サムネイル

「あー、もう無理」不倫相手に女性が冷める瞬間は〇〇

「この人をなんとか自分のものにしたい!」とまで熱く燃えた不倫も、あることがきっかけでスーッと冷めることがあります。不倫は普通の恋愛とは違って自分は常に2番手。だからこそ、少しでも相手からの自分への愛が減ったと思うと女性は冷めやすいものです。それでは、女性はどういうことがきっかけで不倫相手に冷めるのでしょうか?

  • 更新日:

不倫から冷めた瞬間

既婚者の異性と関係を持つ、いわゆる不倫。今回は不倫真っ只中の女性が、ふと既婚男性に冷めてしまう瞬間をご紹介したいと思います。常に2番手である彼女たちは、一体どんな瞬間に冷めてしまうのでしょうか…?さっそく見ていきましょう。

①セックスの最中に奥さんの名前で呼ばれた

不倫相手と言えばセックスですよね。デートをしても食事をしても、ほぼほぼの確率でセックスをします。そのセックスの合い間、しかも一番盛り上がっている最中に自分じゃない名前を呼ばれたら女性はとてもショックです。これは不倫に限らずいつでもそうですが…。

そんな時の気持ちの表れ方はその女性によって違いますが、悲しかったり、イライラとしたり不快感を得ることには間違いありません。盛り上がっていたそれまでの空気や間柄もこの一瞬で冷めてしまうので、これには気をつけなければいけませんね。

②次の不倫相手が見つかった

不倫関係のカップルは結婚しているわけでもなく、またはお付き合いしている認識さえもないという女性も中にはいます。あくまで不倫をしているという認識があるだけなので、もし別の男性で好条件の人がいれば、あっさりと次の不倫相手に流れていくことがあります。

また、不倫をしている女性は、常に刺激を求めている女性が多い傾向にあります。なので、狙い目の男性を落としたあとに少し日数が経つと、また新しい男性に目がいってしまい、今いる不倫相手に冷めてしまう事があるようです。

③奥さんとの電話を聞いて

奥さんには内緒で会っているわけですから、当然何かの際に奥さんから電話がかかってくる場に遭遇することもありますよね。そしてそんな時、奥さんと電話をするあなたの表情や声を女性は真剣に観察しています。

日頃から「妻とは会話もないんだ」なんて聞いていて、自分とは沢山話してくれるあなたを独り占めできていると優越感をもっていたのに、電話をしている時の会話や表情から、少しでも幸せそうな表情や、家族を心配しているあなたを見ると、自分に話していた事は偽りだったんだと気付き、一気に気持ちが覚めてしまうんです。

④束縛された

女性のなかには、不倫とは割り切っている関係だと思っている人がいます。不倫とは、いわゆるセフレの延長戦だと認識している女性にとっては、「今日は誰と会っていたんだ」や「俺以外の男と会うな」などと言われることが非常に面倒くさいのです。これも一瞬で冷められてしまいますね。

⑤携帯の待ち受けが子供だった

不倫相手と会っているときは、あなたは男としてみられているわけです。レストランで食事をしても、セックスをしても、女性の視界の中に映るあなたは異性の男だと認識されています。
そんな時に、何気なく携帯の画面を見てしまい、そこにはお子さんと仲良く映るあなたの姿があると、女性は一気に現実に引き戻されてしまいます。
今まで異性の男と見ていた姿が急に、父親だと認識されてしまうのです。

⑥奥さんの妊娠

二人の会話の中では奥さんとの不仲を匂わせていたのに、ある日突然奥さんの妊娠が発覚したと聞かさた場合、不仲と嘘を疲れていた悲しさと、結局家族が1番なんだという敗北感で一気に冷めます。
不倫はあくまで不倫だと割り切っている女性もいますが、中には本気で好きで妻の座を狙っている女性もいます。奥さんとうまくいっていないということだけが彼女にとっての希望だったのに、奥さんの妊娠を聞かされたことによって、もう2人には未来がないと思い、冷めてしまいます。

⑦マンネリ化してきた

不倫スタート時はお互いに刺激もあって気持ちが盛り上がっていますが、だんだん慣れてきて、部屋にあがったら我が物顔で冷蔵庫から好きなものを取り出して夫や彼氏の様に振舞ったりする素振りを見て、急激に冷めてしまう女性もいます。
二人の関係は不倫であって、夫婦ではない。正式なカップルでもない。それなのに部屋にくると自分の家のようにくつろぎ始める。そんな男性に対して、「だったら私を1番にしてよ!」と思うのです。

⑧アリバイ工作に必死

不倫をするには奥さんにアリバイ工作をしなくてはいけません。初めは刺激があってバレやしないかとドキドキもしましたが、慣れてくると、奥さんに必死にアリバイを作る男性の姿を見て幻滅をしはじめるようになるようです。
特に、奥さんにバレてしまいそうになったときに、必死に口裏合わせを何度も確認したり、自分の保全をしようとする必死な姿をみると、一気に冷めてしまいます。

都合のいい女なんだと気づく

以上、女性が不倫相手に冷める瞬間を8つご紹介しました。
自分の会いたい時には会えず、男性の会える時にだけ隠れて会う。時間をわざわざ作って会っても、奥さんからの電話やメール1つであっさりと帰ってしまう…。そんな事を何度も重ねられると、自分は都合のいい女でしかないんだと気付いてようやく目が覚めるのです。
やはり女性は、いや、男性もですね。人は、いつでも自分を1番に思っていてほしい生き物なんですね。

内容について報告する