サムネイル

合コンが苦手でも…克服して彼女を見つける5つの方法

合コンが苦手...という方は男性の中でも結構多いのではないでしょうか?しかし、彼女が欲しいけれど職場などに出会いがない環境であれば、合コンが頼りになりますよね。今回は、合コンが苦手な男性でもうまく振る舞える!合コンの克服方法をご紹介いたします♡苦手意識のせいで行動しないよりも、克服法をおさえて素敵な彼女を作りましょう!

  • 更新日:

合コンは苦手...?

合コンが苦手な方は実は多いのではと思います。初対面の人といきなり打ち解けて話しましょうなんて、そんなの仕事で気疲れしているんだから、それでもうお腹いっぱい…という気持ちの方がいたり、そもそも女性と話すことが苦手だったり、合コンが苦手な理由は男性によっても様々だと思います。

それでも、身近な環境に異性と巡り合うチャンスがほとんどないならば、やはり合コンには行かねばなりません。マッチングアプリも最近は流行っていますが、女性との会話テクニックを磨くなら実践あるのみ。今回は、女の子は大好きだけど合コンは大の苦手!というあなたのために合コン克服法を考えてみました。少しでも彼女を作る上での参考になれば幸いです。

合コンが苦手でもうまく振る舞う方法

1. 一般ウケは狙わない

スポーツやアウトドアが大好きで、社交的で...という男性はモテそうですよね。いや、モテますよね。でも、自分を偽ってまで「世間一般」のウケを狙ってしまうと後々苦労します。まず、偽ったために楽しく話ができません。実は女性陣の中にも「一般ウケ」を無理して装っている人がいたら...。インドア派でオタクな男性の方がいいのに、という女性がいたら...。(必ずいます。必ず!)ひょっとするとピッタリ!なお相手を逃しかねません。

ちなみにわたしはスプラッターホラー映画やどうしようもなくバカバカしいB級映画が大好きなのですが、ふだんは誰にも言いません(笑)ですが、たま〜に話の合う人がいると、お互いマイノリティなのでものすごく話が盛り上がるんです。こういう共有できる相手には心を開きやすくなりますし、話をもっとしたいと思うようになります。

世間には、予想以上にマイナーな趣味嗜好の持ち主であふれているものです。公序良俗に反しない程度で(笑)、自分のコアな好みを小出しにしてみるのはオススメです。やはり、合コンでやりがちなのは一般ウケを狙いすぎたがゆえに、印象に残らないということ。それよりは、何か色がある方が素敵です。思い切って言ってみては?

2. 「合コン用」の服を準備しておく

合コンに着ていく服に悩む...という方に。各シーズンごとの合コン用セットをあらかじめ準備しておきましょう。急に誘われたとき「服がないからなあ...」なんて自分に言い訳するのを防げます。毎回同じ服で出たって、お相手の女性たちはその日が初対面なのですから気にする必要はありません。男友達はあなたの性格をわかっている人がいるはずなので、協力してくれるはず。

ただ、初対面だからこそ、外見で悪印象をもたれないようにすることは必要です。雑誌やお店の方の意見を参考に、ご自分の体型や雰囲気に似合った不動の好感度スタイルを一つ用意しておきましょう。いうなれば、合コン用の「甲冑」みたいなものです。

3. お酒が飲めなくても大丈夫

お酒に弱くて、みんなと一緒に盛り上がれない...そんなことを気に病む必要はありません。飲みすぎて失敗するよりはるかにマシです。むしろ、合コンが苦手な方にとっては、場に馴染もうとしてお酒を飲み過ぎてしまうことのほうが危険です。

酔っ払うと、周りにちゃんと気が配れなくなったりしますしね。冷静なあなたが、飲みすぎた人のお世話をしてあげたり、場が乱れすぎるのを抑えたりするときっと好感度が上がるはずです。無理をせずに、いつもの自分で合コンに臨むことは、何も悪いことではありません。気を楽にして、楽しい時間を過ごすことが合コンが苦手な方の一番のミッションです。

4.ノリのよい友人と一緒に参加する

合コン慣れしていて、女性のおもてなしも得意で話題も豊富!というお友だちがいれば、その人と一緒に合コンに出てみましょう。盛り上げるのが上手な人たちと同席して、あなたもそれなりにちゃんとコミュニケーションが取れていれば、「楽しい合コンにいたあなたも素敵な人」という印象アップにもなります。

可愛い女の子がさらわれてしまう?そんなことを言っている場合ではありません。彼らをケーススタディとして学びましょう。さらに、女性が複数いればそのなかには少数ながらも「静かで落ち着いた人のほうが好き」というタイプがいます。彼女たちにしてみれば、主張ばかりせず聞き役に回れるあなたのような人がいてくれることが、嬉しいのです。

5.合コンの誘いは断らない

結局のところは「慣れ」に勝るものはありません。また、出会いの回数を増やしていくことで、自分にはどんなタイプの女性が向いているか、分析もできるようになります。

そして、合コン後のメールやLINEのやり取りも、同時進行で勉強していきましょう。一時的に忙しくなるかもしれませんが、しばらく続けていれば「選択と集中」のポイントが分かってきます。一人に集中しないことで心の余裕が生まれますので、お相手の女性からすればガツガツしていない好感のもてる男性という風に見えますよ。

そのためにも、時間とお金が許す限り、合コンの誘いには乗るようにしましょう。たとえ人数合わせで呼ばれた集まりであっても、どんな出会いが転がっているかは行ってみなくては分かりませんものね!

おわりに...

いかがでしたか?宝くじと同じで、合コンに行ってみなくては女の子には出会えません(笑)まずは苦手な気持ちで諦めずに、挑戦してみること。相手の女性陣の中にもそんな風にのぞんでいる女性がいたり、彼氏が欲しい女性がいたり、騒ぎたいだけだったり理由なんて人それぞれです。

合コンに慣れたいから参加することも立派な理由なので、気を楽に楽しんでくださいね!あなたに、素敵な出会いが待っていますように♡

内容について報告する