サムネイル

【最新】コリドーナンパに飽きたら恵比寿『ザ・パブリックスタンド』へ

銀座のコリドー街でのナンパに飽きた方必見!今回は、恵比寿の最新のナンパスポットとして有名なBAR「The Public stand(ザ・パブリックスタンド)」についてご紹介します。パブリックスタンドの料金やシステム、さらにナンパにおすすめだと言われている理由までチェックしましょう。

  • 更新日:

最新のナンパの聖地「ザ・パブリックスタンド」ってどんなお店?

今最も注目されている最新のナンパの聖地と言えばココ!「The Public stand(ザ・パブリックスタンド)」です。恵比寿で今最も注目されているBARで、平日も週末も変わらず混雑した様子が見受けられます。その人気の理由は、何といっても“ナンパのしやすさ”にあるんです!銀座コリドー街や恵比寿横丁などの出会いの名所でのナンパに飽きた方にも、ぜひ一度は足を運んでいただきたいおすすめのスポットです。

まずは、今話題のザ・パブリックスタンドについて一挙ご紹介します。気になる料金やシステムをチェックしましょう!

ザ・パブリックスタンドの料金

ザ・パブリックスタンドは、料金が良心的なところが魅力的!
時間無制限の飲み放題の場合、通常価格は女性1000円、男性3000円と非常に安く設定されています。

さらにペア割では2人で3000円、18時から19時までのハッピーアワーは料金半額と、お得な割引も各種用意しています。さらに深夜帯だと、0時から5時までの5時間を男性は1500円で飲み放題を楽しめます。HUBなどの他のナンパスポットと比べてもとにかく安く、コスパ良くお酒を楽しむことが出来るんです。男性のお財布に優しいところが、ザ・パブリックスタンドが人気を誇る理由の一つだと言えるでしょう。

ザ・パブリックスタンドの特別システム

ザ・パブリックスタンドは朝5時まで営業していますが、その中で再入場が可能。エントランスで料金を支払うと、手の甲にブラックライトを当てると光るスタンプを押してもらえるので、再入場する際にはカウンターで手をかざすだけです。ザ・パブリックスタンドにはナッツなどのおつまみ程度しか用意しておらずフードのメニューがないため、一度外出して食事を済ませる方が多いようです。

ザ・パブリックスタンドでの飲み方は、時間無制限の飲み放題や一杯700円程度の単品飲み、もしくはチケット制となっています。専用のチケットは6枚つづりになっていて、無期限で使用することが出来るので、短時間で少ししか飲まない方や1~2杯で切り上げたい方にはこちらがおすすめです。

ザ・パブリックスタンドがナンパにおすすめの理由とは

ここで、ザ・パブリックスタンドがナンパにおすすめされる理由をご紹介します。数多く存在する恵比寿のナンパスポットの中でも、出会いスポットとして人気を誇る秘訣をチェックしましょう。

理由①男性がお酒を奢る必要がない

何といっても、男性が奢る必要がないところが魅力的!料金前払いの飲み放題なので、女性の分のお酒代を一切払う必要がありません。この点が、その他の有数のナンパスポットと比べて優れている点だと言えます。余分なお金を使わずに、低コストでナンパをしたい方におすすめです。お財布の中身を心配することなくナンパに集中することが出来ますよ。

理由②女性を酔わせやすい

ザ・パブリックスタンドでは、ほとんどの女性が飲み放題を選んで入場します。よってお金の心配もなく次々と飲ませることが出来るので、女性を酔わせやすいんです。ナンパにおいて、女性を酔わせてオトすのは常套手段。スキンシップも取りやすくなって一石二鳥です。

さらに、近くにはラブホテルが数軒あります。ザ・パブリックスタンドでたらふくお酒を飲んで酔ったら、お持ち帰りしやすいところも嬉しいポイントです。

理由②店内の雰囲気がいい

ザ・パブリックスタンドは、お洒落な海外のBARのような内装で雰囲気の良さバツグン!薄暗い照明やボリュームの大きい音楽も、雰囲気の良さを引き立てています。オープンして間もないこともあって店内は清潔感があり、お洒落な空間を演出しています。

さらに立ち飲みタイプのスタンディングバーなので、沢山の女性に気軽に話しかけやすいところもポイントです。店内のお洒落で落ち着いた雰囲気も相まって、ナンパの成功率がぐんとアップすること間違いありません!

恵比寿のパブリックスタンドでナンパしよう!

いかがでしたか?今回は今話題の恵比寿のナンパスポット「ザ・パブリックスタンド」についてご紹介しました。たったの3千円だけで無制限に飲み放題を楽しむことが出来るところが一番のポイントでした。出入りも自由なので、途中でナンパの名所「恵比寿横丁」へ行って、また戻ったりしても良さそう♪ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター