サムネイル

好きな女性にキスしたい!キスができる神タイミング

好きな女性にキスがしたい!今の関係を前に一歩進展させたい!と思っているあたなに絶好のキスのタイミングをここでご紹介します。キスのタイミングを見計らう事はとくに難しい事ではないので、彼女が思わずキュンとするようなキスのタイミングをここで一気にマスターしましょう!

  • 更新日:

彼女だけの神タイミングを見極めよう

“キスのタイミング”と改めて聞くと、それって一体いつなんだろう?と考えてしまいますよね。だいたいの人は本能で今がキスのチャンスだと察して行動に移しますが、改めて絶好のタイミングがいつなのかって聞かれると…いまいちピンとこない方は多いはず。しかし、本能のままに動いてしまった挙句、彼女が実は今はキスしたいタイミングじゃなかった!という場合、二人の今後の関係にも大きく響く可能性がありますし、何と言ってもあなた自身とても恥ずかしくなってしまい、次のキスにチャレンジするのが怖くなってしまいますよね。

そこで今回は、女性が好むキスのタイミングをご紹介したいと思います!また、好きな女性と距離をどうやって縮めればいいのかを合わせてご紹介します。なかなか奥手で行動に移せないあなたも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キスの神タイミングはこの瞬間!

女性が黙ったまま上目使いをしてきた

デートの途中、女性が黙ったままあなたに上目使いをしてきたら、それはキスのチャンスかもしれません。上目使いは、女性のお誘い行動のひとつとしてよく取り上げられる行動のひとつです。勿論、偶然そうなってしまった場合もありますが、黙ったまま見つめてくるというのは「今キスして!」のサインの可能性が高いです。
あなたが「キスをしたい」と言葉で言うのが恥ずかしいのと同じように、女性も「キスして」と口に出すのは恥ずかしいものです。だから黙って上目使いをして「これで察して」と言うシグナルを送っているのです。むしろこのタイミンングを無視されたら女性は「私には興味ないのかな」と悲しくなってしまうでしょう。

デートの帰り際はマスト!

「キス、してくれるのかな」

女性とデートをしていると次のステップに進みたいと思うのは当然ですよね。デートの帰りは女性を家まで、あるいは途中まで送ったりする事があると思いますが、その際に女性はキスされるのでは?と期待を膨らませていることが多いです。もちろん、楽しいデートができた!というのが大前提ですが。
楽しいデートができた!次も早く会いたい!とお互いが思えるようなデートの帰りは、キスはマストでしてくださいね!彼女はあなたからキスされるのを待っていますよ♡

では、距離の縮め方は?

少しずつ少しずつ…

キスをしたいと思っても、まず2人の距離が縮まっていなければ話になりません。まずは彼女との距離を少しずつ縮めていくのをおススメします。少しづつ縮めていくというのは、デートで軽く手を繋いでみたり、触れるか触れないかの程度からボディタッチをしてみたりがオススメ。いきなり肩を掴んだりするとチャラい印象を持たれてしまう可能性があるので、あくまで少しずつがいいと思います。

触れるタイミングは彼女の様子観察しながら!ボディタッチは特に何回目が良いというのはありません。彼女もデートを楽しそうにしていたら、1回目のデートでもOKですよ。早くキスに辿り着けるように、彼女との距離を少しずつ少しずつ、積極的に縮めていきましょう!

髪に触れてみる

女性は自分の頭や髪の毛に触れられる事を嫌がる人もいます。けれど大抵の女性は好きな人限定で大丈夫なんです。彼女の気持ちを確認するという意味も込めて。楽しい雰囲気のデートの時にさりげなく女性の頭をポンポンとしてみましょう。もし嫌がられなければ、
キスのタイミングが近づいてきたのかなと思ってもいいと思います!

沈黙が二人を近づける

何かをしている時、ふと2人の間に沈黙が訪れる瞬間があります。その沈黙が気まずい間になる事もありますが、もしかしたら彼女との距離を縮める良いチャンスかも!

沈黙の間に見つめ合い、女性に「もし、キスされちゃったらどうしよう」と思わせましょう!そう思わせることで女性はドキドキしますし、そう思うという事は、女性もあなたとの関係が進むかもしれないと予測しながらデートに来ているというわけです。
ここはとことん沈黙で見つめあい、彼女を戸惑わせましょう!そしてキスをするのではなく、彼女の頬にそっと手を触れてみてください。あなたの手が触れたことにきっと彼女は驚くでしょう。そしてドキッとするでしょう。このドキドキをデート中に女性に与える事で、2人の距離がぐっと縮まる事間違いなし!

まとめ

いかがでしたか?彼女との距離を縮めていくうちに、キスをするタイミングを見極める瞬間がある事をお分かりいただけたと思います。ぜひタイミングを見極めて、彼女とのキスのチャンスを逃がさないようにしてくださいね。
女性にとってその人との初めてのキスは、後々になっても「初めてのキス」と大事にするものです。心の中にキュンと響くような忘れられないキスをしてあげてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター