サムネイル

どの誘い方が一番?女性が喜ぶデートの誘い方とは

意中の女性をどうやってデートに誘うかに頭を悩ませている方は多いはず。遠まわしがいい?それとも意外とストレートが効くの?女性が嬉しいデートの誘い方を、女性目線でお伝えいたします!

  • 更新日:

男性と同じように女性だって悩むんです

長いこと片想いしていた女性、最近あらわれた気になる女性。
少しずつ仲良くなって、どうやら脈もありそう。そろそろデートに誘えるかも...という雰囲気になってきても、いざとなるとどういう口実で誘うかは悩ましいところですね。

いっぽう、誘われる女性のほうもお相手の男性を憎からず思っていても、嬉しい・嬉しくない誘われ方というのがあります。
それは、OKのしやすさというのももちろんですが、断りやすさというのも大事なポイント!
今回は断ったけれど実は「次に誘ってもらいたい」と思っているときもあれば、「デートをする関係になるのはちょっと...でも関係を悪くするのは嫌だなあ」と思っている場合もあります。
そう、なんだかんだ誘われるほうもけっこう悩むものなんです。

そこで、女性が言われて嬉しいデートの誘い方を考えてみました♪

グループデートに誘ってみる

これは定番中の定番ですよね!
スポーツ観戦やBBQ、野外ライブなど、大人数で集まるのが楽しいイベントに誘ってみてはいかがでしょうか?

二人きりで会うとなると、誘うほうも誘われるほうも気後れすることがありますが、「みんなで遊ぼうよ」なら話に乗りやすいもの。逆に、断る場合もお相手の面子をつぶさないで済むので、とても気が楽です。
他のメンバーはなるべく、すでに付き合っているカップルを中心に誘い、フリーはたまたま自分と彼女だけ...という状況になれたらベストですね!

途中から「デート」にしてしまう

たまたま二人きりになるタイミングってなんだかんだありますね。
例えば仕事帰り、偶然休憩時間に会話が盛り上がったときなどなど...。
「デートしたらこんな感じかな?」なんて言ってしまえば、その瞬間からデートみたいなもの。

お互いに逃げ道を作りつつ、彼女の反応をうかがうこともできます。
ダメそうだと思ったらいったん退却しましょう。ここでも深追いは禁止です。まんざらでもなさそうだったら、「じゃあこの次はどこ行く?」なんてつなげてもいいかも♡

若干トリッキーな誘い方ではありますが、うまくいかなかったときにダメージが少ないので一度試してみてもいいかもしれません^^

押して押して、押してみる。

何がテクニックなのか、という感じですが...笑
草食系男子という言葉がすっかり定着してしまったこのご時世、なんどもアタックしてくれる男性は希少価値が高いもの。女性は「反復」「継続」を評価する生き物です。たとえ軽〜いお誘いでも、繰り返し続けているうちに、お相手の女性の心のなかにあなたの言葉が積もっていく可能性は大きいです。

このとき注意したいのは、ストレートな言葉でありながら、ごくごく軽く誘うこと。何度も重く、真剣にやると場合によってはストーカーっぽくなってしまいます。なんなら、誘って言い逃げしてみるのもアリかも!笑

本当にNGだったら、彼女の反応が悪くなりますので適当なところで退きましょう。もしも彼女が機嫌を損ねている様子がなかったら...満を持してきちんとデートに誘ってみてもいいかもしれませんね♡

おわりに

いかがでしたでしょうか?

どうやって彼女を誘おうか...。これって恋愛の始まりのいちばん楽しいときかもしれません。この楽しい悩みは今だけ味わえるもの。しっかり頭を絞って悩んじゃってください!

あなたのデートのお誘いが、彼女の心に届きますように♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター