サムネイル

高嶺の花を誘えない=損してる!?成功する美女の誘い方

自分には到底手の届かない存在だと思っている美女。周りにいる気になる美女は、自分にとっては高嶺の花だから誘えない‥と諦めていませんか?そんな美人な女性だからこそ、案外コロッと口説ける方法があります。自分のレベルが高嶺の花の彼女に相応しいか悩む前に行動あるのみ!美女をうまく口説ける上手な誘い方をお教えしちゃいます!

  • 更新日:

気になる彼女が美女だからって躊躇しないで!

社内で噂の美女、いつも行くお店でよく見かける美女。取引先の美女など、よく見ると周りに高嶺の花レベルの美人な女性は案外存在するものです。そんな美女たちと仲良くなりたいなと思ってしまうのは自然なことですが、手が届くはずがないなんて何もせずに思いこんではダメです!

男性は、「可愛いな~」という女性には声をかけやすいですが、「美人」となると、一見クールでドライな印象を持ってしまい近づきにくいと勝手に思い込んでしまう男性が多いのではないでしょうか?し・か・し!美女にも弱点があります。高嶺の花レベルの美女でも成功する誘い方を覚えて、みんながうらやむほどの美女をあなたのモノにしちゃいましょう♡

美女を口説きたい!成功する誘い方

普通の女性(言い方は失礼ですが‥涙)ではなく、周りが認める美女を口説き落とすためには、まず彼女たちの恋愛事情を知ることが大切です。美女たちが普段どんな誘われ方をしているのかを知り、成功パターンを習得しましょう!

美女は意外と口説かれ慣れていない

・美女オーラで近づきにくい
・自分が口説いても相手にされなさそう
・どうせ男には困ってないだろう
・美人だからプライド高くて性格悪そう‥etc

というイメージを一般的に持たれてしまう美女は、意外とそこらへんの女性よりも口説かれ慣れていないことも多いのです。どうせ相手にしてくれないでしょ?なんて言われることばかりで、尚更男性との距離感がつかめずにこじらせてしまう美人な女性は多いんです。

なので、あれこれ頭を使って考えずに【ストレートに誘って】しまえば、意外とお近づきになれたりします。少し勇気がいるかもしれませんが、当たって砕けろの精神で

「今度ご飯でもいかない?」「いいお店知ってるよー」

とナチュラルに誘ってみると「いいよー」「楽しみ~!」なんて返事が返ってくることも多いに有りえます♡成功すればラッキーくらいの勢いで、ストレートな誘い方で美女達を口説いてみて下さい!

美人だから、あえて丁寧に扱わない

美女は周りから丁寧に扱われることが多いです。本当は普通に接してほしいのに、自分だけ特別扱いされていたり、フランクに接してもらえないことに戸惑いを感じていることも。

中途半端な美人はそれで喜ぶことが多く、それが自分の自信になったりするのですが、高嶺の花レベルの美女はそういうことを不満に思うことがあります。「どうして女として以外で見てくれないんだろう」「自分の価値って何なのかな」と、周りからすると贅沢な悩みだよ!と言われてしまうことについて本気で悩んでいたりします。この本当の美女だからこその弱点を利用して、

あえて下からいかずに強引に誘ってみてください。

まだ返事を聞かないうちから「はい、決まりね!」と約束を取り付けてみたりすると、男性のその強引さに押されて誘いに乗ってくれるかもしれません。チヤホヤされ続けているので、逆にちょっときつめに突っ込んでみたり、辛口のジョークでからかってみたりするのも効果的。何より、美女だからと遠慮しない姿勢が大切です。デートにこぎつけたら、わざと大衆居酒屋やけむりモクモクのホルモン屋さんに連れてっちゃうのもいいかもしれません♡

自分のことを美人だけでない部分で見てくれる気がして、心を開くスピードも早まります。美女こそ、押せ押せ
で誘い口説く方法が成功への近道かも‥。

最低限のプライドは傷つけないように

とは言え、長年「美女」という肩書きで生きてきた女性は、それなりのプライドが出来上がってしまっていることも多いです。あまりに失礼な言動や適当な扱いをされて、笑いや冗談で素直に返せるという美女は少ないです。もちろん中には性格もよくて素直で美人と言う非の打ち所がない女性もいますが、それこそ稀です。もしそんな彼女に出会ったら、一度は誘ってみてくださいね!

話は戻りますが、美女のプライドを傷つけて怒らせてしまったり、ひかれてしまってはもう口説くチャンスはありません。一般的な女性よりも少しプライドは高めだということは頭に置いておいて下さい。そのあたりの扱い方の加減は非常に難しいと思いますが、相手の美女の反応を見ながら頑張って下さい!

ポイントは、
・女性として扱うことは忘れずに(レディーファースト)
・いじるのは良くても嫌味や皮肉はNG
・褒める時は中身も褒める!

美女の見た目だけを褒めない

美女は容姿ばかりを褒められがちで、密かに心の中で「私の性格に魅力はないの?」「誰も中身は見てくれていないの?」と不安に感じたりしていることがあります。彼女の外見を褒めて口説こう、という方法はいつものパターン。美女には通用しないと思っておいた方が良さそうです。

「気が利くね」「仕事がんばってるんだね」「話してるとすごく楽しいな」「もっと〇〇ちゃんのいろんな面が知りたいな」

というように、美人だから誘いたい訳ではなく、自分は他の男性と違って内面的な部分に注目しているのだということをアピールすると、あなたの誘いにのってくれるかもしれません。外見を褒められることが嫌な訳では決してありませんが、他の男性と差をつけるなら内面をしっかり褒めることがアピールにつながります。

美女が選ぶ男性=外見がいい、という訳ではない

美女は男前と一緒にいる、というイメージは綺麗に捨てちゃって下さい!

美男美女のカップルは確かに多いですが、それは美男美女カップルが目立つだけで、そうでない男性を選んで一緒にいる美人な女性はたくさんいます。芸能界でも美人な女優さんやモデルさんが、ルックスはそこまでではない芸人さんやスポーツ選手とお付き合いされていますよね。自分の外見のレベルは高くなくても大丈夫です。きちんと清潔感があればOKです。

それよりもここだけは!という自分だけの武器や特技、強みを自信を持ってアピールしたり、誘うことが大切です。自分なんて…と自信なさげな男性からの誘いは、美女でなくともついて行こうとは思えないものです。そして純粋に美女を楽しませてあげようという誠意も大事です。

大切なのは誠実に好意を持ってますよと素直に感じさせることです。

綺麗事だよ、という方もいるかもしれませんが、実際女性同士で話すとこういう話題になります。美人な女性だけど男性のタイプは「くまさんみたいな人♡」というパターンや、背が小さくてもOK!ぽっちゃりがいいかなーなんて意見が飛び交います。要は美女もタイプが様々。向き合ってくれる男性にしかそこから先はわからないもの。諦めなかった男性にしか美女の隣はゲットできないのかもしれません ‥。

美女を誘うのに下手な小細工はいらない

美女だからと変に気合いを入れすぎたり、駆け引きを試みたり、あれこれ考えすぎるのは逆効果です。美女といえども同じ人間です。外見で人よりも良い思いをしてきたことも多いですが、嫌な経験だって同じようにして、恋愛だって失敗したり好きな人と付き合えずにこじらせてしまっている美女だっています。つまり、同じ経験をしています。

そんな美女たちの気持ちをちょっとでもいいので理解して、一度や二度断られるくらい、というある程度の勢いや勇気を持って美女を誘ってみて下さいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター