サムネイル

勘違いして大事故になる前に!女子の本音と建前セリフリスト

あなたは女性の発する言葉を全て鵜呑みにしていませんか?女性のセリフには建前で言うセリフがあります。女性から言われた言葉をそのまま信じていると、恋愛において思わぬ大事故を起こしてしまうかもしれませんよ。今回は女子の本音と建前のセリフを一挙ご紹介するので、女性の実際の本心を学び、勘違いを避けられるようにしてくださいね!

  • 更新日:

女子の建前のセリフに勘違いしないで!

あなたは女性のセリフから本音と建前を聞き分けることができますか?建前のセリフを真に受けて勘違いしてしまい、本音を理解できていない男性は意外と多いと思います。「かっこいいですね!」と言われても実はお世辞で、本心はそんなこと1ミリも思っていない、100%脈なしということだってありえます。

女性の本音が分かっていないまま言葉を真に受けていると、今後女性との恋愛トラブルを引き起こす可能性があります。そんな事態を防ぐためにも、今回は女性がよく言うセリフを一挙公開します。これらのセリフに隠された本心をしっかりと理解しておいてくださいね。

セリフから学ぶ!恋愛における女子の本音と建前5選

それでは、さっそく女性がよく言う5つのセリフをご紹介します。分かりにくい本心を読み取ることができれば女性との付き合い方も格段に上手になりますし、女心がわかるイイ男にだってなれます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

セリフ①「どんなお仕事をしているの?」

合コンなどで初対面の女性からよく聞かれる質問と言えば「お仕事は何をしているの?」という、仕事に関するもの。これはただ単にあなたの職業を知りたいわけではありません。あなたの稼ぎがどのくらいであるのかを知りたいんです。

建前:どんな職業なんだろう?
本音:稼ぎは大体どれくらい?将来安定?

基本的に女性は、お付き合いをするかしないか決をめる時はその先の結婚まで考えています。将来を視野に入れると年収はどうしても気になるんですよね。ぶっちゃけ職業次第では脈なしになる可能性も。愛よりお金!な女性は意外と多いんですよ…。


セリフ②「終電の時間まだ大丈夫?」

お食事デートをした際の「終電まだ大丈夫?」というセリフ。これは実は、あなたに気を遣っての言葉ではありません。「この場が楽しくない」「早く帰りたい」という風に思っている時にでるセリフなんです。建前では男性の終電を気にするように思わせているものの、本心ではもうそろそろ帰りたいと思っているんですね。

建前:電車なくならないか心配!
本心:そろそろ帰りたいな…

このセリフを言われて、さらに次の約束を取り付ける際に「またいつかね」と言われた場合は、もう次はないと思っても良いでしょう。もしも女性が男性に好印象を持っているのであれば、予定が分からなくてもその場で大まかな約束は取り付けるはずです。

セリフ③「今は彼氏欲しくないの」

告白をした際に「今は彼氏欲しくないんだ」「今は彼氏をつくる気はないから」と、恋人がいらないアピールをされた場合。振られた原因が本当に『今は彼氏がいらない』という理由だと勘違いしている男性は多いはずです。実はこれは、男性を傷つけないためのただの建前に過ぎません。「あなたと彼氏になる気はない」という本音が隠れているんです。

建前:今は彼氏いらないんだ!
本音:彼氏は欲しいけどあなたじゃない。でもきっぱり断るのは申し訳ないな。

こう言われてしまった際には、まずは友達として付き合い、信頼関係を築く努力をしましょう。もしかしたら再度チャンスが訪れるかもしれません。本気で好きなら根気強く付き合っていくことが重要ですよ!

セリフ④「あなたならきっと彼女できるよ」

女性と恋愛の話をしている時に、「あなたならきっとすぐに彼女できるよ!」と言われたことはありませんか?そしてその女性に「じゃあ付き合って」と言ってみると断られる…そんな経験をしたことがある人はきっと少なくないはず。
実は女性がこの言葉を言う時の本心は、彼女が欲しいと言うあなたに対して単に会話の流れの一貫として発言しているだけでなんです。何も考えていません。ただ恋愛の話をしているだけで、「あなたに彼女はできないよ」だなんて、たとえ思っていたとしても言えないので、社交辞令で言っているだけなんです。

建前:あなたならすぐ彼女できるよ!
本音:社交辞令。会話の流れ的にこう言っとくか!

もしもその女性があなたに好意を抱いていたら、「すぐに彼女できるよ!」などとは言わずに、「私はあなたのこと素敵だと思うよ」と、一人称に自分を入れてくるでしょう。「すぐに彼女できるよ!」というセリフは「私はあなたに興味ないけど、どこかにきっとあなたを好きになる女の子がいるはずだよ」という意味を持っているのです。

セリフ⑤「私服だと雰囲気変わるね」

気になる女性との初デートで、普段のスーツ姿と比べた時の「私服だと雰囲気変わるね」という言葉。これには2つの意味があって、あなたの私服姿を褒めている場合と、それとは真逆に『あなたの私服がダサい』と言っている場合があります。ダサいと思われている場合は「一緒に並んで歩きたくない」とドン引きされていることも。なので、このセリフを言われたからといって「今日はオシャレしてきて良かった!」とポジティブに捉えるのは辞めましょう。

建前:雰囲気変わるね!
本音:センス良いじゃん! or ダサすぎる、帰りたい。

このセリフを言われた時は、女性の表情に注目してください。表情が曇っていたら私服がダサいと言われていると思って良いでしょう。もちろん笑顔の場合は「スーツ姿よりも素敵!」と思っているはず。表情をチェックして見分けてくださいね。

女子の本音を見抜いてイイ男になろう♪

いかがでしたか?
今回は女性がよく言いがちなセリフを5つご紹介しました。本音と建前、あなたは見分けられそうですか?

なかなか理解しがたい女心ですが、女性は男性を傷つけないために表面上では本音を隠しているのです。言われた言葉をそのまま真に受けていると後で痛い目にあってしまうかもしれないので要注意ですよ。
これらをぜひ参考にして、女性の本音を見抜いて、これからの恋愛に活かしてくださいね♪

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター