サムネイル

これだけです!彼女ができるシンプルなポイント5つ

「彼女欲しい・・・、でもどうやって」もしかしてそう感じていませんか?全然彼女ができない人もいますが、その一方では彼女はおろか、2人、3人と同時に交際している人もいます。彼らは何が違うのでしょうか?今回は、彼女ができるポイントをご紹介します。

  • 更新日:

彼女を作るには、とにかく出会いの数を増やす

彼女ができない原因ナンバーワンは出会いの数です。ブサイクとかスペックが低いとかは関係なく、出会いの数が全てを決めると言っても過言ではありません。
女性との出会いがない・・・と悩んでいませんか?

実は、職場やサークルまたは学校、あるいは紹介から街コンや恋活サイトまで至るところに出会いは存在しています。
彼女が欲しいけどできない人は、どれか一つの場で何とかしようと考えますが、彼女が途切れない人は一つの場所にこだわりません。こだわりを無くすだけで、出会いの数は何倍にも何十倍にもなります。
「出会いの数が増えれば増えるほど、質の高い女の子の数も比例して上がり、可愛い女の子と付き合える」
という法則もあります。
場所にこだわらない勇気が、モテる男とモテない男との違いだということを理解しておきましょう。

行動力を生むための自信を持つ

女性との出会いがあるのに彼女ができないという人は、自信がないというパターンがあります。自信がないと常に受け身になってしまい、自ら食事に誘ったりすることもありません。そうこうしている間にお目当ての女性が他の男性に声をかけられて付き合ってしまう・・・、というケースがあります。
もしあなたに食事に誘う行動力があれば、その女性の相手はあなただったかもしれません。

失敗を気にしない

受け身になってしまうのはやはり「断られたらどうしよう・・・」という怖さがあるからだと思います。
彼女が欲しいけどできない人の典型的なパターンです。彼女が途切れない人は「ダメだったら違う人にしよう」と考えます。

ここで先ほどの出会いの数が効いてきます。出会いの数が多ければ、1人の女性に執着する必要がありません。
出会いの数が多ければ「失敗してもいいや」と精神的な余裕が生まれ、変に緊張することなく自然に女性と接することができるようになり、それが魅力の一つにもなります。

相手の話を聞く

これは、いつの時代も色褪せない鉄板テクニックです。とにかく相手の話を聞くことに徹しましょう。
変に盛り上げようとしてあなたばかりが話していたら、女性は離れていってしまいます。
恋愛の話や仕事の愚痴を聞いたりしているうちに、自然と会話は盛り上がるものです。
余計な力みは失敗の元になることを覚えておきましょう。

チャンスを逃さない

これまでのことを意識すれば、出会いの数は増え、食事に誘う相手が途切れず、食事中も盛り上がって、デートにいくような関係になる女性に困らなくなります。

最後に言えることはただ一つ。チャンスを逃さないこと。
「付き合って下さい」
「僕の彼女になってもらえませんか?」
シンプルに伝えましょう。

まとめ

彼女が欲しいあなたが最優先にやるべきことは、「出会いの数」を増やすことです。
分母(出会いの数)が大きくして、分子(彼女の数)が大きくなるのは、恋愛だけでなく全てに通じる原理原則です。
そこで、出会いを増やす方法としては、多くの人が利用しているサービスを使うのが賢い選択だと言えるでしょう。マッチングサービスを使ったり、イベントやパーティーに参加するだけでも彼女候補との出会いの数がアップしますので、まずは一度気軽に試してみてはいかがでしょうか。それがキッカケで一気に人生が変わるかもしれません。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター