サムネイル

女性をホテルに誘ったけど断られた…拒否される誘い方パターン

遊び慣れすぎている男性や打たれ強い男性は女性をホテルに誘って断られてもなんとも思わないそうですが、一般的な男性はやっぱりショックというか、ちょっと恥ずかしくなってしまうと思います。そこで、こんな誘い方では断られる!という下手なホテルへの誘い方をまとめてみました。ホテルに誘いたい女性がいる方は是非参考にしてみてください。

  • 更新日:

まずは誘われたときの女性の心理を知る

女性が男性からホテルに誘われたとき、もちろんイヤな男性なら行きません。でも、いいなと思っている男性であってもすぐに「いいよーいこういこう!」とは言えない女心をまずは知っておいてもらいたいのです。大抵の女性は、一度目は断ります。軽い女、簡単についてくる女だと思われたくないからです。なので、一度誘って「えー…」と濁すような返事が返ってきたときは断られたと判断して諦めるのはもったいないということです。
ハッキリと「無理!イヤ!」と言われたら、それは本当に断るときに言うセリフなので、この場合は残念ですが諦めましょう。

今回ここでは、女性にハッキリとそう言わせてしまう男性の失敗パターンの誘い方をご紹介します。女性をホテルに誘いたいとき、こんな誘い方だけはしてしまわないように注意しましょう。

拒否される誘い方4選

①唐突に誘う

女性にとって男性とホテルに行くのはやはり低いハードルではありません。そして、男性に、自分とホテルに行くことはハードルの高いことだと思われたいという気持ちもあります。なので、段階も踏まずに唐突に「ホテル行こう」と誘えば当然断られます。徐々に女性の中のハードルを越えていく前段階が必要です。
それには、まず自分は相手の女性に対して好意があるということを前もって示しておくことが大事です。そして、ホテルに行く前に体の距離を縮めておく準備も重要です。スキンシップをとって、女性の中でのあなたとホテルへ行くことのハードルを下げておきましょう。対面ではなく真横に座れるお店で食事をするとスキンシップが自然に簡単にできますよ。手や足に触れたり、肩や腕が当たる距離で会話をしたりと、事前準備をすることが必要です。いきなりの誘いにのってくる女性はほぼいないでしょう。

②女性に決定権を委ねる言い方をする

「ホテル行かない?」「今からホテル行ってもいい?」と女性に答えを委ねる誘い方は断られやすいです。反対に、半分強引に誘われたという既成事実をあらかじめ作っておいてあげると女性は誘いにのりやすいです。誰に言い訳するわけでもないですが、女性自身が自分の中で男性に強引に誘われたから仕方なく…という言い訳ができるようにしてあげるのが効果的なんです。

本当は女性もあなたとホテルに行きたかったとしても、一回目は逃げ道を確保しておきたいのです。「あの時は強引だったから仕方なく…」とあとで言い訳できるように。ただ、本当に嫌がっているのに強引に誘ってしまうと本気で嫌われますので、女性の反応をしっかり見てくださいね。

③入り口が周囲の人に丸見えのホテルの前で誘う

いくらそこにたどり着くまでにいい感じの雰囲気に持っていけていたとしても、明らかに今からホテルに入りますというところを、周囲の人達に見られてしまうような場所にあるホテルの入り口の前で誘えば、当然断られてしまいます。デリカシーのない男性や無神経な男性がやりがちですね。最初は特に配慮が必要です。できるだけ徒歩ではなく車やタクシーでさっと入れるようにして頂きたいのです。

④泥酔状態で誘う

たまに、酔わないと恥ずかしくて女性をホテルに誘うことができないというシャイな男性がいますが、軽くイイ感じに酔っているくらいならまだいいのですが、かなり酔っ払っているテンションでホテルに誘われると断りたくなる女性は多いです。女性より男性の方が酔っていると、面倒臭いなと思われたり、そんなに酔ってホテルに行ったところで酔っ払いの介抱をさせられるだけじゃないのかと思うからです。
酔い過ぎた状態で誘うのはやめておきましょう。ただの鬱陶しい人になってしまいますよ。

成功の秘訣は誘われたときの女心を理解すること!

男性からホテルに誘われたとき、女性がどんな気持ちになり、また、ホテルに行く際にどんなことが気になるのか、ご理解頂けましたか?これさえ分かれば拒否される確率はかなり低くなると思います。

上手にスマートに口説いて、女性がスムーズにホテルに足を運べるような誘い方をマスターしてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター