女は維持コストが低い!

「二人で食べれば、どんな物でも美味しいね」

社会人になると、自分にお金の余裕が出てくるので美しい店の美味しい味を食べて舌がこえてきちゃうんですよね。なので「二人のデートには絶対高級料理以外認めない!」や、「え?こんなお店で食事するの?」なんてわがままを言う女性も結構います。言わないだけで内心感じている女性はもっと多いですね。

しかし女子大生はまだ学生と言う事でそこまでハイレベルなものを求めていません。大企業のお嬢様となれば別ですが、ビール一杯300円の居酒屋や安いファミレス、レストランでも楽しんでくれます。

つまり、女子大生彼女はなんでも喜んでくれる。維持コストが低いんです。

お財布に優しいのも、女子大生の魅力なのですね。もちろん、特別な記念日や女子大生彼女の誕生日などには、男性からのサプライズでちょっと良いレストランなどに連れて行ってあげると社会人彼氏としてかなり大人に見えて、凄く喜ぶ&さらに好かれると思います。

競合が弱い

女子大生の周りにいるのはもちろん大学生。男性もまだ学生だから、例えば恋愛においてライバルになったとしても、社会人の余裕や経験がある男性の方が有利なことも多いですよね。ライバルが現われたとしても、自分が十分戦える相手だったり、敵に思えない大学生のこともあります。

女子大生彼女は社会人男性を尊敬してくれる

社会人として会社に入ると、どうしても立場が下になりつつあって上司から怒られてしまうこともしばしば。そんな時に女子大生から向けられる「年上、先輩」「社会人」「大人の男性」と言う眼差しは心地よく感じてしまいます。

学生である女子大生からすれば、あなたは人生の先輩でもあり社会を知っている「大人」の男性です。それがとても魅力的に映っているんだと思います。人から尊敬の眼差しを受けられるのは嬉しいですよね!それが大切な彼女であるならば尚更です。女子大生が素直に社会人の男性を「かっこいい」と思える点は、自分自身を癒す時間にもなりますね。

やっぱり女子大生には若さがある

社会に出てみれば周りには女子社員。同年代の女性もいますが、やっぱり女子大生となると若さが違います。私服を来て、学生生活を送っている女子大生を見るとそれだけでキラキラと光って見えるような気がするのです。社会人女性がいけないと言うわけでは決してないけれど、社会人女性にはない「若さ」や「純粋さ」「ウブさ」が魅力的に映ってしまう方が多いです。

女性にとって経営者の合コンがキラキラに映るように、社会人男性にとっては女子大生の若さは偉大なんですね。

女子大生彼女に教えてあげれる

「色んな事を知ってるんだ」

学生は社会に置いてまだまだ知らない事がたくさん!そして、男性は女性に教えてあげる事を好む傾向がありあす。それが自分の彼女なら尚更です。小さな事を教えてただけで「すごい」「そうなんだ!」などと純粋に喜んでくれるので、優越感に浸る事ができるのです。知らない事を知っていると言う尊敬の眼差しは勿論、教えてもらっている時の”慕う感”が重なってきます。

けれど、そんな女子大生の心につけこんで、「俺の言う事が聞けないの?」などと、彼女を困らせてしまっては×。いくら彼女が純粋だからと調子にのらないように、色々な事を二人で楽しみながら教えていってあげて下さいね。

時間の都合が調整しやすい(してくれる)

大学生の彼女は社会の「しばり」がないので、二人のデートに使える時間が取りやすいのです、勿論、彼女がバイトをしている可能性もありますが、バイトにはシフト表で出勤を管理されている場合が多くスケジュールが管理しやすいです。急にバイトの人が病欠になったりして、代わりに出る事はありますが、社会の様に「連日の残業」と言う可能性は低い傾向にあります。

つまり、社会人彼女よりも女子大生彼女と付き合う方が、相手が自分の都合に合わせて調整してくれます。やはり時間的余裕が多く休暇も多い女子大生彼女は日程を組みやすいので、こちらが無理せずにデートすることもできます。

平日の夜などに会える事もあるので、二人の時間をたっぷりとる事ができるのが嬉しいですよね。

周りからの視線が気持ちいい

やっぱり女子大生と歩いていると周りからの視線が違いますよね。女子大生は雑誌などをよくみていて、トレンドのファッションを上手く着こなしています。なので連れて歩くと言うだけで、なんだかちょっと勝ち誇った気分になれてしまうんですよね。「あいつ、可愛い彼女連れてる」なんて声を聞いた日には、なんだか嬉しくなってしまいますよね。

つまり、女子大生はそれだけで”ブランド”としての価値あります。

アンチエイジング

女子大生の彼女と付き合っていると、自分の知らない情報やトレンドを知っていたりします。年齢が若いと言うことで、自分ももっと恥ずかしくない男性でいようと思ったり、トレンドや若くいるために努力をすることが多いです。自分自身の見た目も中身もおじさん化しないようにしている男性は素敵です。

同世代の女性の場合は馴れ合いや共感もありリラックスできる存在になりますが、女子大生彼女の方がより刺激的な毎日を過ごせそうですよね。

週末の時間

週末の時間は社会人男性にとって息抜きの場でもあります。週に2日だけの大事なおやすみの日を、社会人彼女の場合はどちらも会いたい!と言いかねません。その点女子大生の場合は、土日どちらかはバイトをしていたり半日だけバイトをしていたり。おやすみの日も何かしら予定が入っていることも多い女子大生の場合は、一人で過ごす時間も欲しい社会人男性にとってメリットが多いんです。

ただし、会いたがりの女子大生彼女もいますのでその辺はうまく対応してください。

これが一番!結婚を焦っていない

この理由がもっとも女子大生彼女が良い理由かもしれません。やはり、社会人彼女の場合は年齢もあり、結婚をかなり身近に感じて意識している女性が多いです。この人とこのくらい付き合っているから、結婚かな?‥なんて、自分の中で思っていたりする人も多いんです。

そんな結婚のプレッシャーを感じたくない、まだ遊びたい、家庭はまだ持ちたくない‥などの理由がある社会人男性にとって、学生で可愛くて結婚に関して考えてない女子大生彼女は本当にぴったりなのかもしれません。

女子大生彼女をゲットするにはチャンスを逃さない

いかがでしたか?
女子大生彼女の魅力はたくさんありますよね。社会人男性にとって、良い距離感で付き合えて癒してくれる女子大生彼女の存在は、毎日を楽しくしてくれます。社会に出ると出会いが少なくなりがちですが、だからこそ女子大生彼女をゲットするチャンスが巡ってきた時は、全力でいっちゃいましょう!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター