サムネイル

もう一杯だけ行こうか…?デート終盤の女性からの脈ありサイン5選

女性とデートをしている際、注意深くチェックすべきは「終盤」の女性の言動です。終盤の女性の言動には脈ありサインが潜んでいることが多いのです。そこで今回は、デート終盤に女性が見せる脈ありサインを5つ厳選してご紹介します。チャンスを逃さないよう、ここで事前にチェックしておきましょう!

  • 更新日:

デート終盤はここをチェック!女性の脈ありサイン5選

気になる女性とのデートもそろそろ終盤。そんな時、男性の皆さんはもっと女性と一緒に過ごしたいと思っていることでしょう。もちろん女性も皆さんと同じように「今日は帰りたくないな」と思うことがあります。実は女性がそう思った時には、デートの終盤で脈ありのサインを出しているんですよ。これにいち早く気付いて適切な対応ができれば女性をお持ち帰りできるかもしれません…♡

そこで今回は、デート終盤に女性が見せる脈ありサインを5つピックアップしてご紹介します!女性は、「まだ帰りたくない」という気持ちをどのような方法でアピールしているのでしょうか。チャンスを絶対に逃さないよう、ここで脈ありのサインを事前にチェックしておきましょう。

脈ありサイン①メイクを直している

脈ありサインの1つ目は、「メイクを直している」というものです。例えば女性がお手洗いから帰ってきた時、メイクを直していたら脈あり。メイクは案外ヨレやすく、長丁場のデートだと女性はメイク崩れを気にします。ファンデーションが浮いてきたり口紅が取れたりと、男性から見てもかなり分かりやすく崩れるんです。よってメイク直しをするためだけにお手洗いへ行くこともあるんですよ。

女性は気になっている男性にはより綺麗に見られたいと思って、化粧室でメイクを直します。ファンデーションなど肌のお直しには気づくことはできないかもしれませんが、色味のある口紅であれば気づくことができるはず。食事をすると口紅は取れていますので、お手洗いに立つ前よりも口元に色が付いていると感じたらメイク直しをしたと思って良いでしょう。

脈ありサイン②甘えてくる

脈ありサインの2つ目は、「甘えてくる」というものです。案外女性はあなたが思っているよりも積極的。特にお酒を飲んで気が大きくなっている時は分かりやすく甘えることがあります。女性は本当に好きな人に対しては奥手ですが、アルコールが入った時は例外で大胆になります。女性からボディタッチをしてきたりとあなたに近付く様子が伺えたら脈ありだと思って良いでしょう。

ただし、お酒を飲まないデートではなかなか女性は甘えることができません。酔っていない状態では、まだ女性は恥じらいが残っているんですね。好きな人の前では恥ずかしさが勝ってしまい甘えることができないんです。よって、この脈ありサインをチェックしたいのであれば夜のお食事デートに誘ってください!

脈ありサイン③終電を気にしない

脈ありサインの3つ目は、「終電を気にしない」というものです。気になっている男性とのデートで帰りたくないと思っている女性は帰りたくないことを暗にアピールします。「終電は気にしなくていいよ!」だとか「タクシーで帰るから大丈夫」と言って、帰る手段があるフリをして男性とまだ一緒にいたいということをアピールします。他に帰る手段があるとは言っても、男性と一夜を過ごす気満々なんですよ。女性が帰りたくない素振りを見せたら、脈ありだと思って良いでしょう。

女性が終電を気にしないのなら、高確率で脈あり。お持ち帰りをする最大のチャンスです。恐らくその状態でホテルへ誘っても女性はついてきてくれるでしょう。このサインを見逃さないよう、男性の皆さんは注意深くチェックしてくださいね!

脈ありサイン④酔っているアピールをする

脈ありサインの4つ目は、「酔っているアピールをする」というものです。酔っていることをアピールするということはガードが緩くなっている証拠。男性から接近されても良いと思っています。この時にはボディータッチをしても絶対に嫌がられることはありませんよ。さらに酔っていることをアピールすることで女性は大胆になります。「酔っちゃったー」と言って、あなたに触れることもあるでしょう。女性が積極的な態度を見せたら、それに応えてあげてくださいね。

そしてそんな時には女性のそばで介抱する素振りをみせてください。そうすると「優しい人なんだな」と好印象を与えることができます。女性の「酔った」という言葉を鵜呑みにして家に帰すなんてことは決してNGですよ!それは女性は望んでいません。がっかりさせてしまうかもしれませんので気をつけてくださいね。
ただし、異常なほど顔が火照っていたり呂律が回っていなかったりなど、本当に酔っているような時には女性を家まで送ってあげてください。この場合は本当にキツイと思って酔っていることをアピールしています…(笑)

脈ありサイン⑤体が触れるのを拒まない

脈ありサインの5つ目は、「体が触れるのを拒まない」というものです。好きな男性と一緒にいる時、女性は体が触れ合うことを嫌がりません。たとえ嫌がるような素振りを見せても、「やめてよー」とふざけて対応されたなら拒んでいないと思って良いでしょう。

おすすめなのは、女性と並んで歩いている時に軽く腕を当てる行為。これならわざとらしさもないので、いやらしく感じません。頃合いを見てボディタッチを積極的にするのもよいですが、慎重にことを運びたいのであればこれがおすすめですよ。ボディタッチをする勇気がない方も、少し腕を当てるくらいであれば難易度が低いのでぜひ試してみてください。

脈ありサインを見極めてお持ち帰りしちゃいましょう♡

いかがでしたか?今回は女性がデート終盤で見せる脈ありサインを5つピックアップしてご紹介しました。今回ご紹介した女性の様子を注意深くチェックしておけば、脈ありのサインを見抜くことができるはず!くれぐれもこれらのサインを見逃さないように…!

この記事があなたの恋愛の参考になれば幸いです♡

内容について報告する