サムネイル

「もっと一緒にいたい!」合コンで二次会に繋げるテクニック

合コンも終盤に差し掛かった時、気になる女性がいれば「もっと一緒にいたい」と思うはず。そうなると二次会に繋げるのが一般的ですが、どうすれば女性に「二次会に行きたい」と思わせることができるのでしょうか。そこで今回は、合コンで二次会に繋げるテクニックを4つピックアップしてご紹介します!

  • 更新日:

二次会に繋げるにはどうすれば良いの?

女性との出会いの場の定番といえば「合コン」。そんな合コンも終盤に差し掛かった頃、狙いの女性がいれば「もっと一緒にいたい」という気持ちが湧き上がるはずです。そこでどうにかして繋げたいのが「二次会」ですが、皆さんはどのように女性を誘っていますか?合コンが盛り上がっていれば「二次会に行こう!」というシンプルな一言で繋げられますが、そうではない場合もありますよね。どんな状況でも確実に二次会に繋げるには、どうすれば良いのでしょうか。

そこで今回は、合コンで二次会に繋げるためのモテテクニックを4つ厳選してご紹介します!どうすれば女性に「二次会に行きたい」と思わせることができるのか、その気になるテクニックをチェックしましょう。

合コンで使えるモテテクニック4選

二次会の誘い文句は二択に絞って

一つ目のテクニックは、「誘い文句は二択に絞る」というものです。これは女性に行きやすい状況を作ることができるので、効果的な二次会の誘い方だと言えます。

例えば「この後二次会行かない?」と女性陣を誘った時。女性は『行く』か『行かない』かの二択から選ぶことになるので、失敗する可能性が高いんです。「終電があるから…」「明日仕事が早いから…」と断られるかもしれません。しかし、例えば「この後、お洒落なバーとカラオケならどっちに行きたい?」と、行くことを前提に誘ってみてください!心理学的にも、質問は『Yes・No』で答えられるものではなく、『具体的な回答』になるような二択にするのが効果的だと言われています。つまり行かないという選択肢を与えなければ、二次会に参加しやすくなるんですよ。

相手の答えを制限して、こちらの思い通りに操る。そう聞くと悪い印象を抱くかもしれませんが、心理学を利用した立派な方法です。自分が望む答えをもらえる確率が格段に上がるので、ぜひ皆さんも試してみてください!きっとあなたの思い通りに、二次会に繋げることができるはずです。

二次会のお店は駅近くを選ぶべし

二つ目のテクニックは、「二次会のお店は駅近くを選ぶ」というものです。二次会のお店選びは大切ですので、ないがしろにしてはなりません。参加前に「合コンで彼女をゲットしたい!」という思いがあれば、あらかじめ二次会のお店をいくつか絞っておきましょう。たとえ二次会に行こう!と盛り上がっても、行く場所が決まっていなかったりモタついてしまったら、女性の気持ちが冷めて帰ってしまう可能性もあるので、事前に二次会のお店を検討しておくのは絶対条件になります。

そこで二次会のお店選びで注意すべきは、「駅近くを選ぶ」というものです。駅から離れた場所を選ぶと、「帰りが不自由になるから…」と断られる可能性も無きにしも非ず。よって、駅近くかつ一次会の場所からそう遠くないお店を選ぶと良いでしょう。駅と一次会の間の場所で、かつ徒歩で5分程度の場所がベストだと言えます。

選ぶお店は、2〜3軒程度目処をつけておくのがベター。お店に入れない可能性だけではなく、選んだお店を女性が好まない可能性もあるので、数件選んでおいてくださいね。ちなみにお店は、カラオケやダーツバーなどの盛り上がれる場所がオススメ。自然と女性との距離感も縮まるし、女性に「楽しい」と思わせることができるでしょう。ぜひ、お店選びの参考にしてください!

強引はNG!スマートに女性を誘おう

三つ目のテクニックは、「スマートに女性を誘う」というものです。狙いの女性がいてどうしても二次会に繋げたい、となると、男性の皆さんは強引に女性を誘いがちです。しかしそのように強引に誘うのは、失敗する可能性があるので絶対にNG!女性は引いてしまうかもしれませんし、悪い印象を抱かれるのは言うまでもありません。酔っていると気持ちが大きくなってしまうかもしれませんが、ノリで強引に誘ったり、しつこく「二次会行こう!」と誘ったりするのは絶対に避けてくださいね。二次会とは言わず、次回のお誘いに繋がらないかもしれませんよ。

そこで、確実に二次会に繋げるためには「スマートに誘う」ということを心掛けてください!強引に誘うのは言うまでもありませんが、「どこ行く?」「ここでいい?」という風な誘い方は、なんとなくかっこ悪いですよね。大人の余裕を持って、「これから◯◯に行こっか」と女性をリードするように誘いましょう。そうすると女性も「ついていきたい」と思ってくれるはずです。

何よりも女性を楽しませるのが重要!

二次会に繋げるには、何よりもコレが重要!四つ目のテクニックは、「女性を楽しませる」というものです。女性に二次会に行きたいと思わせるには、「楽しい」と思わせるのが手っ取り早い方法。「帰りたくない」「このメンバーでもう少し楽しみたい」と思わせてしまえば、確実に二次会に繋げることができるでしょう。

もしもあなたに目当ての女の子がいたとしても、その一人だけを楽しませるのはNGです。例えば他の女性がつまらない思いをして、二次会に参加しないとします。そうすると、一般的に女性は「◯◯が行かないなら私も行かない」という風に周りに合わせる傾向があるため、その目当ての女性も同様に参加しない確率が高いんです。したがって、参加者全員を楽しませる気持ちを持って、合コンを盛り上げてください!

もちろん、目当ての一人だけをチヤホヤするのも絶対にやってはならない行為。周りの女性は嫌な気持ちになりますので、控えてくださいね。男友達とも協力して、参加者みんなで一次会を盛り上げるのが上手くいく秘訣ですよ。

モテる男はやっている!合コンでモテるテクニックを真似すべし

いかがでしたか?今回は、合コンで二次会に繋げるためのモテテクニックを4つ厳選してご紹介しました。目当ての女の子がいるとなると、どうしても逃したくないという思いから二次会に強引に誘ってしまいがちですが、それは悪い印象を与える可能性があるので絶対に控えてください!あくまでもガツガツとせずにスマートに、大人の余裕を持って誘うことを心掛けてくださいね。この記事が皆さんの参考になれば幸いです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター