サムネイル

職場セフレは燃える♡同僚をセフレにする方法

職場セフレはなぜ燃えるのか。それは、職場に裸を知っている相手がいるからです。真面目な顔をして仕事をしている職場という場所に、お互いの淫らな姿を知っている相手がいる、そして周囲にその関係が秘密だから燃えるのです。ではその燃える職場セフレはどうやって作るのか?同僚とセフレになる方法をこちらでお教えします♡

  • 更新日:

表向きの場所に裏の顔を知っている相手がいるから燃える

職場という場所で自分の素の顔をさらけ出すことはそうありませんよね。職場とプライベートの顔を使い分けている方がほとんどだと思います。職場はセックスとは無縁な場所、そこにセフレがいるから職場セフレは燃えるのです。そして当然、同僚とセックスをしているなんていう話は職場ではしません。絶対に秘密にしておきたい関係だからこそ盛り上がるのです。

しかし普通に働いているだけでは同僚とセフレにはなれません。どんなきっかけでただの同僚がセフレになるのか、そのきっかけを作る方法をここでご紹介します。

同僚をセフレにする方法

職場の飲み会を利用する

職場での飲み会はセフレを作るチャンスです。アルコールが入ると親しくなりやすいですし、職場ではなかなかゆっくり話す機会がない相手とも話すきっかけが作れます。飲み会中に会話を盛り上げて、もっと話したいからと二人だけの二次会に誘い出しましょう。お酒の入った男女が夜に二人きりになれば、最終的にホテルに行きつくことでしょう。その夜がきっかけとなり、同僚と見事セフレ関係成立です♡

社内サークルで仲良くなる

社内サークルが盛んな会社もありますよね。テニスサークルとかゴルフサークルとか、女性と職場以外の場所で交流できそうなサークルに参加するのも手です。そして会社帰りや休みの日などに顔をあわせれば、自然と同僚の女性と仲良くなれるでしょう。そして個人的に食事に誘ってきっかけを作るのです。職場では誘いにくい場合でも、会社から出てサークル活動をしている中でなら誘いやすいですよね。

仕事中にさりげなくアピールする

他の同僚よりも頻繁に話しかけるだけで女性は気付きます。ちょっと気に入られているのかな?と。そして同僚の女性が仕事が大変そうなら手伝ったり、悩んでいたら相談に乗ったり、狙っていることを存分にアピールしてください。また、話すときにやたら距離が近いというのもアピールになります。そして反応をみてみましょう。まんざらでもない感じなら会社帰りに呑みに誘って口説いてみましょう♡

出張先で誘う

出張に一緒に行く機会があるなら出張先で誘うのもオススメです。なぜなら、出張というシチュエーションは仕事と言えども少し開放的になるからです。いつもと違う土地、そして泊まりとなると、同僚の女性も気を許しやすくなっているかもしれません。そして、出張先で宿泊するホテルの部屋でちょっと呑まないかと勇気を出して誘ってみるのです!すでに同じホテルを予約していれば誘いやすいですよね。

誘うときの注意点

その気のない同僚をうっかり誘ってしまい断られてしまった場合「あの人に誘われた」と言いふらされて、変な噂を立てられてしまうと仕事がやりづらくなる可能性もありますし、職場に居づらくなってしまったら大変です。相手をよく見極めて、手応えを掴んでから誘うようにしましょう。そして口が堅い同僚を選ぶということは絶対条件ですよ!

同僚とのセフレ関係を楽しんで♡

見事同僚の女性の合意を得て職場でセフレ関係を作れたら、秘密を共有しているというスリルで関係は一気に盛り上がる事でしょう♡また体だけの関係のセフレであっても、職場に男女として意識しあう関係の相手がいるというのは仕事にハリが出るというメリットもあると思います。秘密の夜を過ごした翌朝、お互い何もなかったようにただの同僚を装うのが妙にドキドキして楽しかったりも。

セフレを探している方は職場の同僚を一度誘ってみてはいかがでしょうか♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター