サムネイル

カップル必見!ケンカの後にうまく仲直りするコツ

あなたは彼女とよくケンカをしますか?ちょっとしたことが理由が原因でも、気づいたら大ゲンカになってるなんてことも・・?二人で良好な関係を続けるためには、ケンカは極力少なくしたいもの。相手に甘えているとそのうち痛い目を見るかも。ほっと一息ついて、大好きな彼女のことを考えてみましょう。

  • 更新日:

スキンシップを

相手の手をぎゅっと握ってあげたり、ぎゅーっと苦しいくらいにハグをしてみたり。相手の体の一部に、どこでもいいので触れてください。ごめんねの一言が言いにくかったり、言えなくて、でもどうにか仲直りをしたい時は、彼女のどこかに触れてください。それだけで彼女は安心するでしょう。喧嘩をしてしまうと、どこか不安になってしまいます。少しでも、彼女の不安を取り除いてあげてください。伝えるよりも伝わる解りやすいコミュニケーションを心がけましょう。

喧嘩をしてても笑って笑顔で

なんで喧嘩をしているか、よくわからなくなるときありませんか?喧嘩の発端は、案外どうでもいいようなことだったりします。そんなときは笑ってしまえば、彼女も笑ってくれるはずです。笑ってるあなたを見たら、彼女も自然と笑顔になってしまいます。いつの間にか、仲直りしてた!というケースが増えるかもしれませんよ。ただ喧嘩の内容によるので、要注意です!

喧嘩後のフォローを

お互いヒートアップしてしまって、思ってもないことを言ってしまうことはありませんか?ついつい言ってしまった一言。その一言を彼女は引きずってしまいます。しっかりと、あの時はつい、あぁ言ってしまったけれど、そんなこと思ってないから。と伝えてあげてください。

ちゃんと謝る

やっぱりこれに尽きます。基本中の基本ですよね。お互いに張り合ってしまって、後に引けなくなってしまった時、なかなかごめんね。の一言が言いだせませんよね。でもその一言で、丸く収まることがあります。どうしても言いたくない!という頑固な方は、彼女に、ごめんねは?と聞いてみてください。彼女もタイミングを失ってしまって、言えないだけかもしれませんよ。謝る機会を作ってあげるのも、仲直りの秘訣です☆

さりげなく愛の言葉を

さらっと、さりげなく。ここが一番大事です。女の子は一言、好きだよ。と言ってくれるだけでいいのです。理由がどうであれ、好きだからお互い歩み寄ろうと思えますよね。あなたと彼女で、考え方が違うのは仕方ありません。人間ですから。ごめん、好きだから。と一言伝えてあげてください。ずるい!と思いつつも女の子は許してくれるはずです。彼女が悪い場合も、でも好きだよ。とちゃんと伝えてあげてくださいね。

まとめ♡

これでカップル円満です。たまには喧嘩をしてぶつかり合うことも、お互いを知るいいチャンス。後々考えてみると、なんで喧嘩したのか覚えてないことがほとんどです。
大事になる前に、仲直りしてしまいましょう♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター