サムネイル

キャバクラを制する者は接待を制する!夜遊びも仕事に変える、デキる男のススメ

若い頃は上司に”連れて行かれるだけ”だったキャバクラ...そろそろ自分が接待で使う事も多くなってきたハズ!お兄さんは”大人”として夜のお店を使えてますか?クライアントのシラけた笑いと帰りたいオーラを見逃してない?元歌舞伎町ナンバーキャバ嬢がキャバクラ接待で気をつけたい注意点&女の子が惚れ直す振る舞いをレクチャーします♪

  • 更新日:

「キャバ嬢=接待のプロ」という概念は幻想

まず始めに、お気づきの方も大勢いらっしゃると思いますが、キャバクラ接待は失敗するリスクがめちゃくちゃ高いです。
接待でキャバクラに連れていかれた男性ならわかると思いますが、

まずひとつに女の子に気を使わなければならないという苦行。

「え~キャバ嬢はロ~プ~だし勝手に話盛り上げてくれるし大丈夫でしょ~」なんて考えは大間違い!
接待されている手前つまらなそうにもできない、しかもそれが相手のお気に入りの店なんて日にゃあ

「早く終わんね~かなァ」

と心で呟き、笑顔で逆接待ですよ。

可愛くて話上手で気配り上手、おまけにちょっとエッチな雰囲気プンプンで擦り寄ってくる女神嬢が奇跡的に先方の隣に着いてくれたら話は別ですが…。

大体のキャバ嬢は絶世の美女ではないし話も適当、気を使うのは灰皿交換とグラスの水滴ジャカジャカ拭くくらいなもんです。いいですか、これがキャバ嬢の「普通」なんです。(悲しき現実ですが…)


キャバ嬢にとって初見で来た接待なんて知ったこっちゃありません。
当然そんな空間に放り込まれた先方は「どうしてタイプでもない女に気使って飲まにゃならんのだ!」と思ってしまう訳です。
こんな最悪の事態を防ぐ為に、キャバクラ接待でやりがちなNG行動を抑えておきましょう!
ついでに女の子の心をグッと掴む振る舞いも交えながらお話ししますね♪

NG①接待じゃないの!?「女の子とマンツーお喋りイチャイチャプレイ」

もうこれは見るに耐えません!
接待のはずなのにお気に入りの女の子に鼻の下伸ばしてデレデレイチャイチャ…
先方の気まずそ~~な顔に目もくれずワンマンプレイを思う存分楽しむ自分勝手なオジサマ。

「接待めんどくさいから女の子に任せちゃえばいいや!ついでに○○ちゃんにも会えるしラッキ~」と思っている魂胆がスッケスケで逆に潔いですけどね!

私は嫌いじゃありませんが、先方の印象もさることながら女の子にも「仕事はしっかりする人だと思ってたのにガッカリ…」と幻滅されちゃいます。

接待では会話の架け橋は「自分」で!

お気に入りの女の子やタイプの女の子が横にいたら構いたい気持ちも十分わかりますが、そこは大人の男性。ちょこっとガマンしてみんなで楽しめる話題にシフトできたら印象◎!
女の子に頼るだけじゃなく、女の子と接待する先方の方との架け橋になってあげることができれば最高です♪

NG②ムチャ振り爆発!「今日は接待だから、この人盛り上げて」

これはほんっっっとうに多い!NG殿堂入りです。
初回で来たパターンでもよくありがちですが、席に着くなり「盛り上げて」。現況把握もまだなのに?超絶鬼畜な一言です。

正直、私芸人ちゃうぞ~と冷ややかに思いますが一応そこはキャバ嬢ですからね、頑張ります。結果大体大ヤケドですけど。(ちなみにこの言葉を発した時点で女の子からの印象はかなり悪くなってしまうのでご注意を…)
この言葉がプレッシャーになって空回る事って結構あるんです。しかも先方も「女の子も無理に盛り上げようとしてて、なんだかしんどいなぁ〜」って気負いしちゃう。

変にプレッシャーをかけずに流れに身を任せる

自然が一番なんです、変にプレッシャーかけるより流れに任せてみてください。
ちなみに「接待だから盛り上げて」よりも「今日は楽しい会にしたいからよろしくね。ちなみにこちら○○さん…」と挨拶交えて紹介してくれたら、こちらも真摯に取り組もうではないか!と頑張っちゃいます。
命令よりも上手に事を促せる男性は素敵ですよね!

NG③どのレベルなら満足なの!?「もっとイイ子つけてよ!」

先方に付く女の子が毎回しっくりこないパターン。
盛り上がってないから、しびれを切らせてボーイさんについつい言っちゃう人が多い事多い事。
でも、ちょっと考えてみてください。それって本当に女の子のせい?

「タイプじゃない!」って言われたらそれまでなんですが、色々注文つける前に卓の雰囲気を確認してみてください。

先方に楽しんでもらおうっていう気持ちが専攻しすぎて逆に雰囲気悪くしてるパターン、すっごく多いんですよ!

そんな中、「お前は盛り上げてくれるんだろうな」といわんばかりの威圧感をバリバリに出されたら萎縮しちゃって、女の子もうまくいくものもいかなくなっちゃいますよね。

女の子に頼る前にまずは余裕を持った心作りを!

余裕のない振る舞いは「小さい、自身のない、未熟な男」と判断されてしまいひじょ~~に損だと思うんです。特に女子の評価はシビアですよ~! まずは皆で会話を。ちょっと慣れてきたら自分に着いている女の子に「彼に合いそうな子、いたりする?」と聞いてみるのが一番の近道だったりします。 無理に盛り上げなくても、落ち着いた卓の雰囲気が心地良い時だっていっぱいあるんです。 心配しないでどっしり構えていてくださいね♪

いかがでしたか?
キャバクラ接待では「気を使ったつもりなのに裏目に出ているパターン」がすごく多いんです。
気を使いすぎてガッチガチの接待になっているな...と自覚があるなら今すぐ改善を!
「まず自分が楽しむこと、そして女の子と楽しい雰囲気を作る事」で初めて先方もリラックスできるんじゃないでしょうか?
余裕をもった振る舞い、会話な端々に気遣いを添えて、お仕事も女の子のハートもガッチリ掴んでくださいね。
お兄さんがステキな夜遊び上手になれますように♪

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター