サムネイル

セフレと本命の明確な線引き。男性がセフレにしかしない行動が最低なワケ

本命とセフレの女性に対しての行動には明らかに差がありますよね。男性はそこまでひどいことをしているつもりがなくても女性からすると扱いが雑すぎる!と感じる行動があります。男性からすると何気ない行動であっても女性は敏感にあなたの適当さを感じています。女性が最低だと感じる男性のセフレに対する行動をご紹介しましょう。

  • 更新日:

無意識?あえて?男性がセフレにするひどい行動

本命の女性とセフレの女性、あなたの態度はどのように異なっていますか?自分ではそこまで行動に差がないと思っていても、セフレの女性は「それ雑すぎない?」と感じることがしばしば。セフレの女性が本気にならようにわざとそういう行動をしていることもあるかもしれませんが、女性側があなたのことを完全にセフレだと割り切っていない場合、確実に傷ついています。たとえセフレだと割り切っている女性であっても、セフレだからってそこまでハッキリ行動に出さなくても…と思うことがあります。

では、一体どのような態度が女性たちにそう思わせてしまっているのでしょうか?ここでは女性が「それ最低!」と感じている男性の行動を一挙ご紹介します。

その1、セックス以外の部分に興味を示さない

女性の恋愛や仕事、友人との話や世間話など、セックス以外の話題に極端に興味を示さない男性がいます。セフレだからセックス以外のことは知る気がないのですね。例えそうであってもあからさまにそれを態度に出すとなんだか女性は虚しくなってしまいます。

その2、ヤリたいときしか連絡がない

なんでもないような他愛ない内容のLINEは無視されるか返信が数日後。なのに会うとなると連絡のレスポンスが早い。これではセックス以外用はない、と言っているようなものです。男性からするとセフレなんだからそうでしょ、と思っているのかもしれませんが、セフレもあなたにとって一人の知人なのです。関係を持っている間は連絡が来たらちゃんと返すというのは最低限のマナーではないでしょうか。

その3、会ったらすぐホテル

女性側もサクッとやって帰りたいというようなアッサリした女性ならいいのですが、セフレと分かっていてもせめてホテルに行く前に食事くらい…と思っている女性もいます。待ち合わせ場所にホテルを指定してくる男性までいますが、これは女性としては悲しいですね。セフレはセフレですが、友人知人としての付き合いをする時間を持ってもいいのではと思います。

その4、自分だけイッたら満足してる

ヤリたいだけの関係だから相手の気持ちなんて考えていない、自分さえ良ければいいという考えで、相手の女性がろくに満足いかないままに終わってしまう男性がいますが、セックスで繋がっているならせめてセックスの部分だけはお互いが満たされる関係でいられるようにすることは最低条件ではないかと思います。

その5、ムリなプレイを要求する

本命の女性には気を遣ってできないような激しいプレイや少々変態なプレイを、セフレの女性が嫌がっているにも関わらず無理矢理させる男性も多いようです。中には本当はイヤだけどイヤだと言えない女性もいます。いくらセフレだからと言ってどんなプレイでもOKということではありません。

その6、終わったらソッコー帰る

セックスが終わるとすぐにセフレに背を向けてさっさと服を着て帰る男性がいるようですが、女性側もセフレだと割り切っているとしてもこれはちょっとショックですね。セフレの女性にも感情があるということをお忘れなく!いくらセフレであってもこんな行動をされては寂しくなります。

セフレにも礼儀は必要

セフレだからセックスだけすればいいと思っている男性が多いのかもしれませんが、セフレに対しても人としての最低限の礼儀というのは必要です。また、セフレの女性が2人の関係をセフレだと認識していない場合、このようなひどい扱いをしていると怒らせてしまって恨みを買うことだってあり得ます。

セフレと言えども1人の女性。ましてや体の関係というある意味深い関係で繋がっているのですから、もしこのような行動を取ってしまっているのなら、女性としてもう少し丁寧に扱ってあげてくださいね。

内容について報告する