サムネイル

「うわー引くわ」女性がドン引きするLINE文面

女性とLINEのやりとりをしている時、返信がなかったり遅かったりすることがありませんか?もしかすると、あなたが送ったLINEにドン引きしているのかもしれません。そんなことにならないよう、ドン引きされるLINEの文章をここで確認しておきましょう。LINEでのやりとりが苦手だという方は是非参考にしてみてください。

  • 更新日:

LINEしたのに連絡がないこと、ありませんか

女性にLINEを送ったのに、全然連絡がこないことってありませんか?それはもしかしたら、あなたが送った文面に女性が引いているのかもしれません。

女性はLINEを、話をしたり、コミュニケーションを取るための手段として捉えています。ですのでLINEでドン引きされる文面を送ってしまうと、あなたの間違った印象を与えてしまうことになってしまいます。そのような悲しいことにならないよう、今回は女性がドン引きしてしまうLINEの文面をご紹介していきます。LINEってちょっと苦手だな、という方はぜひ読んでみてください。ドン引きされるその前に、自分のLINEは大丈夫かどうか振り返ってみてくださいね。

こんなLINEの文面はやめましょう!

ここからは具体的に、送られると女性がドン引きしてしまうLINEの文面をご紹介していきます。1つでも当てはまる文面を送ったことがある方は、これからは注意していきましょう。

長い文面を送る

気持ちを伝えたくて、メルマガのような長い文面を送ってしまったことがあるという方はいませんか?LINEはチャットツールなので、長い文面を読むことにはあまり適していません。長い文章は非常に読みづらいですし、「会ったり、電話した方が早いのでは」と思ってしまい、やりとり自体が面倒くさくになってしまいます。

時と場合によっては長文を送らなければいけないこともあるでしょう。ですが、気軽なやりとりの中での長い文面は、内容はともかく送られてきただけで女性をびっくりさせてしまいます。

絵文字や顔文字がやたら多い

男性でも、LINEで絵文字や顔文字を使うことはあるでしょう。女性は可愛いものが好きなので、絵文字や顔文字も好きな人が多いですが、むやみやたらに使うのはあまりいい印象を与えません。なぜなら、絵文字や顔文字をたくさん使うと文面が読みにくくなるからです。長い文面を送ることとも似ていますが、LINEはさっと読めるくらいの文面がちょうどよいので、あまり読みにくい文面だと読むだけで疲れてしまい、返信が後回しになってしまいます。

さらに男性が絵文字を多用するのは、正直引いてしまいます…。大人の男性が絵文字や顔文字を使うのならば、1つ2つ程度がちょうどいいでしょう。

ネットスラングを使う

男性の中にはネットスラングを使ってLINEを送る、という方もいると思いますが、大人の男性がネットスラングばかりを使った文面を送るとスマートではありませんし、ドン引きします。

「w」や「オワコン」など、こういった文字を使うのは控えた方がいいです。ネットスラングに理解のある女性であれば乗ってくることもあるかもしれませんが、中にはネットスラングが全くわからない女性もいますので、使わない方が無難です。

文面に質問が多い

気になる人のことを色々知りたい気持ちはわかりますが、質問責めにしてしまうと、女性は取り調べのような気持ちになってしまいドン引きしてしまいます。質問するのであれば一問一答にならないよう、会話が広がりそうな話題を選ぶようにすると、女性からのLINEの返信も気やすくなるでしょう。

また、1つの文面でいくつも質問してくると返信がめんどくさくなる原因となってしまうので、気をつけてみましょう。

LINEをうまく使って女性といい関係に♡

LINEで女性がドン引きしてしまう文面をご紹介しましたが、いかがでしたか?思い当たる節はありましたか?もしLINEで、ご紹介したような文面を送ったことがあるのであれば、今日からそのような文面は送らないように注意しましょう。

先にも述べたように、女性にとってLINEは連絡手段ではなく、コミュニケーションツールです。気軽に会話を楽しむようにLINEを使っていることがほとんどです。なので、読みにくかったり考えなければいけない文面には返信に困ってしまいます。逆に言えば、ドン引きさせる文面を送らなければ女性との距離を縮めることが可能というわけです。

ぜひLINEをうまく使って、女性といい関係を築いてくださいね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター