サムネイル

キスのベストなタイミングは?女性がキュンとするシチュエーション

付き合い始めって一緒にいるだけでドキドキしますよね。それは彼女も同じ。だからこそ待っているんです、あなたからのキスを♡あなたならどんなシチュエーションでキスしてくれますか?特に彼女との初キスはドキドキさせたいですよね。今回は、女性が期待するロマンティックなキスのタイミングをご紹介します。

  • 更新日:

キスに大切なのは「タイミング」

大好きな人とのキスはいつでも心臓がドキドキしますよね。ただドキドキしすぎて肝心のタイミングを逃してしまうことも…。付き合いが長くなれば、お互いにキスするタイミングが分かってきますが、初っ端はなかなか難しいですよね。

後から後悔しても時間は戻りません。そこで付き合い始めのカップルに、彼女が期待しているキスのタイミングをこっそり教えちゃいます。

彼女も高まる♡キスのタイミング

いちゃいちゃタイムにキス!

デートのいちゃいちゃタイムを逃さないようにしましょう。距離が近づいてきたなら、彼女も「もっと近くにいたい」「あなたを感じたい」と思っています。女性の方から子猫の様にじゃれてきたら、ボディータッチで探ってみましょう。

ロマンティックな会話をしながら髪を触ったり、肩に触れたり。その時に焦っていきなり胸にタッチするのは、い・け・ま・せ・ん。背中に手をまわすところからスタート。そのうちだんだんと顔に手が触れる位置まで来たら、あごや頬に触れます。そこで女性が逃げなければキスOKのサインです。女性もなんとなく触れてもらう回数が多くなると、恥ずかしがるほどにドキドキしちゃいます。

いきなりするなら…こんなキスを

いきなりのタイミングでおでこにチュ♡とキスするのも効果的です。いきなりきゅっと抱きしめられて軽くチュッとされたら胸キュン度は高め。あなたに大切にされていると感じます。

おでこなら、人目も気にすることなくサプライズ的にキスできますよね。あまり狙いすぎなくていいんですよ。ガードが堅そうな女性ほど、おでこはノーガードだったりするため、まずはここから攻めてみましょう。恥ずかしがったり、ちょっと怒った素振りをする彼女が見れますよ♡

ムーディーなロケーション演出でキス♡

ロマンティックな演出は、ロケーションに任せましょう。どんな言葉も大自然の美しい景色にはかないません。夕陽の見える海辺で、景色を眺めたらもう言葉はいりません。後は見つめるだけです。「寒くない?」そういって肩を抱いてもOK!そのままちらっと彼女の目を見つめます。恋の4秒ルールです。

彼女の瞬きが止まり、目が潤んできたらキスのおねだりサインです。ムードに合わせてゆっくりとキスをして下さい。唇が近づいてくると、女性の鼓動は聞こえそうなくらいドキドキしているはず♡

ズバリ!彼女に聞いた上でのキス♡

デート中に、ふとした彼女のしぐさがカワイイと思ったことはありませんか?そんな時はストレートに言葉に出しましょう。ずばり「可愛いから、キスしていい?」です。ここで大事なことは返事を待ってはいけません。今キスしたいと思ったのですから、その自分の気持ちに正直になりましょう。

不意を突かれていきなりのキスは女性なら頭が真っ白になってしまいます。好きな人ならなおさら胸キュンどころではありません。唇がそっと離れた時に「大好き」と彼女への気持ちを伝えれば胸キュンどころか、胸ズキュン状態です。

付き合い始めはキスのタイミングと距離感も大切に

付き合い始めは何をしてもドキドキするもの。早く彼女と親密になりたいからと、一人で先走らないで、彼女とのペースをキスのタイミングで上手くつかんでください。好きな人とキスをしたいのは女性も同じです。ただ最初からディープキスなどの濃いタイプのキスはやめておきましょう。

逆に彼女のほうから濃厚なキスをされて、あなたもそれを望んでいたときは盛り上がっている空気に任せましょう。

タイミングをよんで、彼女と無事素敵なキスができますように♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター