サムネイル

気遣いできる男はモテる!女性がキュンとくるエスコート5選

あなたの周りにいませんか?特にイケメンでもないのに女性にモテる男性や、凄く美人の彼女がいる男性。なんであいつがモテるのかわからない!というその男性は、もしかしたら女性に対してスマートな気遣いが出来る人なのかもしれません。今回ここでは女性が思わずキュンとしてしまう男性のエスコートをご紹介します!

  • 更新日:

何故あいつがモテる?それは気遣いのせいかも!

自分は顔も悪くないし、そこそこ良い企業に勤めている。なのに何故かモテない…と悩んでいるそこのあなた!自分より顔も良くないし身長も高くない友人が、何故か常に彼女がいる、凄い美人の女性と結婚した!俺のほうが見た目は絶対良いのに…!なんてことはありませんか?

その原因は、女性に気遣いができるか・できないかの違いかもしれません。ここに断言します。女性に気遣いができてスマートにエスコートできる男性はモテます!

そこで今回ここでは、思わず女性がキュンとときめいてしまうエスコートを一挙ご紹介します!ここでしっかり押さえておきましょう♪

女性がキュンとするエスコート【職場編】

さりげなく手伝ってくれる

仕事で高い場所にあるものを取る時、重いものを取るときなどにサッと横から取ってくれたり、仕事量が多くて残業になってしまった時に「これやっとくよ」とさりげなく手伝ってくれる男性に女性はキュンとします♡これは、あくまでも“さりげなく”がポイント。女性がお礼を言って来たら「いいよいいよ」とサラっと流すから素敵なんです。

恩着せがましく手伝ったことをしつこく言ったり、「お礼に○○して貰おうかな」などと対価を得ようとするとマイナスな印象になってしまうこともあるので、あくまでも自然に手伝うようにしましょう。

軽く励ましてくれる

上司に注意された、仕事で失敗してしまった…そんな落ち込んでいる時に、重くならずに軽く励ましてくれる男性に女性はときめきます♡すれ違いざまに「気にするなよ」って言ってくれたり、目立たないように缶コーヒーやちょっとしたお菓子などを渡して「元気だしなよ」って言ってくれたり。個人的に連絡を取り合うような仲なら、LINEスタンプで励ますのもGOOD!

女性がかなり重大なミスをしてしまって相当落ち込んでいるなら、「好きな物奢ってやる、愚痴きいてやるから食事行こうか!」なん、軽く誘ってくれる同僚や先輩には、行く・行かないは別としても「頼りになるな」と嬉しい気持ちになります。

困ってた時に助けてくれる

「納期に間に合わない!」「ミスしちゃったかも?!どうしよう」などと困っているときに周りに分からないように「大丈夫?」と声をかけて貰えると凄く助かります。困っている職場仲間をさりげなくフォローする男性は素敵です♡

これは女性に限らず、困っている人を助ける…という行為は「○○さんって周りをよく見てるし、さりげなく助けてくれるからイイ人だよね!」と、男女問わずイメージアップになり、結果的に女性にモテます。

女性がキュンとするエスコート【デート編】

さっと荷物を持ってくれる

例えば女性が買い物をしている時やお会計をしている時に、さっと荷物を持ってくれる・女性の手から自然に荷物を取ってくれる男性は素敵です♡男性が思っている以上に女性は長時間荷物を持つのが辛いんです。女性が買い物をした時は積極的に持ってあげるのがおすすめですよ!

しかしこの場合、「持ってあげようか?」とイチイチお伺いをたてるのはスマートじゃありません。特に付き合っていない男性ならば女性は気を遣って断るでしょう。女性が持って貰って「ありがとう」と言いそびれてしまうくらい、さっと手に取るのが気遣いのできるエスコートですよ。

食事時がスマート

一緒に食事をする時、気遣いのできる男性かどうかが顕著に表れます。
まず、案内された席には女性をソファー席にエスコートするのが最初のポイント。さっさと自分がソファーに座るのはNGです!そしてオーダーは、それぞれ好きなものを注文するのはもちろん良いのですが、店員さんへのオーダーはスマートにしたいところ。メニューを見たら、男性はいつまでも悩まずにさっと決めちゃいましょう。そして女性にはゆっくりと選ばしてあげましょう。
そして、女性がメニューを決めたら「どれにするの?」と聞いて、店員さんを呼び自分の分と女性の分もまとめてオーダーするのが一番スマートです。その姿をみると女性は「頼もしいな♡」とキュンとしちゃいます。

最後に会計時。自分が今日は奢ると決めたならば伝票はさりげなく自分の手元に置いておくか、女性がトイレに行った間に済ませておくのがポイント。割り勘にするなら「じゃあ1000円だけ貰うね」などと、女性が食べた量を計算して、少し負担が少ないように貰うのがスマートです。レジ前でキッチリ割り勘にして小銭を出してゴチャゴチャするのは興醒めするので絶対に止めましょう。

一緒に歩く時に気を遣ってくれる

女性はパンプスやヒールのある靴を履いていると早く歩けないし、脚が痛くて疲れやすいものです。女性の歩幅に合わせてゆっくり歩く、長距離を歩くときは途中でカフェに寄ったりベンチに座ったりと休憩を入れる、歩道を歩くときは車道側を歩く、など、こういう気遣いができる男性は素敵です♡さりげなく行動されると女性も「気遣ってくれてるんだな」と気付くのでキュンとしちゃいます。意外にこれができない男性が多いので、女性と歩くときは注意してあげてくださいね。

トイレのタイミングを気遣ってくれる

まだ慣れていない男性とのデートの時は、なかなか「トイレに行きたい」と言い出せない女性も多いです。女性は男性よりトイレが近い方が多いし、なによりトイレに行くのは用を足すだけではありません。メイク直しもしたいし、髪も乱れていないかチェックしたいし、タイツやストッキングがズレて直したいという場合もあります。

デートコースは1~2時間に一か所はトイレがある場所を選ぶようにし、女性が2~3時間トイレに行っていなかったら「そこにトイレあるけどいい?」などと声を掛けてあげるようにしましょう。これができる男性はエスコート上手です♡

気遣いできる男性はモテます!

いかがでしたか?思わず女性がキュンとなってしまう、男性のエスコートをご紹介してきました。

そうです、気遣いのできる男性はモテるんです!これらに共通して言えることは、全て「スマートに・自然に」ということ。気遣いを大袈裟にやられたり、ドヤ顔されると「そんな自慢気にするなら、しなくていいよ」と逆に反感を買ってしまうことも。あくまでさらりとやるからこそ素敵なんです♡

気遣いができればイケメンじゃなくても女性の好感度は上がるので、男磨きのためにも是非取り入れてみてくださいね♪

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター