サムネイル

イイ男は合コンではなく食事会に行く!大人男性の合コンの嗜みとは?

今、大人の出会いの場として合コンではなく、大人の合コンと書いて「食事会」というものが流行っているというのを皆さんご存知でしょうか?この食事会と合コンの違いが一体何なのか分からない方もいると思います。今回は、そんな大人の合コン、いわゆる「食事会」について検証していきたいと思います!

  • 更新日:

大人の合コン、食事会

合コンというものを皆さん一度は経験したことがあると思います。「どこで出会ったの?」「合コンだよ〜」なんて20代前半の時はよく聞いたものです。しかし今は、「どこで出会ったの?」と聞くと「食事会」というワードをよく耳にします。この食事会というもの、皆さんはご存知でしょうか?

出会いの場として若い子が開催する合コンではなく、今、大人の合コンと呼ばれる「食事会」というものがあるんです。これは一体どんなものなのでしょうか?今回、大人のイケてる男性が開く食事会にはどんな嗜みがあるのか、お教えしたいと思います。

嗜み方①【人数合わせは必要ない】

合コンだと、男性○人、女性○人と、人数の帳尻を合わせなければいけませんが、食事会は必ずしも男女の人数を同じにする必要はありません。
合コンという名称ではなく「食事会」なので、開催の本当の理由が「お付き合いをする相手を見つける事」だったとしても、表向きには食事を楽しむ場なので、女性の抵抗感を下げることができて女性も参加がしやすくなるのです。

また合コンの場合は、女性を揃えることができないために合コン自体が「またの機会に」と延期になる場合がありますが、食事会は男女の人数を同じに揃える必要がないので、延期になる事もなく開きやすいのです。

嗜み方②【綺麗に食事をする】

食事会では、特に食べ方に気を付けましょう。一般的なマナーですが、食べながらくちゃくちゃと音を鳴らしたり箸をねぶったりするのは見ていて気持ちの良いものではありません。
特にお鍋をしている時は、一つのお鍋を皆が共有するので、食べ方には特に気を付ける必要があります。男性としてではなく、人としてのマナーが大切になってくるのです。食べ物を取る時はきちんと取り皿にとり、自分の箸でそのまま突っついても良いものなのかどうか、周りの様子をしっかり伺うようにしましょう。

嗜み方③【気配りをしっかりと】

食事会では気配りをとても大事にしましょう。お皿を取ってあげたりお箸を取ってあげたり、そんな些細な気遣いが大切です。
また食事会では空気を読むこともとても大切です。飲み放題ではないのにアルコールドリンクを一人でガバガバ飲んだり、酔っぱらって日常生活の愚痴を話したりする様な真似をしてはいけません。自分一人が満足することを考えるのではなく、来ている皆が楽しくなれる様に心がけましょう。

嗜み方④【ガツガツしない】

名目上は食事会でも、目的はやっぱり「良い人と出会いたい」だと思います。しかし、それを表面むき出しに参加してしまうと女性は引いてしまいます。
合コンはあからさまに出会いを求めに行く場所だという認識が世間一般的にありますが、食事会は「軽い気持ちでフラット顔だしてみようかな」と思って参加する女性が多いので、出会ってすぐにガツガツとアピールをするのは禁物。まずは皆んなでの会話を楽しむようにして下さい。気になる人がいても、1回目の食事会では解散間際に連絡先を交換する程度に。

食事会ではガツガツしていない大人の余裕を見せることが大切ですよ!

嗜み方⑤【最後のお礼は忘れずに】

お食事会で楽しんだ後は、参加してくれた人達にお礼の言葉を忘れずにしましょう。今日参加してくれたこと、楽しい時間を共有してくれたことに感謝をする思いを込め、「ありがとう」と言うようにしましょう。

もし食事会の合間に連絡先を交換できていたら、帰ってから「今日は、楽しかったです。また食事会でご一緒した時はよろしくお願いします」とメッセージを送ってくださいね。
メールに残すことで、その人の記憶から忘れさられる事もなくなり、次の約束にも繋がりますよ。

幹事の人へのお礼も忘れずに

もしあなたが幹事ではない場合は、この会を開いてくれた幹事にもきちんとお礼を言いましょう。人を集めるということは思っているよりもずっと大変な事であって、自分の時間を割いてこの会のために頑張ってくれたのです。その思いを汲んであげる気持ちを持つ事はとても大切な事なのです。女性が幹事の場合などは、ちょっとした手土産なんかを渡してみるのもオススメですよ♪

まとめ

いかがでしたか?
大人の食事会(合コン)の嗜み方をお分かり頂けたでしょうか?若い頃にやっていた、みんなでとりあえずワイワイ盛り上がろう!という合コンとは違い、大人の合コンは、その名の通り“大人の気遣い”がポイントになってくるんですね。

今回お伝えしたポイントをきちんと抑えて、大人の食事会を楽しんでくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター