サムネイル

全面リニューアル!JION的“彼と泊まりたいハワイホテルNo.1”『プリンス ワイキキ』に行ってきた

日本は冬真っ只中ですが、今回はハワイからこんにちは!JION編集部です。今回は、彼女と一緒にハワイ旅行に行くならどこへ泊まるべきか…という男性読者の皆様にぜひおすすめしたいハワイのホテルをご紹介。女性目線で、彼女はどんなホテルなら喜ぶのかなどハワイのおすすめホテルから選ぶ基準までを詳しくご紹介させていただきます!PR

  • 更新日:

彼女とのハワイ旅行…絶対に外せないのはホテル選び

彼女との休暇を皆さんはどう過ごしていますか?学生時代はいけなかったけれど、アラサー・アラフォー男性になると行動範囲も使える金額も増えて様々な過ごし方ができますよね。そんな中でも、

「海外旅行に行きたい!」

という女性の意見が圧倒的に多いんです。人気なのはやはり海も買い物も自然も楽しめるハワイ。彼女とハワイでの最高の時間を過ごすホテル選びのため…なんとJION編集部、ハワイに行っちゃいました!(笑)しかも今回は完全彼女目線!

JION編集部が皆様の彼女の気持ちを代弁させていただきたく、カップルのハワイ旅行がより楽しくなるホテルについてリポートさせていただきます♡

全面リニューアル!大人のバケーションがかなうプリンス ワイキキに行ってきた

女性ならほとんどの方がハワイが大好きと言ってもいいぐらい、ハワイは彼女との海外旅行に最高の場所だと思います。「どこに泊まるか」は「誰と行くか」と同じくらい度を左右するもの。せっかく彼女と旅行に行くなら、最高に喜んでもらえるホテルを選びたいものです。

結論から言うと、『プリンス ワイキキ』は女性の希望を叶えてくれるホテル。今回はなんとJION編集部、実際に泊まらせていただきました♡♡(本当にありがとうございまーーーす!)一体どこが女性に喜ばれるのか、魅力を語る前にちょっとだけ恋愛講座を…。

彼女を喜ばせるホテル選びのポイントとは?

彼女が彼との旅行がさらに楽しくなるために、素敵なホテルであることは欠かせません。JION編集部でも彼との旅行の話などがよく会議で出ますが、ホテルの良し悪しは時に喧嘩に発展するパターンも。つまりホテル選びは満足度に直結しているということ。

ここで、女子が重要視しているホテル選びのポイントを勝手に座談会…(お題:ハワイ)

編集部A:「ハワイだったら断然オーシャンビューがいい。その場所の素敵な風景が部屋から見えるのは最高の贅沢。あとはアクセスしやすい立地だと尚嬉しいです。」

編集部S:「だよね!あと私は部屋の綺麗さも重要。センスの良いインテリアで揃えてあると、お部屋にいるだけでも満足しちゃうかも。」

一同:「それわかりますーーー!それぐらいホテルのインテリアセンスは見ちゃいますね。」

編集部I:「私はアメニティが重要かも。マリエオーガニクスだったらテンション上がる。」

編集部S:そうだね!それは嬉しいかも♡それに関係して、水回りも気になる。希望としてはお手洗いとシャワーが別だと嬉しい。」

編集部A:「わかりますー!バスダブの有無はあまり気にしないけど、お手洗いと別だといいですね!」

と言うように、彼との旅行が楽しいのは大前提ですが、細かい女子なりのこだわりや基準が存在します。編集部で出た意見はその中でもよく聞く女子の本音でもあります。まとめると、

●オーシャンビュー希望
●センスのいいインテリアとお部屋の清潔感
●アメニティの充実
●水回りの間取りと清潔感
●ホテルの立地

ということ。他の場所に海外旅行する際も参考になる内容だと思いますので、ぜひ頭の片隅に覚えておいていただければと思います。

『プリンス ワイキキ』が女性に好かれる理由とは?

それでは、なぜ『プリンス ワイキキ』がJION的“彼と泊まりたいハワイホテルNo.1”なのか。理由は、女子が重要視するポイントを全て満たしてくれるホテルだから。

1990年に創業した当時から日系ホテルとしてサービスの質の高さには定評がありましたが、今回2017年4月に大規模改装をし、今年の4月にリニューアルオープン。日本人のお客様が4割を超える日系ホテルならではの細やかなサービスに加え、おしゃれで落ち着いた雰囲気のホテルはカップルでのハワイ旅行にぴったりです。

全室オーシャンフロントビューと…

全室がオーシャンフロントビューという贅沢な立地。しかも目の前にはハーバー、奥にはハワイの青い海というなんとも言えない絶景のロケーションです。ワイキキビーチが臨めるホテルは数あれど、ハーバー越しのオシャンビューを臨めるホテルはハワイでも希少なんだとか。ハワイに旅行に行ったことがある彼女でもきっと喜んでくれるはず♡

食事が美味しすぎる!!!

お部屋よりも先に紹介してしまいましたが、そのぐらい食事が美味しいんです。

●ホテル内にあるレストラン「100SAILS RESTAURANT& BAR」

1品料理も充実!

JiON読者の皆様におすすめしたいメニューがリブアイステーキ。ウニが添えられたイカスミのパスタも絶品です!しかも、このフライドポテトはトリュフパウダーが♡

ハワイの地元で取れた新鮮な食材をふんだんに使っている料理は、どれも「美味しい」の一言。そして、サーブしてくださるスタッフさんもとてもフレンドリーで居心地の良い空間です。

ビュッフェスタイルも!

地元の方にも愛されるレストランは、味が抜群!編集部はあまりの美味しさに食べ過ぎました(笑)

地元ならではのシーフードも種類が豊富で、全部食べたかった。アヒポキは絶品でした。
ビュッフェ形式なら、小食の彼女でも好きな物を食べられる分だけとることができるので嬉しい♡

ふ、太巻き…!!?

ハワイでレベルの高い日本食を食べることができることに感動…。

お肉メニューもたくさんあり、男性も満足できるはず。ローカルな料理から日本食まで幅広く、選び方次第で様々な味が楽しめます。正直、私はハワイ滞在中ここのレストランが一番美味しかったです。

上品でセンスのいい客室でのんびり

今回はなんと、オーシャンフロントスイートを見せていただけるとのこと。お部屋は…。

上品で落ち着いた大人の空間

クロスに描かれたナイオのお花、インテリアなど落ち着いた中にもセンスが良い♡

しかも、バス・トイレが分かれている!!

さすがスイート。部屋が広くて家族を連れてきたくなりました。プリンス ワイキキは全室バスダブとトイレが別なので彼女も嬉しいはず。

リニューアル時に自動開閉するスクリーンになって、ピクチャーウィンドウの向こうの景色がもっときれいに楽しめるように!

そして、なんと…その上段の窓がとっても大きく開くんです!

心地よいハワイの風を肌で感じることができます。『プリンス ワイキキ』の客室は、センスの良い落ち着いたインテリアで美しいオーシャンビューという、女子がおさえたいポイントが詰まった理想的なお部屋になっています。

スイートルームからの眺めに感動…

サンセットは二人でお部屋で彼と眺めたい…。(JION編集部)

何と言ってもピクチャーウィンドウが圧巻。高層階でも窓を開けられるので、心地よい風を肌で感じることができます。

泊まるならプリンスワイキキクラブルーム

高層階にあるプリンスワイキキクラブルームに宿泊すると、絶景のオーシャンフロントビューに美しいサンセットをお部屋から臨めるだけでなく、専用ラウンジを宿泊中いつでも利用できると言う素敵な特典が♡

この扉の向こうには自分たちだけの空間

プリンスワイキキクラブルーム宿泊の方だけに渡される専用キーで利用できるラウンジ。アルコールも軽食も用意され、ゆったりとした空間で彼女とハワイを満喫できます。

「連れてきてくれて本当にありがとう。乾杯♡」

「もうすぐサンセットだね♡」

なんて、ラウンジでゆったり彼女とサンセットを眺めても良し。プールで思いっきり遊んだ後、ラウンジでくつろぐのも良し。専用ラウンジが利用できるハワイ旅はなかなか経験できないので、彼女にとっては小さなサプライズに。素敵なホテルを知っているという点も、余裕のある大人の男性としての魅力に♡

女子が大好きなマリエオーガニクスがアメニティ♡

先ほどの話にもでてきましたが、マリエオーガニクスはハワイで培った植物を主に原料としたカウアイ島のオーガニクスパブランドです。特に女性に人気で、ハワイの女子旅ガイドブックにも載っている人気アイテム。これが彼と泊まるホテルのアメニティという点は、かなりポイントが高いです。しかも、髪がサラサラになるので更に嬉しい!(実際に使った感想です)

プリンス ワイキキのホテルでは全室マリエオーガクス♡女子の嬉しいポイントをおさえたセレクトはさすがにセンスが良いと感心です。

アクセスしやすいロケーション

『プリンス ワイキキ』は、アラモアナからも徒歩約5分、ワイキキにも徒歩20分程度でいけるロケーション。のんびり彼女と散歩しながらハワイを満喫できます。やはりホテルの立地は大切なポイント。買い物もしたいけれど、ホテルは程よい落ち着きがあるロケーションだと、大人のハワイ旅行ができます。

もし歩きたくない方はホテルから無料のシャトルバスが出ているのでご安心を!

また、今インスタ映えスポットとして大注目されているウォールアートが有名な“カカアコ”にも近く、アクセスが便利な立地にあります。編集部でもカカアコを散策しましたが、おしゃれなインスタ映えスポットがたくさんでした!

カカアコの『MOKU』がランチにおすすめ!

『プリンス ワイキキ』の方におすすめしていただいたカフェ。カカアコ散策の休憩がてら、彼女とのランチにおすすめです。

スタッフのあたたかさが最大の魅力

今回『プリンス ワイキキ』を取材させていただき一番印象に残っていることは、ここで働く方が本当に楽しそうに働いていて、どのお客様にもフレンドリーに接していること。それが居心地の良い空間を作っている理由だと率直に感じました。

入って一番目を引くロビー天井のアート作品は、ハワイの現代アーティスト・カイリ・チュン女史の体験と、このワイキキの地の歴史からインスピレーションを受けて生まれたホテルのコンセプトを代表する作品。850枚もの銅板は、ここで働くスタッフの方達がお客様のことを思い1枚1枚トンカチで作ったものだそう。

お客様への思いとホテルへの愛情溢れるスタッフの方達が迎えてくれる『プリンス ワイキキ』は、きっと癒しを与えてくれるはず。

『プリンス ワイキキ』で彼女と素敵なハワイ旅行を♡

いかがでしたか?
今回は、ハワイからJION編集部的“彼女との旅行をより素敵な時間にするための方法”をご紹介いたしました。彼女の笑顔をたくさんみたい方、一緒に笑顔になりたい方は、ぜひプリンススタイルとも言うべき、『プリンス ワイキキ』の心のこもったサービスと素敵な空間で癒されてみては?

プリンス ワイキキ公式サイトから予約すると、なんとリゾート料金が無料に!またベッドタイプのリクエストも可能になります♡是非公式サイトから予約してみてくださいね!
⬇︎⬇︎

提供:プリンス ワイキキ

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター