サムネイル

ゲス男でもいい!彼女にとことん嫌われて別れる方法

彼女と別れたい男性必見。なかなか別れてくれない彼女と綺麗さっぱり別れる方法とは?それはズバリ!「嫌われる」しかありません。いい人で終わりたいなんて言っていたら結局ズルズルと別れられないですよ。女性があなたをスッキリ振れるように、とことん嫌われて別れる方法をここでお教えしたいと思います。

  • 更新日:

嫌われることは避けられない

できるなら嫌われずに上手に別れたいというのが男性達の本音かと思いますが、それは無理に等しいです。まだ彼氏のことが好きな女性は、多少のことでは別れようとはしません。中途半端なことを言っても「それでもいいから別れたくない!」とごねられるのがおちです。
中途半端なことを言われても、されても、好きな気持ちがある限り女性は我慢してでも付き合っておきたいと思っちゃうんです。

本気で別れたいのであれば、別れる別れないの話し合いでもう好きではない彼女といつまでもズルズルした関係を続けたくないですよね。ですが、そんな女性達でもこれをされたらさすがに別れるしかない…と思うくらいの別れ方があります。それは男性が嫌われるのを覚悟しないといけないくらいの方法なので、いっそのこと嫌われてでもいいからちゃんと別れたい!と思う男性は是非実行してみて下さい。

①音信不通、のち、別れ話

完全なゲス男になってしまいますが、これは効果大だと思います。連絡がとれない、って好きな側からしたら一番のストレスです。最初は何度電話をしてもLINEをしても繋がらないことにイライラして、ヤケになって何度も連絡を入れてくるでしょう。しかし、それでも連絡がとれないとなると次第に諦めモードになります。疲れてくるんですね。

そうなったら、彼女からの連絡の回数が減ってきたタイミングで「もう別れたい」と切り出して下さい。最初はたまりにたまっていた文句が爆発してとんでもなくキレられるかもしれませんが、長い間連絡がとれずにいた怒りから一度諦めモードに入っていた女性に、もう彼氏にすがりつく余力は残っていません。ここで「もう別れたい」の一点張りで話を進めればきっと諦めてくれるはずです。

②一緒にいるときに無言を貫く

とりあえず別れ話をするまでは今まで通り会って下さい。そして、いかにも一緒にいることが楽しくない、心ここにあらず、という感じの態度で無言で接してくださいん。最初は「どうしたの?」「何かあったの?」と聞かれると思いますが「別に」とめんどくさそうに言って下さい。そうするとだんだん彼女はイライラしてきます。「私といるのが楽しくないの?」「他に好きな人でもできた?」と不満をぶつけてくるでしょう。それでもだるそうに「別に」と言って流して下さい。それを続けていると彼女の方が最近一緒にいてもおもしろくない、つまらない、となってきますから。
最初は話さない彼氏に怒っていたけど、のちにそんな感情も消えて「そこまでそういう態度ならもういい」となるでしょう。このタイミングまで粘ればあなたの勝ちです。

③浮気相手に子供ができたと言う

ただの浮気では「許すから!」と中々引き下がってくれないでしょうから、ここはとことん最低な男になりきってしまいましょう。
浮気をしていた、かつその相手に子供ができた、そしてそっちと結婚する。この3連発で彼女は相当食らうでしょうし、きっと当分男性不信になることでしょう…。
なのでこれは、そこまでしてどうしても別れたいと言う場合にのみ、使ってくださいね。

④実は男性が好きだと言う

女性はライバルが同性となると燃えてしまうものです。そこで、別れる為にライバルが男性だということにするのです。浮気をしてしまった、という理由くらいでは「許してあげる」と言われてしまうかもしれません。他に好きな女性ができた、というくらいでは「またあなたの気持ちを振り向かせるから!」と余計にやる気になる可能性もあります。でも男性が好きだとなれば、どう頑張っても無理だとなり、諦めるしかなくなるのです。
ビックリするやら呆気にとられ、すぅーーと身を引いていってしまうでしょう。

ポイントは怒らせるより疲れさせる

女性はとても腹の立つことをされて死ぬほどキレたとしても、それが一時的なものであれば、イコール別れにならないことがほとんどだと思います。一時的な怒りはそのときだけで、あとは付き合いながらネチネチそのことを引きずるか、そのことを忘れようと頑張るかです。

別れる、というところまで持っていくには、怒りすぎて疲れたというところまで持って行くことが重要です。どうやって疲れさせるかと言うと、疲れるまで怒らせるのです。そうすれば、怒り疲れたからもう諦めて別れる、というところに行きつくのです。

あなたは頑張って、ゲス男になってみますか…?

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター