サムネイル

【別れたい】彼女との円満な別れ方

彼女と別れたくても、なかなか別れを切り出せない男性は多いかと思います。特に長い付き合いにもなると情が移ってしまい、彼女を傷つけたくないという思いから別れられない方もいらっしゃることでしょう。そこで今回は、彼女と円満に別れる方法や別れの切り出し方を一挙ご紹介します!

  • 更新日:

彼女と別れたい男性必見!恋人を傷つけず円満に別れる方法とは

今お付き合いをしている彼女に見切りをつけているアラサー・アラフォー男性の皆さん。そんな皆さんは結婚を急ぐ気持ちがあるからこそ、お付き合いをしている女性が結婚相手にふさわしくないことが分かったところで、別れを考えていることでしょう。とは言っても、幾らかの期間を一緒に過ごした大切なパートナーですから、別れを切り出すことで彼女を傷つけることだけは避けたいですよね。彼女と別れたいと思っている男性の誰もが、できる限り円満に解決したいと願っているはずです。

そこで今回は、彼女と円満に別れることができる方法を一挙ご紹介します!別れるための準備から切り出し方、別れを伝える場所、さらには彼女を傷つけないための別れの理由まで、彼女と円満に別れるための方法をここで事前にチェックしておきましょう。

彼女と円満に別れる方法

別れを切り出す前には下準備をしよう

彼女に別れを告げるためには、まずは下準備は必要。別れを切り出す場面では「思いもよらない事態が起こるかもしれない」ということを想定しておく必要があります。例えば彼女が泣いてうまく話ができなかったり、全く聞く耳を持ってもらえなかったり、逆ギレされたりなど、様々な事態が予想できます。円満に別れるためにはこれらの事態が起こる可能性があることを見据えて、対処法を事前に考えておきましょう。そうすることで当日にそのような事態に遭遇してもあなたが一歩リードして冷静に対処することができます。

さらに、事前に「彼女と別れたい理由」を明確にしておくことも円満に別れるためには重要になってきます。別れたい理由が曖昧だとあなたに隙ができてしまいます。彼女から論破されて別れられない…なんてことも考えられますので、なぜ彼女と別れたいのか、どういうところが嫌なのか、などを彼女から理由を迫れらた時にきちんと答えられるように準備しておいてくださいね。

別れは直接会って伝えるのが鉄則!

円満に別れるにはどのようにして伝えるのがベストだと思いますか?「顔を合わせない方が彼女は傷つかないのでは」と思って、直接ではなくLINEで別れを告げる方法がベストだと考える方もいるかもしれませんが、これは絶対にNGです!LINEやメールで別れを切り出す男性は実際にかなり多いのですが、逆効果。私もこの経験がありますが、大事な別れの言葉を直接言わないことに腹立たしく思いましたし、何より面と向かって言えないことに「女々しい」と思ってしまいました。同じく大多数の女性が同じように思っていますので、直接告げるようにしましょう。

別れを切り出す場は、出来れば自宅ではなく「カフェ」のようにゆっくりと話すことができる公共の場が良いでしょう。人目が一切気にならない自宅だと彼女が取り乱してしまい冷静に話せなくなる可能性があるんです。落ち着いて話を進めるためにも、日中にカフェやファミレスなどのゆっくりと話ができる場に足を運んでくださいね。

円満に別れるなら強い意志を見せることが重要

円満に別れるためにはあなたが「別れたい」という強い意志を見せることが重要。「なんとなくこの人は違う…」という風な曖昧な気持ちを持って別れを告げても彼女を納得させることはできませんよね。それではトラブルに発展するかもしれません。さらに別れを告げることに気まずく感じ、別れの言葉をぼかしてしまう方も多いです。例えば「あなたのことは好きだけど、ちょっと距離を置きたい」のように、彼女にまだチャンスがあることを匂わせた上で、『別れたい』という言葉を使うことを避ける男性もいらっしゃいます。これは彼女を傷つけないための言い回しかもしれませんが、女性にとっては逆効果なんですよ。

あなたが強い別れの意志を持ってきちんと別れの言葉を告げれば、たとえ相手がなんと言おうとも別れに導くことができます。極端ではありますが、「もうあなたと付き合っていくのはムリ」と好きな人から言われたら、諦めて次の恋愛を応援するしかありませんよね。そう伝えた上で円満に別れるためには、彼女に感謝の気持ちを告げることが重要になってきます。

傷つけないためには彼女への感謝の気持ちも忘れずに

今ご紹介したように、円満に別れるためには彼女に「感謝の気持ち」を伝えることが重要です。付き合った期間が短くとも長くとも、お相手は一定期間一緒に過ごした大切なパートナーです。今は彼女に不満を抱いていても、一緒に過ごしてきた中で楽しかった思い出や感謝できる場面はたくさんあったはず。しっかりと今までの感謝の気持ちを伝えてください。「終わり良ければすべて良し」という言葉があるように、最後に感謝の気持ちを伝えることで彼女はあなたと付き合っていたことを「良い思い出」として残すことができるんです。

感謝の気持ちはどのように伝えても構いません。「こんな結果にはなってしまったけど、あなたと過ごした期間は本当に楽しかったよ」「一緒に過ごしてくれてありがとう」「あなたと過ごした中で、色々な気持ちを学ぶことができたよ」など、あなたなりに感謝の気持ちを述べてください。別れ話で険悪になっているその場の雰囲気も和らぎ、円満に別れられるでしょう。

喧嘩別れはNG!感謝を述べて彼女と円満に別れよう

いかがでしたか?今回は、彼女と円満に別れるための秘訣を徹底解説しました。別れを告げられた女性はどうしても傷ついてしまうもの。しかし一定期間共に過ごした大切なパートナーですし、別れを切り出すことで彼女を悲しませたくはありませんよね。

円満に別れるためには、お互いが次のステップに踏み出せるように仕向けることが重要です。別れを伝える際は、彼女には感謝の気持ちをしっかりと述べて円満に別れましょう!この記事があなたの恋愛の参考になれば幸いです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター