サムネイル

アパレル女子にモテたい‥彼女たちがまた会いたいと思う男性の特徴

アパレルショップに勤める女性はおしゃれで綺麗な方が多いですよね。ふらっと買い物に来たつもりが、「あれ?あの子可愛い…」なんて気になってしまう男性も多いのではないでしょうか?今回は、そんなアパレルショップの販売員さんはどんな男性のお客様を「素敵だな♡」と思うのか、お教えしたいと思います。

  • 更新日:

アパレルショップの女性店員さんにモテたい!

近年では、男性ブランドのアパレルショップにも女性販売員が多く配属されています。これは何故かというと、女性目線でのファッションアドバイスが出来るという点と、一般的に男性は女性に褒められると嬉しいという点からきています。可愛い女性販売員さんにニッコリ笑って「お似合いですよ」なんて言われたら、思わず嬉しくなって買ってしまうのではないでしょうか?

ですが、男性アパレルショップでは、男性スタッフに比べて女性は少数ですし、女性ならではの苦労は耐えません。男性のサイズ感を理解しなくてはいけないし、もちろん男性のトレンドファッションの情報は必須です。更に可愛い女性販売員さんはモテるので、他のお客様からしつこく誘われたり身体を触られて嫌な思いをすることも実は多いんですよ。

そんな女性販売員さんから、特別な目で見て貰うには一体どうすればいいのでしょうか?

①まずは常連客になり覚えてもらう

まず、女性店員にあなたを認識して貰わなければ話になりません。洋服を買いに行くときは、しばらくはそのショップで買うと決めて、接客も毎回気になる女性店員さんにお願いしましょう。
デキル店員さんは1回接客すれば顔を覚えますし、1回では無理でも数回接客すれば顔を覚えて貰えます。(その際、以前アドバイスを貰った服を着ていくとより効果的ですね♪)

具体的に欲しい服が決まっていなくてもいいんです。アパレル販売員なら喜んでコーディネートを考えてくれます。
自分が気に入った服より、他の服を勧められた場合は無理に買う必要はありませんが、その女性店員さんはそういう服が好きなんだな、という参考にはなりますね。

②接客を褒める

一生懸命仕事をしている販売員にとって、褒めてもらえるのは仕事冥利に尽きるしとても嬉しいことです。

「以前勧めてくれた服が、友人内で好評だったんですよ」「いつも良いアドバイスして貰えるから、服を買うなら○○さんからって決めてるんです」「ホントにセンスいいですよね、凄く参考になります」「自分ではこの色合わないと思ってたけど、アドバイスでコーデの幅が広がりました」「今日も良い服を選んでくれてありがとうございます。また来ますね」

など、感じた感想を素直に伝えていきましょう。嘘をついてまで褒める必要はありませんが、こういう嬉しい言葉はなにより活力になるものです。自然にあなたへの好感度も上がっていくかもしれません♡

③しつこくせず、さりげなく会話する

ショップが忙しい時は販売員さんも余裕がないため、あまりゆっくり会話もできません。せっかく服を買いに来て会話をするチャンスがあるのだから、服のことだけでなく、少しくらい雑談も交えて話したいですよね。

アパレルショップが暇なのは、やはり平日の日中です。休日なら、午前中か閉店1時間前くらいの夜がおすすめです。この時間帯は比較的空いているので、気になる女性販売員さんと会話もしやすいですよ♪
さりげなく、自分がフリーなことをアピールしたり、どんな仕事をしているなど情報を小出しに出していけば、女性販売員さんも親近感を持ってくれるはずです。

混み始めたらしつこく話しかけないようにしましょう。そして、もしお店が空いていても長々とは付きまとわないように。そして、もちろんですが閉店時間前には帰る。やっと話せたからと言って空気を読まずに話しかけ、「鬱陶しいな」と思われないようにしましょう。
もちろん、服を買う気がないのにおしゃべりだけしに来るのはNGですよ!

④気を遣わない程度の差し入れもGOOD!

多くの女性はお菓子や甘いものが好きなので、気を遣わない程度の金額の差し入れを持っていくのもおすすめ。仕事中なので、ケーキやシュークリームなどの生菓子は避けて、焼き菓子やチョコレート・マカロンなどが良いですね。
あまり大きな高額なものを持っていくと引かれてしまうので、なるべくコンパクトでさっと渡せるものが無難です。この場合は、買い物をしなくても「ちょっと近くを通ったから」などと理由を付けて会いに行くことができますね♪

こういう差し入れがあると「好意を持って貰っているのかな」と女性販売員さんも少し意識するハズです。快く受け取って貰えるようなら、次からはLINEなど連絡先のメモを入れておくのも良いですね。ただあまり頻繁に渡すのはNGです!

⑤話せるようになったらデートに誘ってみる!

プライベートのことまで話せるようになってきたら、彼氏の有無を確認しつつ、思い切ってデートに誘ってみましょう♡
顔に自信がない…という方でも、女性販売員さんの勧めてくれた服をおしゃれに着こなしていて、髪を美容院で整えて髭も剃って清潔感があればグッとイイ男になっているハズです。

ただ、いきなり誘っても仕事中だしあまり親しくないと警戒させてしまうので、まずは連絡先を渡すようにしてください。
やんわりスルーされてしまったら、しつこくせずにもう少し通って親密度を上げて行くのが良いですね。

アパレル女性販売員さんを振り向かせちゃいましょう♡

アパレル女性店員さんは、男性ショップで毎日男性に囲まれて仕事をしているので男性への免疫が普通の女性と比べて強いです。ただ普通に買い物に行くだけでは、余程のイケメンでもないとモテません。
今回お伝えしたポイントを参考に上手くアピールして、「このお客様は素敵だな♡」と思って貰えるように頑張ってくださいね♪

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター