サムネイル

【マンネリ気味なあなたへ】マンネリデートを解消する方法

長く付き合えば付き合うほど、どこかに出掛けてもなんとなくマンネリ…以前ほど楽しめなくなってきた、そんな風に感じていませんか?マンネリなデートを重ねていたら自分が楽しくないだけじゃなく相手に対しても不満を感じてきたり、逆に相手からも不満を持たれてしまうかも。この記事ではそんなマンネリデートを解消する方法をご紹介します!

  • 更新日:

デート、マンネリになってない?

付き合いも長くなってきたからか、デートに出かけても特にドキドキすることもなく最近はマンネリ気味…そんなことはありませんか?最初は色々なところに出かけていたのに今じゃ定番のコースばかりになっていたり、食事に行くお店も決まってしまったり。

安心は長い付き合いをしてきた特権ですが、マンネリになってしまっては、そのうちお互いに飽き飽きしてくるかもしれません。そうならないうちに、ぜひ一度デートの方法を見直してみてください!

マンネリはどうして起こる?

付き合いたての頃は一緒に出掛けるというだけで楽しかったデート。どうしてマンネリになりつまらなく感じてくるのでしょうか?そもそもマンネリとは、新鮮味や独創性が失われて面白くなくなる状態のことです。実は、週に1度程度のペースでデートをするカップルなら半年から1年ほどでデートでのだいたいの新鮮味を感じ終えてしまうと言われています。

つまり、何の工夫もしなければマンネリが起こるのは当然の結果。また、慣れてくることで刺激が少なくなったり、相手への配慮が減ってしまったりすることもドキドキが損なわれていく原因になります。では、これを脱却するにはどうしたらいいのでしょう?

飽きない場所を作る

新しく行く場所がなく、仕方なく似たような場所でのデートを繰り返していないでしょうか。マンネリを避けるコツは二人で行きたい場所やしたいことを作ることです。例えば、一年に一回は初デートで行った水族館や遊園地へ行ったり、記念日には思い出の場所を歩いたり同じレストランを利用してみるのもおすすめです。二人ともが楽しみにできる日を計画すると事前のわくわくも得られて◎。

デートに飽きる原因の1つは、二人ともが特に楽しくもないけどデートはしなければいけないという枠に縛られてしまうことです。ですから、実はおうちデートでもそこが飽きない場所になればマンネリ化は避けられます。共通の趣味を作って語り合ったり、映画をレンタルして見たり、同じゲームをしたり…二人ともが楽しめるのなら素敵な一日になるはずです。

いつものデートに一工夫

毎回特別なデートにしようと頑張るのは難しいものです。二人で食事に行くだけでも外の空気に触れ新しい刺激は得られるので、なんということのないデートをしてはいけないという訳ではありません。ただし、デートがマンネリになるのが怖い方は一工夫加えてみてはいかがでしょう。

例えば、お互いにちょっとおしゃれをしてみる。わざと待ち合わせをしてみる。これだけでも新鮮さが違います。同棲しているカップルもマンネリになりやすいと言われており、これはお互いに当たり前が増えてしまうことが要因です。気持ちの中だけでも新鮮さを持つことがとても大切です!

まずは貴方だけでも一工夫を。感謝の言葉を伝えたり、デートにちょっぴり遊び心を加えたり。気恥ずかしければ、服装に小物を取り入れてみるだけでもきっと気分が変わります。女性は些細な変化にも敏感なので、あなたの変化にもきっと気付いてくれますよ♥

新しいデートに挑戦

マンネリデートを重ねやすいカップルの特徴の一つに出不精というものがあります。共通の趣味がインドア、という出不精はいいのですが、面倒くさがって外に出ないという状態だとマンネリ化が早まる傾向にあります。

大きい所なら新しい趣味にチャレンジしたり、小さい部分でも新しいお店を二人で探して行ってみたりするとマンネリになりにくくなります。また、デート中に次のデートで何をしようかと話し合うのもおすすめです。小さいことでもいいので常に新しいことを思い描いてみて。

自分も相手も楽しめるデートに!

マンネリデートの解消法、いかがでしたか?デートがマンネリになってしまったら、相手にも新鮮味を感じられずお互い気まずくなるなんてことも…。まずは、あなたがデートを楽しめるように気分から変えてみてください。それだけでもきっと相手にも伝わるはず。二人でいつまでも楽しいデートをして円満カップルでいてくださいね♥

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター