サムネイル

3度目のデートを断られ絶望なう。2回目はOKだった女子の心理は何なの?

2回目までは順調に気になる女性とデートできたものの、3回目は断られた…。そんな経験をしたことがある男性はいらっしゃいますか。じゃあ何で2回目はOKだったんだ?って疑問ですよね。実はお相手の女の子は、その男性に対してこのようなことを考えているんです!今回は、3回目のデートに断る女性の心理をご紹介します。

  • 更新日:

3回目のデートに断られた!女性の心理って?

2回目のデートまではうまくいくものの、3回目以降のデートに繋がらない…。そんな経験をしたことがある男性も多いことでしょう。「今まで上手くいっていたのになぜ!?」と疑問に思う方も多いはずです。

そもそも1回目のデートは、ハードルが低め。ちょっと顔が好みだったり、ノリが良かったりすると簡単にOKしてもらえます。さらに2回目のデートも、まだ相手の事が分からないので余程なことをしない限りOKされます。しかしここで、1回目では分からなかったお相手の事が段々見えてきます。よって3回目に繋がらない場合は、ここであなたに魅力を感じなかったということなんです。

そこで、ハードルの高い3回目のデートのお誘いに成功したい男性必見です!今回は、2回目のデートであなたを脈なし判定する女性の心理をご紹介します!女性のリアルな意見をチェックして、今後のデートに生かしましょう。

心理①恋愛対象外に認定した

最も多い女性の心理は、「あなたを恋愛対象外に認定した」ということです。例えあなたの顔や雰囲気が良くても、ちょっと居心地が悪かったりノリが合わなかったりすると、恋人候補から外されてしまうんです。もしくは、女性側からしてNGな行動を取っているのかもしれませんね。「この人とは一緒に居たくない」と思われてしまったのかも。

女性が引いてしまう、よくある男性のNG行動には次のようなことが挙げられます。

・ケチなところを見せる
・男らしくない側面を見せる
・優柔不断な態度をとる
・店員さんなどに横暴な態度をとる

多いのはこのような行動です。1つでも心当たりのある男性は要注意ですよ。器の小ささを見せたり、男らしくない態度を取ったりするとほぼ確実に脈なし判定されるので、十分に気を付けましょう!

心理②あなたからの脈がないと感じた

2つ目は、「あなたからの脈がないと感じた」ということです。女性が少なからずあなたに好意を寄せていたとしても、あなたが全く気のある素振りを見せなければ“私はこの人にアタックしても無理だろう”と引いてしまうことがあるんです。特に、恋愛に積極的ではない男性は要注意。知らず知らずのうちに、女性に脈なしアピールをしてしまっているのかもしれません。せっかくのチャンスを逃してしまっては、もったいないですよね。

そこで、2回目のデートまでは特に積極的にアプローチをしましょう!好意を抱かれて嫌に感じる女性はいません。ただし、下心丸出しのアタックはNG。結婚を意識して彼氏を選ぶことが多い20代後半女性なら、一発で引かれます。

心理③相手に本気にされたくない

もしくは最悪の場合「相手に本気にされたくない」との心理もあります。この場合はもともと付き合う気がなく、自分の都合の良い時に遊ぶためのキープにされている場合があります。よって、相手にこれ以上本気にさせないために3回目以降のデートを断るんです。

キープされやすい男性の特徴には、次のようなことが挙げられます。

・女性に尽くしすぎる優しい人
・信用できない人
・価値観が合わない人

キープにされないためにも、以上のことを気を付けましょう!本命に認定されるのは、本当の優しさのある男らしい人ですよ。

これでもう断られない!デートを成功させよう

いかがでしたか?今回は、3回目のデートを断る女性の心理をご紹介しました。特に結婚まで真剣に考えている女性だと、2回目のデートでお相手のことをきっぱりと見極めます。つまり、2回目のデートが2人の今後の関係を左右する重要なイベントなんです!ぜひ参考にして、狙いの女性をゲットしてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター