サムネイル

女子が期待してることはただ1つ!帰りたくない日に期待するホテルへの誘い方

一般的に「女性は好きな人以外からお持ち帰りをされたくない」と思われがちですが、実際にはエッチな気分になってハメを外したくなることもあります。そこで今回は、女性が男性に期待しているホテルへの誘い方をご紹介します!どんな風に誘えば女性を落とすことができるのか、気になるモテテクニックをチェックしましょう。

  • 更新日:

付き合う前に女性をお持ち帰りできる?女性の心理をご紹介

「女性は本当に好きな人としかセックスをしない」
「付き合う前にお持ち帰りできるわけがない!」

そう思っている方はいらっしゃいませんか?確かに女性はガードが固いことがほとんどで、通常は簡単にお持ち帰りをすることはできないでしょう。しかしそんな女性も、皆さんと同じように性欲があることは紛れもない事実。そんな女性をお持ち帰りすることは不可能なのでしょうか、それとも男性の皆さんに希望はあるのでしょうか。

そこでまずは、男性からホテルに誘われることに関する女性の心理をご紹介します!実際にお持ち帰りに対してどう思っているのか、ここでチェックしましょう。

好きな人ではなくてもそういう気分の時にはOK!

案外女性は、お相手が好きな人ではなくても「そういう気分の時」にはお持ち帰りされてもいいと思っています。例えば男性と二人きりでお酒を飲んでほろ酔いになった時、男性と同じようにムラムラしてエッチな気分になることがあります。そんな時に男性から、スキンシップをされたりしていいムードになると、「この人とはセックスしてもいいや」と、その気になるんです。お酒を飲むと恥ずかしさを感じなくなったり理性のタガが外れたりするのは、男女共通だと思って良いでしょう。

さらに女性の場合には、生理前に性欲が高まります。自然とムラムラしてしまう生理前は、女性には必ず訪れる周期。と言ってもその女性が生理前かどうかを知る術は直接聞くしか無いので、どんな女性にも性欲が高まるタイミングは訪れるという認識だけ持っておきましょう。

実は女性もハメを外したい時がある

さらに、女性は「ハメを外したくなる時」があります。例えば彼氏にフラれて落ち込んでいる時、仕事がうまくいかずにモヤモヤしている時など、嫌なことを忘れるためにやけくそになるんです。そんな時はお相手が好きな人ではなくても、「セックスをして気を紛らわそう」と思うことがあります。

一緒に飲んでいる際に女性の口から愚痴が溢れる時や飲むペースがいつもより早いと感じた時は、ハメを外しても良いと思っている可能性があるため、注意深くチェックしてみてください。

モテる男はこうする!女性がキュンとするホテルの誘い方とは

以上より女性は、お相手が好きな人ではなくてもムラムラしている時やハメを外したい時には、お持ち帰りされても良いと思っていることが分かりましたね。しかし女性がその気になっていても、男性の皆さんがうまく誘わなければ女性はついていきません。男性の最後のひと押しが重要になってくるんです。

そこで次に、女性が落ちるホテルの誘い方をご紹介します!どのように誘えば女性をキュンとさせることができるのか、ここで一気にチェックしましょう。

まずは女性との心の距離を縮めることがポイント

ホテルにうまく誘うためには、前準備として心の距離を縮めることが重要。心の距離が縮まることで女性はあなたに対する警戒心を解くことができ、グッと二人の距離感が縮まります。そうなると、ホテルに誘う時の成功率がグンと引き上がるんです。

女性と心の距離を縮めるためには、まずは女性の話をしっかりと聞いて「共感」することを心がけましょう!女性は共感してもらうことにより、相手との絆を深める傾向があります。「この人は私のことをちゃんと分かってくれているんだ」と、相手に好印象を抱くんです。よって、相槌を打ちながらしっかりと女性の話を聞き、共感する姿勢を見せてください。

その中で、女性を褒めてあげることも重要です。褒められて嫌な思いをする女性はいませんし、自然とあなたに心が惹かれていきます。「可愛いね」「綺麗だね」というような外見の褒め言葉はもちろんのこと、「あなたのその考え方好きだよ」という風に内面まで褒めてあげると、より一層女性が心を開いてくれるのでおすすめです。褒め上手は確実に女性からモテるので、ぜひ皆さんも普段から実践してみてくださいね。

ボディタッチは絶対条件!

女性と心の距離が縮まったのであれば、次にすべきことは「ボディタッチ」です。あくまでも距離が縮まってから。最初から触られると警戒心しかうまれません。ボディタッチをすることで女性はドキドキし、その気にさせることができます。ある程度心の距離を縮められたのであればボディタッチをしても嫌がられることはないので、安心してくださいね。

まずは冗談を言いながらでも、肩や腕を軽くタッチしてみましょう。このような軽いボディタッチであればいやらしさもなく、女性は高確率で受け入れてくれます。さらにいいムードになってきたら、軽く手に触れてみましょう。「手が綺麗だね」などと褒めながら触ると、あからさまな下心を感じないのでおすすめです。そこで女性が嫌がらなければ、それはエッチしてもOKだというサイン。あとは上手に誘うだけです。

誘い文句はストレートに!男性がしっかりとエスコートしよう

最後にご紹介するのは、決め手となる「誘い文句」です。女性は案外ストレートな誘い文句で、男らしく強引に誘われることを好みます。女性から断られることを恐れて「ちょっと休憩しない?」「カラオケ行かない?」などとワンクッション挟んで誘う方もいらっしゃるかもしれませんが、「結局する気なら面倒だから駆け引きしないで」という女性の辛辣な意見もありますので、ストレートにホテルに行きたいという旨を伝えるのがベストだと言えます。

誘い文句としては、「行こうか」とストレートな一言がおすすめです。女性はこの時点て幾分か期待しているはずなので、この一言だけでも察してくれます。ただしこの時オドオドしてしまうのはNG。女性に考える隙を与えず、手を繋いで男らしくエスコートしましょう。女性に断らせる状況を与えず、「男らしい」「この人にならついていきたい」と思わせることが重要です。とはいえ、乱暴にグイグイ引っ張るのはNG。痛い思いをさせたらアウトです。

コツを掴んですんなり女性をホテルへ誘おう

いかがでしたか?今回は、女性が男性に期待しているホテルへの誘い方をご紹介しました。女性は好きな人以外とエッチをしたくないものだと思われがちですが、そんなことはありません。ムラムラしている時、ハメを外したい時には、好きな人ではなくてもホテルに行くことを期待しているんです。

そんな女性をホテルに連れ込むためには、まずは心の距離を縮めた上でボディタッチをし、ドキドキさせたところでストレートに「行こうか」と誘うのがベスト。ぜひ参考にして、今後生かしてみてくださいね。

内容について報告する