サムネイル

好きな人に彼氏がいる…彼氏持ちでも女性が気になる男とは?

彼氏がいると分かっていたのに好きになってしまった、彼氏がいるとは知らずに好きになってしまった。好きになったら、自分ではもう気持ちは止められませんよね。確率は低くても諦めるのはまだ早い。彼氏がいても、女性が思わず他の男性を気になってしまうことはよくあります。どうすれば気にならせることができるのか、お教えしちゃいましょう♡

  • 更新日:

好きな人に彼氏がいてもチャンスはある!

大人になって久しぶりに恋をしたと思ったら、好きな女性に彼氏がいた。そんな悲しい状態を経験している男性は意外と多いのではないでしょうか?

しかし、好きな人に彼氏がいてもすぐに諦めることはありません。上手にアプローチをすれば好きな人の気持ちをあなたに振り向かせることも大いに可能です。いきなり略奪!とまでいかなくても、少しでもその女性の中であなたが気になる存在になれれば、その後の関係の発展に期待ができると思います。彼氏がいる女性にどうやって自分の存在をアピールすればいいのか、彼氏がいても他の男性のことが気になったことがあるという女性達に、なんで気になったのか、気になり始めたきっかけなどを聞いてみました!

彼氏持ちでも女性が気になる男

彼氏がいてもストレートに告白!

これは私が実際に経験したことですが、私に彼氏がいると知っていた男性が「彼氏がいるのは分かってるけど好きになった」と告白してきました。当時私には彼氏がいたので、当然お断りしました。その時点では彼氏と別れてその人と付き合うなんて全く頭にはなかったけれど、ただ、その告白と男性のことが私の中でかなり強く印象に残りました。

“彼氏がいるのは知ってても気持ちを伝えてくれた”ということが、その男性の想いの強さを表しているような気がしたんです。

それから、何かとその男性のことが頭に浮かぶようになりました。人ってストレートに気持ちを伝えられると、よほど嫌な相手でない限りはその人のことを意識するようになると思います。彼氏がいる女性に対しては気持ちを伝えることを躊躇しがちかもしれませんが、一度目はフラれてもいいから好きな人の心の中に自分の存在を植え付ける、という目的で告白をするのもありだと思います。

ちなみに私はたまたまその半年後その時の彼氏と別れたのですが、それを人づてに聞いたその男性が再度告白してきてくれて付き合うことになりました。既に気になる存在だったその男性と付き合うのは自然な流れでした。このように一度告白をして存在を印象づけておいて再度タイミングを伺って二度目に勝負をかける、というのは長期戦ですが、やってみる価値はあると思いますよ。


好きな人の目だけを見て話す

目は口程に物を言う、というのは本当にそうだと思います。数人で会話をしていても好きな人の目だけを見て話す、これだけでも効果はあります。女性って男性の目線にとても敏感なので、これだけでも好意を持ってくれているんだなとすぐに気付きます。これならシャイな男性でもできるのではないでしょうか。

それに、こういう態度をとっていると当然周囲の女性達もあなたがその女性に好意があると分かるので「〇〇君って絶対××ちゃんのこと好きだよ」と周囲が女性に言い始めます。周囲にそう言われると、余計にあなたのことを意識してしまうものなのです。そういう行動の積み重ねで、だんだん女性はあなたのことが気になってくると思います。

好きな人を褒める

付き合う前は褒めてくれる男性も、付き合った途端に褒めてくれなくなったり、付き合いが長くなると嬉しくなるような言葉を言ってくれなくなるものです。そこで褒めてくれる男性が現れると女性は嬉しいですし、褒めてくれる男性のことが気になってしまうものです。

彼氏ではないからこその特権を多いに利用するわけです。男性は釣る前の魚に餌をやるのは得意ですよね。「可愛いね、綺麗だね、スタイルいいよね、気が効くよね」と、女性の機嫌がよくなる褒め言葉をかけて好きな人をゴキゲンにさせるのです。褒めてくれる人はちゃんと自分のことを見てくれてる人だと思えるので、あなたに見られている、という意識が働いて自然とあなたを意識してしまうと思います。

彼氏が手を抜き始めた褒めるという行為を、あなただけは継続して好きな彼女を褒め続けることで、彼女の中では彼氏がいてもその男性の存在が大きくなってしまいます。

彼氏がやってないことをやる

彼氏持ちの女性に、「彼氏と順調?」と聞いてみましょう。何か不満があれば言い始めるかもしれません。好きな人の彼氏への不満はあなたにとってのチャンスです。

「全然遊びに連れてってくれない」と聞けば楽しいデートを企画して誘いましょう。「食べ物の趣味があわない」と聞けばその女性の食べ物の趣味にあわせた食事デートに誘いましょう。偶然好きな物が同じフリをして‥。

彼氏よりもあなたといた方が楽しいかも?居心地がいいかも?と少しずつでも女性に思わせられれば、ちょっとこの人気になるな、って思っちゃいます♡

最終ひく

いろんな手を使って好きな人に存在をアピールして、彼女の中で“気になる存在”になれたとします。そこからもっと気になる存在になるには、それまでやってきた行動を一度スパッとやめてみてください。

「私に好意があったんじゃなかったの?」と更にあなたのことが気になってくるかもしれません。でも結局彼氏がいるので、それでいきなり焦ることはないです。しかし確実に「なんでかな?」と疑問に思います。

大切なのはどんな形でもいいので、好きな人にあなたのことを考えさせること。好きな人の中であなたが“タダの”男友達や知人男性ではなくちょっとでも別枠の存在になっておくことが重要です。その他大勢の男性よりはあなたの存在が上であることで、都合がいいですが女性は何かあったとき連絡しやすかったり、もし彼氏との間に何か問題を抱えたときに自然とあなたを思い出したりするものです。


彼氏よりもきになる男になるにはピンポイントで攻める

女性は彼氏と順調だと、近くにイイ男がいても視界に入りません。なので好きな人のまわりで自然とかっこいいところを見せたりしてもあまり頭に残らないんです。だから、その女性だけに直接的にアプローチを仕掛ける作戦でないと効果が出ないと思います。

そこらへんにいるかっこいい人、で終わっては意味がないですよね。少しでもその女性の中だけの特別な存在になるためには彼氏の存在に遠慮せず、ちょっと積極的かつストレートにアピールしてみてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター