サムネイル

女性がエッチしたくなる時…性欲をうまく利用して誘うコツ

男性と違い、女性はセックスに消極的な人が多いですよね。男性に比べて女性はなかなかエッチな気分になりにくい傾向があります。女性がセックスをしたくなるタイミングやシチュエーションを知っていれば、男性が自分でムード作り出して誘うことが可能です。ここでは女性の性欲をうまく誘い出せるコツをご紹介します♪

  • 更新日:

女性にも性欲がある?!上手く引き出すには?

一般的に男性に比べて女性は性欲を出さないようにしています。若い女性は特に恥ずかしいという気持ちが大きかったり、本当に気持ちの良いセックスを経験したことがなかったりで、あまり自発的にセックスをしたいと思わないという人も多いです。ただ、全く性欲がないということもなく、シチュエーションによってドキドキしたりエッチな気分になってしまうこともあります。そのタイミングを上手く使うと気になる女性をお持ち帰りできちゃうかも!?♡

今回ここでは、女性が思わずムラムラしてしまうシチュエーションをご紹介します。

ロマンチックな雰囲気に♡

女性はロマンチックなシチュエーションが大好き♡美しい夜景が見えるスポットだったり、落ち着いた雰囲気のバーだったり、イルミネーションが綺麗な公園だったり。

ロマンチックなムードに持っていくには夜が有効です。昼間のデートではいくら盛り上がってもエッチな気分にはなかなかなりません。ただ、お付き合いしている訳でもないのにいきなり夜のデートに誘うと警戒されてしまうので、休日に昼間のデートが盛り上がった後の延長上か、仕事終わりのディナーデートに組み込みたいですね。
素敵なデートスポットでうっとりとした気分になっていれば、自然に心も開いていきます。二人きりの薄暗い場所なら、肩を抱かれたり手を繋いだりもあまり抵抗がないし、女性が寄り添ってくるくらいならば、かなり気持ちが傾いています。軽くキスしても嫌がらなければそのままホテルに誘えますね♡

セクシーアピールをする♡

セクシーアピールといっても、胸をはだけさせて胸板を見せたり、腰パンしてパンツを見せたり、唇を舐めたり…というアピールとは違います。チラリと流し目で女性を見つめたり、いつもよりちょっと低い声で話したり、立ち居振る舞いがスマートだったり。ちょっぴりセクシーな雰囲気の男性は一緒に居てドキドキします♡
それぞれ女性によってセクシーさを感じるポイントは違いますが、多くの女性はふっくらした体系の女性と違い、引き締まった筋肉に魅力を感じます。ヒゲはちゃんと剃って顔周りをスッキリさせておいたり、くっきりした喉元と鎖骨を見せる服を着たり、スラリと細長い指先も人気です。

ちなみに筆者は男性の手首の筋が大好物です(笑)軽く腕まくりして手首周りの筋肉が見えているとドキドキしますね♡

ドキドキするムードに演出♡

一緒にいてドキドキさせるには、横並びになるのがポイント。お店ならテーブル席より断然カウンター席がおすすめです。横に居ると自然と距離が近くなるし、身体が触れてしまうことも。それに横並びだと目線を常に相手に向けなくて良いので自分の本音や思い切った話もしやすいので一気に距離が縮まります。
ずっと相手と見つめあっていない分、横を向いて目が合った時はなんだかドキドキしてしまいます。「キレイな指だね」なんて言って手にも触れやすいですし、耳元でそっと囁くこともできちゃいます。

会話をする時は、盛り上げようと自分ばかり話をしないのがポイントですよ。女性の話をよく聞くようにして、無言で見つめあう時間もあって良いんです。逆にそれがドキドキするきっかけになることも♡

事前準備も忘れずに!

せっかく女性をその気にさせても、事前準備を怠っていてはチャンスを逃してしまいます。近くに行きやすいホテルはあるか、混み具合はどれくらいか。もし満室なら他の候補があるか。自室に呼ぶなら部屋はキレイに片付いて換気してあるか、バストイレも掃除してあるか。
さらに誘う日程も重要です。次の日朝早くから仕事や予定がある場合は、女性も時間が気になってそういう気分になりにくいです。金・土の夜に誘うなど、女性の休日もチェックしておきたいところですね。

そして一番重要なのが、女性を誘う日はちゃんと洗濯した服装で、髪や身体も清潔に整えた状態で挑みましょう。「清潔感がないな」と思われたら、いくらシチュエーションがバッチリでも一気に冷めてしまいます。

女性だってエッチな気分になるんです♡

あまり表には出せませんが、女性だってエッチな気分になって、付き合っていない男性とも一夜限りの関係を持ってしまうこともあるんです♡長い間彼氏がいなかったり、彼氏と別れたばかりだったり、彼氏と上手くいってなかったり。それこそ、凄く良いムードのデート中に「アリかな」と思う男性に誘われると「今夜は楽しんじゃおう♡」と思うことも。それによって、自分の恋愛の価値観を考えさせられたり、彼氏との関係を見直すきっかけになったという経験談もあります。

セックスから始まる恋愛もあるし、その後どうするかは本人次第です。エッチな気分の時のセックスは、つい感じやすくなってしまうので、2人で思いっきり楽しみたいですね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター