サムネイル

モテる男性と付き合った彼女たちが明かす、モテ男の良し悪し

モテる男性と付き合えた♡モテ男の彼女というポジションをゲットした女性に待っているのはいいことばかり?それとも苦労?今回実際に、モテる男性の彼女だった経験のある女性にリアルなモテ男の彼女事情を聞いて参りました。モテ男の彼女になったことでの、メリット・デメリットとは一体?

  • 更新日:

モテ男とは

モテ男とは、一般的には容姿が良くてモテている男性というイメージですが、職場だと仕事ができる男性がモテたりしますし、年齢が上がってくると、それなりの肩書があることや金銭的にリッチな男性がモテたりします。このように様々なタイプのモテ男が存在するわけですが、どのタイプのモテ男と付き合っても、「モテる」がゆえに得をすることもあれば苦労することもあります。

今回ここでは、そんなモテ男の彼女ならではのメリット・デメリットを具体的にご紹介致します!

メリット

優越感

モテ男の彼女というポジションにつくにはライバルも当然多いです。モテ男の彼女になったということは、モテ男と付き合いたい!という多くの女性達の中から選ばれたわけですから、そりゃあ鼻高々になっちゃいますよね。友人たちから羨ましがられることも多々あります。
また、容姿が優れているモテ男なら一緒に歩いているだけで自慢できます。そんなモテ男を独り占めできる彼女になると、優越感に浸れるというわけです。

自信がつく

数々のライバル達の中から選ばれたということは、自分への自信にも繋がります。モテ男はやはり数多くの女性を見てきていますし、まわりには可愛い女性、スタイルのいい女性、キャリアのある女性などイイ女が多いです。その中で唯一の「彼女」という存在になれたということはかなりの自信に繋がります。

自分磨きを頑張れる

“モテ男の彼女”という立場は気を抜けません。常にモテ男を狙ってアプローチをしかけてくる女性がいるので、そんなライバル達が刺激となって、常に自分磨きを怠らずに頑張ります。手に入ったからと言って安心!というわけにはいかないのがモテ男の彼女。
モテ男の横にいてもつりあう彼女で居続けるために、常に外見に手を抜かず、また内面的もイイ女でいようという意識を持ち続けられるので、女性としてはモテ男と付き合うということは輝き続けるためのメリットになります。

デメリット

心配事が多い

モテ男の彼女に選ばれて自信がつく反面、常にまわりに女性の存在が絶えないことから、「浮気してないかな?」「心変わりされたらどうしよう」という不安と嫉妬がつきまとい、精神的に疲れてしまうという意見は、モテ男の彼女達全員一致の意見でした。いくらモテ男自身が彼女に一途だったとしても、彼氏がモテている、ということ自体が不安要素になるのです。遊びに行っただけで疑ってしまったり、その遊びに行った先がクラブや呑み屋など、他の女性との絡みがあり得る場所だと夜も眠れないほどだとか。大変です…。

超絶しつこい元カノがいる

“モテ男の彼女になる”ということはそう頻繁にあることではありません。となると、別れたことが惜しくてたまらないモテ男の元カノがしつこく存在するということがあるのです。しつこく連絡をしてきて未練タラタラなことを言って復縁を迫ってきたり、ひどい女性だと直接モテ男の現彼女に連絡をしてきて「別れてほしい」というようなことを言ってきたり…。これは辛いですね。

ファンからの嫌がらせ

モテ男にはファンが存在します。モテ男と付き合うとかそういう次元にはいないけれど、取り巻きとでもいうのでしょうか。一般人なのに、芸能人のファンのような心境の女性がまわりにいるのです。そしてモテ男の彼女だということがそのファン達に知られてしまうと、思いもよらない嫌がらせをされることがあります。一緒にいるところを見られて睨まれた、という軽いものから、モテ男とわざと親しげに話してそれを見せつけてきたり…。

私は実際に、飲食店のトイレでファンと彼女が鉢合わせて、全身をなめまわすように見られたあと「ふ~ん」と言われているのを見たことがあります。モテ男のファン達は恐ろしいです…。

むしろデメリットの方が多いかも?

モテ男と付き合えた♡彼女になれた♡というと、一見ハッピーなイメージがありますが、実際の話を聞いていると、苦労の方が多いにかなという印象を受けました。

これはデメリットが結果メリットになったという話ですが、モテ男の彼女だからこその不安や、ライバル達からの攻撃に耐え続けた結果、恋愛において「我慢強くなれた」という意見も多々ありました。
メンタルが強くないとモテ男の彼女は務まらない、ということですね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター