サムネイル

彼女とクリスマスを家で過ごすなら、こんなおしゃれBGMも用意して♡

もうすぐやってくるクリスマス!もし彼女とおうちデートを予定しているなら、BGMにもこだわるのがお約束。BGMでおしゃれな空間を演出することで、彼女との雰囲気も最高潮になること間違いなしです♡そこで今回は、クリスマスのBGMにおすすめのおしゃれな曲を一挙ご紹介します。

  • 更新日:

クリスマスにはこれ!彼女とのおうちデートにおすすめのBGM6選

彼女とのクリスマスは、二人にとって大切な一大イベント。その先も一生思い出に残るイベントなので、男性の皆さんは彼女が喜んでくれるようにしっかりとプランニングしなきゃと焦っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

なかでもあなたの自宅で過ごす予定がある方は、お酒や料理、ケーキ、プレゼントを事前に用意しておくのはもちろんのこと、雰囲気を出すためのBGMもマストで考えたいですよね。できればクリスマスっぽいBGMで、おうちデートをより良い雰囲気に演出することで、よりクリスマス感が出て盛り上がります。

そこで今回は、クリスマスのおうちデートにおすすめの曲を6つ厳選してご紹介します!カップルで過ごすクリスマスにぴったりの曲にはどのようなものがあるのか、洋楽・邦楽問わずここで一気にチェックしましょう。

おすすめクリスマスBGM:邦楽編

山下達郎「クリスマス・イブ」

リリース後から何年にも渡って愛され続けている永遠のクリスマス曲といえばこちら。山下達郎の「クリスマス・イブ」です。どんな世代でも知っていると言っても過言ではない曲で、誰もが一度は耳にしたことがあるはず。これを聴くことでクリスマスを実感できる、と言っていいほどの定番ソングです。「クリスマス・イブ」は1980年代に発売されたものですが、現代においても親しみを持たれている人気曲。iTunes Storeでもこの時期には必ず上位に上がっていることから若い女性にも馴染み深く、クリスマスのおうちデートに間違いのないBGMだと言えます。

実は歌詞を見てみると、「きっと君は来ない ひとりきりのクリスマス・イブ」と少し切ない気持ちになってしまうクリスマスソング。ですが一緒に過ごしているパートナーの大切さを噛み締めることができるので、おすすめです。

ケツメイシ「聖なる夜に」

クリスマスにカップルで聴きたい定番曲と言えばこちら!男性にとって特別なクリスマスを歌ったケツメイシの「聖なる夜に」です。ケツメイシらしい心地のよいテンポの曲で、男性の気持ちを綴っているクリスマスソング。「もうすぐで君と手を繋ぎ笑う 平凡だけど 君とのメリークリスマス」と、彼女の元へウキウキとした気分で向かっている様子が伺える、心温まる曲なんです。この先カップルで過ごすクリスマスが平凡になったとしても、いつまでもワクワクとした気持ちを持ちたい、そんなみなさんにもぴったりです。

「聖なる夜」は心地よく耳に残るメロディーなので、二人の気持ちも盛り上がること間違いありません。

back number「クリスマスソング」

20代女性とお付き合いをしているなら、back numberの「クリスマスソング」がオススメです。「花束」や「高嶺の花子さん」でなどの代表曲を持つback number。心地よい歌声と共感できるような歌詞で、人々を魅了し続けています。若い男女からのアツい人気を誇っているアーティストですが、みなさんもCM等で一度は聴いたことがあるのではないでしょうか。

「クリスマスソング」は、男性目線でクリスマスに対する感情、彼女に対する「好き」という気持ちを綴っています。「長くなるからまとめるよ 君が好きだ 聞こえるまで 何度だって言うよ 君が好きだ」と、恋人に関する感情をストレートに表しているところも◎あなたの彼女に対する気持ちも、この曲に乗せて伝わるはずです。

おすすめクリスマスBGM:洋楽編

Kelly Clarkson「Underneath the tree」

アップテンポなクリスマスソングで、楽しい雰囲気を演出するならこちら!世界中から愛される歌姫Kelly Clarkson(ケリー・クラークソン)の「Underneath the tree」です。洋楽を全く聴かない方もいらっしゃるかと思いますが、おうちデートでは洋楽も流すと一気におしゃれな雰囲気になるので欠かせません。

ケリー・クラークソンは女性のアーティストで、伸びる力強い歌唱力を誇ります。アップテンポな曲調と伸びやかな歌声で、楽しい気分になること間違いなし!「Underneath the tree」はアップテンポで思わず楽しくなるような曲ですが、歌詞は男性を想う気持ちがたっぷりと込められています。「探していたものをようやく見つけたわ 本当に意味のある愛」「あなただけがいればいいの ツリーの元で」という風に、女性の可愛らしい気持ちを綴っているんです。クリスマスらしい温かな曲で、彼女とのおうちデートを盛り上げてみてはいかがでしょう♡

Justin Bieber「Mistletoe」

甘い歌声のクリスマスソングなら!Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の王道クリスマスソング「Mistletoe」です。ジャスティン・ビーバーという名は、洋楽に疎い方でも一度は聴いたことがあるでしょう。この曲名にもなっている「Mistletoe(ミスルトゥ)」とは、クリスマスの装飾としても使われる「ヤドリギ」のこと。クリスマスの季節に、ヤドリギの下にいる若い女性はキスを拒むことができないという言い伝えがあり、ジャスティンはこの曲の中で「クリスマスは愛する人とヤドリギの下にいてね」という意味を込めています。

曲の冒頭では鈴の音が鳴ったりとクリスマスらしさを感じることができます。さらにジャスティンは曲の中で、「ヤドリギの下で僕にキスをしてよ」「君の愛を僕に見せて」と綴っています。なんともロマンチックで、素敵な曲ですよね。たとえ曲の意味が分からないとしても、ジャスティンの甘い声とクリスマスらしいトラックで、雰囲気の良さを演出できるでしょう。

Paul McCartney「Wonderful Christmas Time」

最後にご紹介するのはこちら!Paul McCartney(ポール・マッカートニー)の「Wonderful Christmas Time」です。こちらは1979年に発売された古い楽曲ですが、現代に渡ってクリスマスソングとして慣れ親しまれています。ちなみにカップル向けの愛を綴ったクリスマスソングというわけではなく、みんなで食卓を囲んでワイワイとクリスマスを楽しんでいるようなイメージの曲となっています。歌詞はシンプルかつストレートで分かりやすく、伝わりやすいところも魅力的です。

「Wonderful Christmas Time」では、「ただ楽しめばいいのさ この素敵なクリスマス」を、と綴っています。ムードも気分もバッチリだから、あとは楽しもう!という曲で、彼女と一緒に楽しい気持ちになれること間違いありません。

クリスマスのおうちデートは雰囲気を重視して

いかがでしたか?今回は、クリスマスのおうちデートにおすすめのBGMを6つご紹介しました。彼女とのおうちデートを盛り上げるためには、雰囲気の良さが大事。そのためにも、洋楽・邦楽問わずおしゃれな曲を事前に用意して良い雰囲気を作り上げましょう!ぜひみなさんのクリスマスデートの参考にしてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター