サムネイル

あれ?昔はモテたのに…大人になって彼女ができない人の特徴

自分が大人になるにつれて、周囲の女性も同時に大人になっているもの。以前とは男性に対するチェックポイントも変わっているんです。今回は「大人になって彼女ができない人の特徴」をご紹介。知識や経験をブラッシュアップして、大人の恋愛を楽しめる男性になりましょう!

  • 更新日:

あれ……?そういえば最後に彼女できたのいつだっけ……?

「学生時代はモテたのに最近はめっきり……」「気づけば彼女が3年以上いない……」と思うことが最近増えた方、いるのではないでしょうか。
大人になって仕事の経験値は上がったものの恋愛はご無沙汰、という方は要注意!自分が大人になったということは、周囲の女性も大人になっているということです。
大人の女性はもちろん男性に対するチェックポイントも大人の視点。「こんな人とは付き合いたくない!」というポイントを振り返ってみましょう。

■身だしなみ編

身だしなみはコミュニケーションのひとつ。清潔感があり、TPOに合わせた身だしなみであるだけで、第一印象が良くなるんです。
くたびれたスーツを着ているおじさんを見て「あんな風になりたくないな」と思っていたあの頃。いまは自分がそうなっていないか改めてチェックしていきましょう!もし当てはまるものが1つでもあるなら、それがあなたに彼女ができない理由かも。

髪型がねぐせのまま、ナチュラルオイルでべたべた……

「朝はいつもギリギリまで寝ている」という方、ちょっと待った!起きて10分で支度して出る、という方はヘアセットが十分でない可能性があります。
寝ている間に頭皮の毛穴から油分が分泌されているので、寝起きの頭皮は予想以上に汚れているもの。まずはしっかりと頭皮の油を洗い流すようにしましょう。頭皮がスッキリすると、それだけで気分が爽やかになりますよね!
その後はワックスやジェルなどの整髪料でしっかりとヘアセットを。寝癖と無造作ヘアは全然違います!身だしなみは男性が思っているよりも見られているポイントです。常に清潔感を心がげて、爽やかな印象を与えましょう♪

いつ切ったの……?爪が伸びている

女性は意外と男性の手元をチェックしています。手フェチの女性も実はとっても多いんです。
こだわりの腕時計や骨ばった手や関節など、キュン♡とするポイントは多々あるものの、伸びている爪が視界に入った時点で幻滅!
爪は清潔感を表す大事なポイントなので、マメに切るようにしましょう。長さは、爪半月が1.5ミリ以上になったときが切り時です。

すり減った靴やつま先が必要以上にとがった靴

イタリアには「その人が履いている靴は、その人の人格そのものを表すものである」ということわざがあります。それだけ靴は重要なアイテムなので、もちろん女性もチェックしています。
靴底がすり減っていたり、しばらく手入れされていなかったり……それを見た瞬間、「細かな部分まで気を遣うことの出来ない人」という烙印を押されてしまいます。革靴などは、こまめに磨いたり、何足かローテーションで使うことで、靴の消耗はだいぶ遅くなります。常にお洒落でいることは難しいかもしれませんが、ちょっと気にかけるだけで、女性からはとても好印象になります!

ちなみに、つま先が必要以上にとがっていたり、反り上がっている靴はビジネスマンとして避けたほうが良いアイテム。私服でもできるだけ控えるようにしましょう。

■行動編

大人の男性たるもの、TPOに合わせた振る舞いは必要不可欠です。特に、余裕のあるスマートな振る舞いをすれば、大人の格好良さが一層際立ちます!あなたの振る舞いは本当に大人の男性として格好良いでしょうか?
改めて振り返ってみましょう。

ランチはいつもラーメン屋か牛丼屋

サッと食べられて手軽に満腹になれるラーメンや牛丼。忙しいビジネスマンの味方でもありますが、大人の男性として頻度は控えましょう。ランチの時間は、実はネタ探しの宝庫だったりもします。
オフィス近くのオシャレなイタリアンが休日もランチをやっていることを知れたり、いつか行きたいと思っていたお店が平日ランチは安かったり、探せば多くのデートネタが見つかります!
美味しいものネタって、女子は大好きです!!美味しいお店・話題のメニューなどの話題がきっかけで話しが弾むことも多いですよね♪
せっかくのランチの時間は、仕事のことは一旦忘れてリフレッシュしつつ、プライベートのネタ探しをしてみては?

エレベーター、ドア、改札などでいつも譲らない

急いだり、焦ったりしているときはどうしても余裕がなくなりがち。しかし、そんな姿も大人の女性はしっかりチェックしています!
「レディーファースト」なんて言葉があるように、大人の男性たるものどんなときもスマートに。オフィスなどでエレベーターやドアを率先して開けて譲ってくれたときは、その優しさに女性はときめきます!
改札などの人混みでも、出来るだけ譲るようにしましょう。

それひどくない……?店員への態度が大きい

こんな人、最悪。とつい言ってしまいそうに。
レストランやカフェなどで店員に対して「ありがとう」も言わない人、たまに見かけますよね。女性からすると「他人への思いやりがない人」と思ってしまうんです。というより、横柄な人って、友達でもあまり好ましくないですよね。
常に相手への思いやりのある人ならば、店員さんにお礼やクッション言葉を使って優しく接するはず。
店員への横柄な態度は「自分にもいつかそう接するようになるのでは」と彼女に思わせるだけなので、まずは目を見て「ありがとうございます」と言うところから始めましょう。それだけでも、だいぶ優しい印象になりますよ♪

■言動編

気持ちを伝えるのは何よりも言葉が一番。しかし、伝え方や言葉を間違えてしまうと彼女の逆鱗に触れてしまうことも。彼女ができない原因はその言動が原因の一つかもしれませんよ!
大人の男性として適切な言動が出来ているかどうか、今一度考えてみてくださいね。

口を開けばいつもネガティブ・パワハラ・セクハラ……

疲れているときや落ち込んでいるときに「励ましてあげたい」と思うのは女性も同じですが、常にネガティブ発言をしている人は別です。口を開けば常に愚痴や悪口などを言われていれば、一緒にいても疲れてしまいます。
仕事をしていれば、上司や同僚などにイライラしてしまうこともあるかとは思いますが、せっかくの彼女との時間は楽しく過ごしたいもの。
さらに、パワハラ・セクハラ発言はもっとNG!「これだから女は……」や「女なんだからこれくらい出来て当たり前だろ」などの発言は、「何様だよ!」と思われてしまいます。何気なく言いがちなワードなので、気をつけましょう!

その話ついていけないんだけど……話の内容がマニアックすぎる

趣味や好きなものがある男性は魅力的です。好きな相手なら「私もあなたのこともっと知りたい!」と思うのも当然です。しかし、常にその話ばかりはNG!
あなたの好きなものが相手も好きとは限りません。特に、男性特有の趣味である釣りや車、バイクなどは要注意!熱が入りすぎて常にその話をされても、相手は「へぇ〜」としか思っていません。
大人の男性なら、相手の話を聞く余裕をしっかり持ってくださいね!

俺が正しい!自分の意見を押し付ける

男性と女性は考え方が異なる上、人はそれぞれ育ってきた環境によって価値観も異なります。「俺の意見が一番正しい!君は間違っている!」と否定されてしまうと、考え方や価値観を全否定された気がして気分が良くないですよね。
コミュニケーションにおいて一番大切なことは、相手への理解です。相手が違う考え方をもっていたとしても、「そんな考え方もあるんだ!」と自分の視野を広げる材料にしましょう。
そして、自分の考えを伝えるときに「俺はこう思うんだけど、君はどう思う?」と聞けば「私の意思も尊重してくれるんだ」と信頼してもらえるはずです!

いかがでしたか?

どれも難しいことではなく、常に相手への「思いやり」をもっていれば楽々クリアできちゃうポイントばかりです。身だしなみも、行動や言動も、根底にあるものはコミュニケーション。
相手がどう思うかを考えながら行動すれば、ワンランク上の大人の男性になれるはずです。女性にモテるポイントは、日常にたくさんあるもの。一つでも思い当たるポイントがある場合、ぜひ今から見直してみてくださいね!きっと素敵な彼女ができるはず♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター