サムネイル

彼女欲しい男性限定【秒速】で社会人/女子大生の彼女ができる方法

「すぐに彼女が欲しい!」「気になる彼女と近づく方法がわからない」など、彼女が欲しいけど出会いもないし、どうすれば彼女が作れるかわからない男性でも彼女が作れるコツをご紹介いたします教。社会人/女子大生別の彼女の作り方と、今回は彼女が欲しい男性の皆さんに、女性へのアプローチ方法や女性の本音もこっそりお伝えしちゃいます!

  • 更新日:

男性が彼女が欲しいように、女性だって彼氏が欲しい!

毎日を過ごしていてふと、彼女がもしいれば‥‥ なんて考える時もあるのではないでしょうか。ひとりが寂しいと感じたり、人肌恋しいと感じると、やっぱり彼女が欲しいな…と思いますよね。今まで彼女がいた経験があまりない男性の場合、「自分は女性慣れもしていないし魅力的でもない。話しかけるのもうまくできない‥」なんて悩むこともあるかもしれません。

でも、少し考えてみて欲しいんです。本当は彼氏が欲しいけど自分は男性慣れもしていないし魅力的でもないから、声もかけてもらえない、と悩んでいる女性がいるとしたらどうでしょう。「いやいや、そんなことない。いい人見つかるよ!」「むしろ僕の彼女になってよ」と思いませんか。

確かに、女性は男性よりも恋愛体質の方が多く、たくさん恋愛をしてきて経験やスキルのある人もいます。しかし、魅力的なのに、男性とお付き合いした経験があまりない女性も意外と多くいます。わたしの周りでも外見が可愛いくて内面も性格が良いのに、女子高・女子大育ちで男性経験があまりない子がいるぐらいですから。

彼女が欲しい男性もいれば、彼氏が欲しい女性もいるのです!
女性だって恋人が欲しいのは同じ。好きな人と付き合いたいと思う気持ちは男女共通なのです!

そんな彼女が欲しけど、どうやって作ればいいのか方法がわからない男性のみなさまに、素敵な女性と出会って彼女を作る方法をご紹介させていただきます!

彼女が欲しくても、そもそも出会いがないよ...

彼女が欲しい気持ちはかなりあるのに、全然できない理由でよく社会人男性から聞くことが、「出会いがない」というセリフです。学生の時のようにサークルに入っているわけでもなく、仕事中は仕事をしているし、終わったらみんなそれぞれ帰社するし、いつ出会うのかわからないという悩みは、彼女がなかなかできない男性あるあるですよね。

でも、ほんとに出会いはないですか?

彼女が欲しいけど「そもそも周りに女性がいないんだよ」と嘆く方もいるでしょう。でも、きっと出会っているけど気づいていないだけかもしれません。

考えてみてください。あなたは昨日、女性にひとりも出会いませんでしたか?女性の同僚や友達はどうでしょう。あるいは男友達の彼女でもOK。視野を広げていくと、案外自分の周りには女性がたくさんいますよね。彼女が欲しいと待っているだけでは「出会い」はなかなかやってきてはくれません。

そうです!彼女が欲しいと思うのであれば、まずは行動あるのみです。友達の友達や、友達の彼女の友達のなかに、あなた好みの女性がいるかもしれません。まずは視野と行動範囲を広げることから始めてみてください!現状で彼女にしたい女性がいないのであれば、行動範囲を広げて環境を変えることから始めてみましょう♡

*彼女が欲しいなら、出会いの数を増やすべし!
*彼女が欲しいなら、フットワークを軽くして誘いを断らないようにするべし!
*誘われた飲み会で明るく楽しそうにするべし!
→そうすることお誘い自体を増やすべし!楽しい男性はニーズが高い。

手始めにマッチングサイトで彼女探し♡

まず、現実に彼女にしたい女性がいない方や特定の女性と話すこと自体が慣れていないなど、彼女にしたい特定の女性がいないけれど彼女は欲しい‥と言う方は、女性と出会う機会自体を増やすことが大切です。やはり、出会いはないけど彼女は欲しい状態で、何もしなくても彼女が作れるなんて良い話は存在しません(悲)

自分から出会いの場に行って女性をナンパしたり、合コンを開催して彼女候補になるような女性を自分から探せれば問題ありませんが、それができない男性はマッチングサイトがおすすめです。出会い系などのマッチングサイトには、

・金がかかる
・サクラがいる
・信用できない
・出会い系サイトで彼女なんて作れるはずがない

などなど疑問が多々あるかもしれませんが、女性と話す練習の場としても女性と出会う場としても、マッチングサイトはとても”使える”と思います。彼女が欲しい男性にオススメの出会えるサイトをご紹介するので、彼女を作る為に少しでも参考になればと思います。

本気で彼女が欲しいなら【Match.com(マッチ・ドットコム)】

プロフィール画像も16枚登録できるため、普通なら自分の顔写真でいっぱいになるところを、好きなものや、趣味や習い事なども写真で伝えることができるのでかなり魅力的です!「趣味が合う彼女がいいな」と言う希望があっても、写真の雰囲気で感じ取ることができるので、文字よりも信頼度と自分の感覚で選ぶことができますよね。

男女ともに料金が発生するため、本気で出会いたい方が数多く登録しているのが特徴!世界15カ国でサービス展開しているだけあって、人種や宗教などの希望で候補者を絞ることができます。
本気で彼氏が欲しい女性も多く登録しており、グローバルに出会えると人気の出会い系サイトです。本気で彼女が欲しいなと思っている男性も、まずは自分で様々な女性を見ることができるので、好みではない女性とコミュニケーションをとる必要もありません。

本気で彼女が欲しくても何をどうしたらいいかわからない男性は、マッチドットコムで、“おしゃれな俺”を演出し彼女を作るきっかけができるといいですね♡

匿名で出会いたいなら【ワクワクメール】

利用者の声を読むと、コンスタントに出会ってるユーザが多数!自分のアバターを作成できるため、顔を出すのは恥ずかしいという方も利用しやすい出会い系サイトです。出会い方も、掲示板から好みのタイプを探すのも良し、条件で絞って探すのも良し!出会い方がワンパターンのサイトとは違って、お好きな方法で探せるので、本当に相性の良い子を探せる確率が高まります。

若い子から人妻まで様々なタイプと出会うなら【イククル】

17周年を迎えた、超老舗サイト。 男性・女性ともに登録無料で、 登録時にメールアドレス登録や電話番号などの情報は不要!面倒な手続きなしで出会えるっていいですよね。手っ取り早く出会いたい人にオススメです!

可愛い彼女が欲しいなら【Pairs(ペアーズ)】

男性の質が高いことが広がり、可愛い女の子の登録が増えている「Pairs」。キラキラ女子と出会いたい方やキラキラ彼女が欲しい方はおすすめです!

Facebookを紐付けるカンタン登録!Facebookでつながっているフレンドには表示されない仕組みなので、確実に新しい出会いに巡り会えます。Facebookで紐付けているものの実名は公表されないので、プライバシーも保たれるところがさすがです。彼女が欲しいから出会い系アプリやサイトを使っていることはメジャーにはなってきていますが、まだまだ周囲にバレたくない方も多いはず。内緒で可愛い彼女を作ってみんなに自慢しちゃいましょう♡

マッチングサイトが苦手な方はどうすれば彼女を作れる?

ここまで本当に出会える出会い系アプリをご紹介してきましたが、中にはマッチングサイトや出会い系アプリが苦手という方もいらっしゃると思います。

・メッセージをするのが苦手
・そもそもアプリなどに登録するのが面倒でやらない
・メールのやりとりよりも直接会って話す方が得意!

という男性の方にとっては、出会い系アプリよりもおすすめなのが“街コン”に参加すること!!出会い系アプリでは、自分が良かれと思って送ったメッセージも高確率でスルーされるリスクも。また、自分のプロフィール写真が微妙だとそもそも出会えない…という悲しいことにも。

しかし、街コンは参加さえすれば確実に女性と出会うことができます。また、最近では「料理コン」など趣味で構成された趣味コンがあったり、年齢を限定しているなど幅広いジャンルの街コンがあります。より細かい条件で絞っている街コンに参加することで、理想の相手に出会える確率が高まります。お友達から始められたり結婚前提だったり街コン参加者にもニーズは様々!相手の希望は異なりますので、一度参加してみるとかなりいい経験になるはず♡

出会い系サイトやアプリが苦手だと感じていたり、実際に出会いたいという男性の皆さんはぜひ一度街コンにもに参加してみてくださいね!

出会い系サイト・出会い系アプリで彼女を作るメリットとデメリットとは

いきなり出会い系サイトや出会い系アプリをご紹介致しましたが、実際に優良サイトが増えているからこそ、積極的に出会いの場にいくことが苦手な男性の方でも機会を作れる!と言う意味でおすすめさせていただきました。彼女が欲しいと真剣に思っている人も、まずは女性とコミュニケーションをとる練習がしたいと言う方も、それぞれにあった使い方をしてくださいね。

今回おすすめした出会い系サイト・出会い系アプリで彼女を作るメリット

①わざわざ彼女を作るためにナンパや合コンに行かなくて良い!余計なコストがかからない。
②好みの女性を最初から選べる。彼女候補を自分で決められる。
③出会いの幅が広い。全国単位で彼女が欲しいことをアピールできる!
④今までにないタイプの彼女が作れる可能性
⑤自分がかけたい分だけポイントを購入すればいいため、不当請求がない。
⑥老舗サイトやおすすめサイトの場合は管理体制がしっかりしているため、サクラリスクが少ない。

出会い系サイト・出会い系アプリで彼女を作るデメリット

①自己申告がゆえに嘘がつき放題‥
②嘘が多い環境は犯罪のリスクもある(詐欺、サクラ、低年齢)
③周囲に秘密にできる=何が起きても自己責任になる

好きな時に好きな女性を探せることは便利な方法です。しかし、便利さゆえに起こるリスクもあることをきちんと理解して、出会い系サイトやアプリで彼女を作りましょう。彼女が欲しいと思う男性が登録するように、彼氏が欲しいと本気で思っているけど出会いがない女性もたくさん登録しています。事前に彼女候補の情報を得られるなどのメリットを生かして、マッチングサイトを正しく有効に使えば、素敵な女性に出会えて彼女が出来るかもしれません♡

本気で出会い系サイトで彼女を探す気がなくても、普段から女性と触れ合っている環境を作ることは、彼女を作るためには重要なポイントです。彼女が欲しい欲しいと焦っている時に限って、彼女ができなかったりします。反対に、彼女がいる時の方が女性から告白されたりするもの。女性と出会ったりコミュニケーションをとっていることで、彼女がいなくても女性とはつながっている余裕が生まれてきたりします。

そういう意味でも、マッチングサイトを1つの出会いの場として利用することは彼女が欲しいと思っている人にオススメの方法です。

街コンで彼女と作るメリット・デメリットとは

マッチングサイトなどと異なり、街コンで彼女ができたという成功例もよく聞きます。街コンはどんな人に向いているのか、また街コンを利用して女性と出会う上でのメリット・デメリットを正しく理解した上で、賢く利用できるようにしましょう!

街コンに向いている男性のタイプ

街コンに参加した方が女性から好印象をもらいやすい男性のタイプとは、一体どんな人なのか。まずは最低限のコミュニケーションが取れる方は向いていると思います。

「人と話すことが苦ではない。むしろ好きだ」ぐらいの方は、直接話をしてコミュニケーションを取れる環境で女性にアピールできる街コンはおすすめです♡お酒が用意されている街コンも多いので、女性も警戒心がほぐれやすいシチュエーション。メールなどマメなことが苦手な男性も向いているかもしれません。

街コンのメリット

街コン最大のメリットは

行けば必ず女性に出会えるということ。

マッチングサイトでは返信がなく凹んでしまう男性も、街コンでは必ず女性と出会うことができます。あとは行動力次第で、1日で女性との距離をいくらでも縮めることもできちゃいますよね。もちろんアプリやサイトには気軽にいつでもできるというメリットがあります。自分にとってどちらが向いているのかを判断して、賢く利用してくださいね!

・食事を楽しめる
・お酒も飲める
・一人で参加している人が意外と多い(一人で参加しやすい)
・気軽に参加しやすい
・一度にたくさんの異性と知り合える
・開催日程が多い

などなど。街コンは仕切り役のスタッフがいるので、合コンでいつも仕切り役になって自分の出会いに繋げられない、責任感の強い方にもおすすめです!話すことが得意な方以外でも、開催日程が多くジャンルも幅広く選べるので、失敗してもいいから一度経験するつもりで参加してみると、たくさん発見があったりします。

ちなみに私は興味本位で体験してみましたが、カジュアルな雰囲気でとても楽しかったです。堅苦しい雰囲気が苦手な方でも、気軽に参加できますので、ぜひトライしてみては?

街コンのデメリット

街コンのデメリットは、
・人見知りには過酷
・食事の仕方や酒癖などが悪い方は要注意!(女性に減点されてしまうリスク)
・会話が苦手だと話せずに終わってしまうことも
・高級志向の方よりはカジュアルな雰囲気が好きな方向け

などなど。やはり直接会う=話さないと始まらないということです。相手の目をみて話せる機会があるのに、もごもごしてしまったり、話さないというのは印象が良くないですよね。緊張したりしてもいいので、コミュニケーションを取ろうとする姿勢は最低限必要です!

彼女がいたらこんなことしたい‥彼女が欲しい理由

一人でいても平気なシングルを楽しめる人もいますが、ふと瞬間に「彼女がいたらいいのにな‥」と感じることがありますよね。これは女性も同じなんです。彼女が欲しいと思っている人が抱く彼女が欲しい理由を詳しくご紹介いたします。彼女ができた時にこんなことをしよう!と、イメージして行くことも大切なので、ぜひ参考にしてみてください。

可愛い彼女を自慢したい!

自分の好きな人が彼女になってくれたら、こんなに嬉しいことはないですよね!自分が可愛いと思える女性なら、周りの友達に自慢したい!と思う男性はとっても多い気がします。男友達の中でも、堂々と自分の彼女を可愛いと言える人は女子の印象も上がります。自分の彼女を可愛いなんて言えないよ‥という意見も聞きますが、女性からすると「俺は可愛いと思う」なんて彼が言っててくれたら本当に嬉しいものです♡

一人じゃない心強さ

“彼女がいる”と言うこと自体が、自分に自信を与えてくれることもあります。自分を好きでいてくれる人がいるだけで、心強くて満たされた気持ちになりませんか?急に時間ができてしまって誰かと飲みに行きたくなっても、なかなか友達を急に誘えない。大人になればなるほど誘う方のフットワークも重たくなってしまうことを私も感じます。その点、彼には、ちょっとしたわがままを言ったり甘えたりできてしまうんですよね。

男性にとっても、彼女の存在は自分がいつでも連絡を取れる相手。実際に会わなくても、そういう人がいると言うだけで心強くなるメリットがあります。

●一人じゃないと実感できる瞬間:体調不良の時

特に彼女がいてよかったな、と感謝する瞬間は体調を崩した時だという男性が多いです。自分が風邪で何もできず寝込んでしまった時に連絡して看病してくれたりする彼女の存在はかなり嬉しいものです。今までうーうーと寝て過ごしていた辛い風邪の時も、彼女がいれば身の回りの世話や料理を作ってくれたり、何か必要なものを買ってくれたり。弱い自分を見せられる彼女の存在は、本当にありがたいのでは?

彼女が欲しいと思う瞬間はたくさんありますが、弱っている時こそ誰かにいて欲しくなるものですよね!そんな看病をしてくれる彼女がいたら素敵ですよね!

彼女に甘えたい!尽くして欲しい!

普段しっかりしても、オフの自分は全く違うんだという男性にとって、彼女は甘えられる存在。そして自分に愛情を持って尽くしてくれる存在でもあります。彼女以外の女友達に甘えるのはプライドが許さない男性なら尚更、甘えられる彼女の存在は安らぎや癒しを与えてくれますね!正直、男友達に甘えられても、「男なんだからしっかりしなよ」と感じてしまうけれど、好きな彼なら受け入れて励ましたくなります。

手料理を振舞ってくれたり、愚痴に付き合ってくれたり自分を受け入れて尽くしてくれる女性の姿が男性にとっては大切だったりしますよね。

イベントも寂しくない

彼女が欲しい大きな理由に、イベントで寂しい思いをしたくないと言うことが挙げられます。特にクリスマスやバレンタインデーなど、冬になると彼氏・彼女を作りたい熱が高まるのもこれが大きな原因に。

このイベント時期は、カップルで過ごす人たちが多いし街もカップルムードになるので、いつも遊んでくれる友達も遊んでくれなくなる事態になり、さらに寂しさを実感することになります。こんな時に彼女がいたらな‥と思うことは自然です!女性も同じです!笑

彼女ができたら、寂しい思いをした分イベントを思いっきり楽しんでくださいね♡

彼女は良いことだけじゃない?欲しくない理由

彼女が欲しい人もいれば、今は彼女は欲しくないと言う男性もいると思います。
彼女が欲しくない男性は、どんなデメリットを感じているのかをご紹介します。彼女が欲しくてたまらず冷静さを失っている男性(そんな方いないかもしれませんが)は、客観的意見を聞いて彼女にしたい女性はどんな人が良いのか、彼女ができたら自分はどんなことをしたいのかを再度考えてみてもいいかも‥。

仕事を優先したい

男性で多いのが、仕事を頑張りたい・仕事で忙しいから彼女を作っている余裕がないため欲しくないと言う理由です。仕事が忙しいと彼女が望むようなマメな連絡や、休日にデートするなどカップルらしいことをすることが億劫と感じてしまうこともありますよね。

彼女がいることが逆にプレッシャーになったりストレスを感じてしまうタイプの男性は、彼女が欲しいとは思えない人が多いです。そんな時は無理に作らずに仕事をこなせるようになって、自分に余裕ができてから彼女を作っても良いのかもしれません!


まだ結婚したくない

彼女を作るとなると、次にくるのが結婚問題です。特に自分がアラサー・アラフォーで彼女の年齢が20代後半になってくると結婚を意識させられて、プロポーズするまで謎のプレッシャーと闘わされる羽目になります。

収入が不安、結婚する覚悟がない、まだ遊びたい、今の彼女との結婚は違うなど、いろんな理由で結婚へ踏み込めない男性にとって、彼女からの結婚してよプレッシャーは重たい責任となってきます。そういう思いをしたくない男性にとっては、彼女が欲しいよりも独身を楽しみたい気持ちが大きいので、それなりの覚悟ができるまでは彼女を作らずに自由に生活していた方が良いのかもしれません。

ただし、結婚したくなった時に大切だと思っていた女性が既に他の男性の元へ行ってしまっていることも多いです。結婚はタイミングが大事!自由をとる場合は、自分がいいなと思っていた女性と結ばれない可能性が高いことも理解してくださいね!!

女性が大好き!

これはそのままの意味ですね。女性が大好きで、女の子と遊ぶことが楽しい。特定の誰かよりも複数の女性とデートしたい、好きな人よりもより多くの女性と知り合って自由に遊んでいたい男性は彼女の必要性がありませんよね。思う存分遊んで楽しんだ方が正解だと思います。

ただし、ハメを外しすぎて女性を傷つけてしまうのはNGです。自分の責任が取れる範囲で行動を!

こだわりが強いから彼女を受け入れる自信がない

自分自身のこだわりが強くて、他人を受け入れることができない男性も、彼女の存在がストレスになる場合があります。部屋を綺麗にしているのに彼女に勝手に荒らされたくない、時間に対する意識が違う、食の好みが合わないなど、何となく合わないと感じる項目が多かったりすると、付き合った後の方がストレスに‥。彼女が欲しいのに会う相手がいないのは、ある意味ツラいですよね。

そういう男性は、自分を受け入れてくれる女性を探すしか方法がないのかも。気長に待つのもありかもしれませんが‥。

彼女が欲しい時に自分自身がすべきこと

彼女が欲しい!と思っている時にまずすべきことは、

「彼女にしたい好きな人がいるのか」
「単に彼女が欲しいのか」

を自分自身に聞いてみることです。一人でいるよりも、周りのカップルのように彼女とデートをしたり仲良く家で料理を作ったり、特定の女性と付き合うことがしたい場合と、すでに好きな人がいる場合では全くアプローチ方法が異なります。

自分はどちらのタイプなのかすぐにわかると思いますので、彼女を作る前に自分の恋愛を一度振り返ってみてください。

”彼女”という存在自体が欲しい!タイプ

特定の女性がいるわけではなく、”彼女が欲しい”場合のポイントは大きく分けると、

①男として自分に自信を持つこと
②女性との出会いの数を増やす
③女性と会話することに慣れること
④女性の知り合い・友達を増やすこと
⑤彼女を作るための時間を作ること

です。それぞれのポイントにはしっかりと意味があります。ただ行動するのではなく、これらのポイントが彼女を作るためにどんな意味があるのかを理解して行動することで、「彼女欲しい!」というあなたの希望に近づきます♡

①男として自分に自信を持つこと

まず大切なことは、モテる・モテないに関わらず自分に自信を持つことです。「彼女が欲しい」と思うだけでなく、女性から魅力的な男性と思われるように努力したり自分を磨いて、自信を持って話すことが彼女を作る第一歩です。

逆の立場で考えればわかりやすいと思います。もし、「彼氏が欲しい」と思っている女性がずっと下を向いて話さなかったり暗くて会話にならない状況だったら‥。
初対面の印象は恋愛対象というよりは「この子大丈夫?」「暗い」という心配の印象になってしまうと思います。女性ならまだその不安気な状況が「ほっとけない!」と言ってもらえる男性も現れますが、男性の場合はほぼスルーされる可能性大!女性はそこまで優しくないですから‥。

やはり自分の理想の女性と付き合いたいなら、自分自身をプレゼンできるくらい自信を持ってアピールできた方が女性の印象に残ります。イケメンか否かはここでは問題ではなく、自信を持って自分をアピールできるかどうかのみ。

やっぱり、最終的にはイケメン<面白さ。自分に自信が持てるように何か始めたり仕事を頑張ったり何かしらアピールできることがある男性は、彼女が欲しいと思った時にすぐできるようなモテる男である気がします。

②彼女が欲しいなら、女性との出会いの数を増やす

これは何度も申しあげているくらい大切で、彼女が欲しいと思っている男性にとって一番基本行動になります。

社会人に多いのが、「彼女の作り方がわからない」「出会いがなくて彼女ができない」という悩み。でも、それは彼女の作り方がわからないのではなく、彼女にしたいと思える女性に出会っていないだけ。要は見つけられていないだけです。(※この話は、本気で24時間女性と出会わない男性は除きます)そして、出会いがないのではなく、出会いに行っていないことが彼女ができないそもそもの原因です。

待っていれば超絶好みの女性が声をかけてくれて、自分に連絡先を聞いてくれて、デートに誘ってくれて、もうOKだから告白だけは自分でしよう‥

そんな話、イケメンでもほぼないです。

恋愛は顔が全てではありませんが、待ってて彼女ができるなんて話はイケメンですら確率は低いものなので、悲しいですが自分に自信がない男性にとってはもうほぼ経験できない理想の世界です。

だからこそ、自分から積極的に出会いの場所へいくことが重要です!彼女が欲しいと思うなら、まずは行動するのみ。女性と出会える場所へ行って積極的に出会うこと。これが彼女を作るための最低条件です。

▶︎人からの紹介で彼女を探す

友人の紹介がかなり信頼度は高いです。自分と親しい友人ならあなたの好みや性格をわかってれていることが多いので、彼女候補の女性も大きなハズレはないのでは?自分の周りに女性がいなくても友達がいるならしっかり声に出して、

「彼女が欲しいから紹介して」

と伝えましょう!口に出して言うことで、何かの縁で彼女にしたいと思える女性に出会う可能性も大いにあります♡ぜひ職場でも友人でも、周りの人に口に出して伝えてくださいね!

▶︎職場関係で彼女を探す

職場関係が実はもっとも自然に彼女候補と出会える場所です。今までは仕事としてきていたけど、ちょっとだけ見方を変えて職場の女性や取引先の女性に対しての対応を気をつけてみると、もしかしたら女性の方から声をかけられたり飲み会のお誘いがあったりするかも♡

女性は、職場の男性が身だしなみがきちんとして素敵な雰囲気になったら、「〇〇さんかっこよくなったよね」「合コン誘おうか」と話題にしたくなります。実際に私自身も周りにも言うし、本人にも言ってしまいます(笑)
女子の好感度UPは、自分の自信にもなりますよね。良いサイクルにするのも自分次第!彼女が欲しいと思ったら、自分の周りの女性を味方につけるのが早いかもしれません!

▶︎趣味で彼女と出会う

同じ趣味の彼女が欲しい男性にとっては、趣味を共有できる社会人サークルや会社の活動に参加してみることは、彼女を作るための大きな一歩です。もし一人が嫌なら友人を誘ってもOKですが、一人で参加することで自由に動けるメリットもあります。得意なことであればそのまま自分のアピールにもなり一石二鳥ですよね!

趣味がある方は、休日や仕事終わりの時間を有効に使って彼女を作ってみる方法もおすすめです。

▶︎合コン

彼女が欲しいと思っている男性の中でも、【合コンに参加する・呼んでもらう・開催する】方法はかなり積極的なアプローチです。最初は話せなくてもOK。そもそも合コンなんて、成功してお持ち帰りできることの方が少ないのがリアル。女性だって、彼氏を見つけられると思って参加している人はあまりいないと思います。なので、何もないからと言って凹む必要なしです!

”女性の知り合いが増えることが第一ミッション”と思い、好みの女性がいたらラッキーくらいの軽い気持ちで合コンに臨んだ方が案外女子からアプローチされたりします。ガツガツしている男性はやっぱりキモいと感じてしまうので‥。「本気で彼女が欲しいんだ」と真面目だと言うことを女性陣に伝えることは今後を考えると効果的かもしれません。

▶︎ナンパ

「出会いがないんだよ〜」と言う男性に、「ナンパすればいいじゃん、可愛い女子めっちゃいるよ!」と言ったところ、

「ナンパで彼女なんて欲しくない」

と男性に言われたことがあります。ナンパの出会い方がチャラそうだからなのか、ナンパについていく女性を彼女にしたくないのか。気持ちはわかりますが、ナンパだって立派な出会いです!そこから真面目に付き合える可能性もあるのだから、彼女が欲しいけどできない男性の皆さんは、ぜひナンパスポットへ出かけてみてください。

特に最近のナンパスポットとして人気の銀座コリドー街や恵比寿横丁などは、もともとナンパされる前提で来ている可愛い女子がたくさんいます!奢ることは避けられないかもしれませんが、出会いたい男女がいる激アツナンパスポットへいくことは彼女候補を見つけるためにはかなり有効な手段です。

ナンパして知り合った男性と友達になって合コンをひらいたりすることもよくあります。諦めずに出会いにいくことが、彼女を作るために必要なマインドです。

▶︎街コン・婚活パーティー・結婚相談所

街コンや婚活パーティーなどは、比較的真面目に彼女が欲しい方や結婚を前提とした付き合いをしていける彼女が欲しい方におすすめです。やはり恋愛をしたいと言う意思を持って参加している男女がいるので、相性が合えば合コンやナンパよりもスムーズに彼女を作ることができます。

最近は婚活スタイルも様々で、趣味や得意なもの、条件を細かく指定している婚活パーティーが都内では毎日開催されていたりもします。出会いはあります。まずは行動して、真面目に付き合える彼女を探しにいってみては?

▶︎出会い系サイト・出会い系アプリ

彼女を作る以前に、女性と話すことが苦手だったりまだうまくコミュニケーションをとる自信がない方は、出会い系サイト・アプリで練習することもアリです!もちろん本気で彼女を作るために使うのもOKです。自分にあった使い方をして女性との接点を増やすことで、より彼女を作ると言うことが現実になってくると思います。

諦めずに連絡をとってみましょう!

▶︎結婚式の二次会は穴場

意外と本気度の高い女性と出会ってトントン彼女ができてしまうのが結婚式の二次会。結婚の祝福ムードは彼氏いない女子たちの心に直で訴えかけてきます。「あ、結婚したい。てか彼氏欲しい」と言う気持ちになるのはあるあるです。二次会にもなると酒も回って砕けた雰囲気になり、披露宴よりも話しかけやすい雰囲気になるのでチャンス!

綺麗にドレスアップした女性と出会えるチャンスはあまりありませんよね。そもそも、二次会までいる時点でまだまだ楽しみたい!遊びたい気持ちがある証拠です。ぜひ楽しいトークで彼女たちにアピールして連絡先をゲットしてみて下さいね。

③女性と会話することに慣れること

女性との出会いの場に出かけたら、まず彼女が欲しい男性がすべきことは”女性と話すこと”です。女性との会話自体に慣れていないと、相手に挙動不審がられたり、なんか必死だったり、『余裕がないやばい人』レッテルを貼られてしまいます。一度ついた印象は覆すことがなかなか難しいので、落ち着いて話せるようになるようたくさん出会って話しましょう!

失敗してもOK。理想の彼女を作るために、まずは少しずつでも女性とのコミュニケーションを増やして余裕を持って話せるように練習することが大切です。何度も話しているうちにいろんな女性に出会うと思います。中にはあなたの人柄が刺さる女性もいたり、興味を持って会話を続けてくれる女性にも出会えるかもしれません。そんな女性たちと出会う中で、彼女は欲しい抽象的な気持ちから〇〇な彼女が欲しい、という気持ちになり、前よりも自分がわかってくることもあるかもしれません。ぜひトライしてみてくださいね!

④女性の知り合い・友達を増やすこと

出会いの場にたくさん出かけて、知り合いを増やすことで、「彼女が欲しい」というあなたの意思が周りに伝わります。口に出すことが実現の第一歩です。彼女を欲しがっているのかわからない人には、自分の友達の女性を紹介しにくいもの。ストレートに「彼女が欲しい」ということを周りに伝えておくことで、出会いのチャンスは格段に広がります!本気でも遊びでも、「真面目に付き合える彼女が欲しい」「遊び相手になってくれる女の子いないかな」(ゲスですが)など、明確に口に出すことで、ピッタリの人がいた時にあなたに紹介してくれる人脈に♡

日頃から女性と話したり、タイプじゃないからと雑に扱うのではなく、女性から好かれるような男性になっていると、より彼女候補を紹介してもらえるかも♡

⑤彼女を作るための時間を作ること

仕事や付き合いなどで忙しい方や、ゆっくりしたいと思うビジネスマンの方は多いかもしれません。しかし、彼女が欲しいならそこは、彼女を作るために使う時間はしっかり確保して欲しいところです。

出会いの場にいくこともそうですが、自分磨きのための時間や知識を増やす時間、恋愛テクニックを勉強するでも、彼女を作ることにつながる時間を作ることが大切です。自分の時間を管理して余裕を持つことは、私生活も仕事にもいい影響を及ぼしますよね!ぜひ、余裕のある時間の使い方ができるように心がけてみては?

出会った女性とは確実に連絡先を交換する

出会いの場に行ったり、習い事などをして女性と出会えたなら、確実に連絡先を交換することが重要なポイントです。ガツガツしつこくされてしまうと怖いですが、1回連絡先を聞いてみるぐらいは全然OK。むしろ、聞かないことの方が女性が「え?」と思ってしまうケースもあります。

全員に見境なく聞く必要はないですが、いいなと思うレベルの女性なら積極的に聞いて出会いの幅を広げてみてくださいね!いつどんなつながりで彼女につながるかわからないので、チャンスを逃さないように連絡先は積極的に聞いていくようにしてみてくださいね!

彼女が欲しいなら、作るために意識的に努力をすることが必要なんです!

彼女が欲しい時に取るべき男性の行動

女性は減点法!無駄に嫌われないようにすること

彼女が欲しい時には女性に嫌われないようにすることが大切です。女性は自分の彼氏にする人を決める際に、減点法で決めていく人が多いです。「この人こんなに素敵な人なんだ♡」「イケメンで顔がかなりタイプ♡」と思っていても、ちょっとしたことで引いてしまうと、即恋愛対象外になってしまいます。

まずは無駄に嫌われないように、恋愛対象でいることで彼女になってくれるかもしれません。一度恋愛対象外になってしまうと、それをひっくり返すのはなかなか難しいのです。しかし、無難な話をし続ける人は記憶に残らずに忘れてしまわれがちなことも。難しいのですが、その女性を見て対応の仕方を変えたり、よく話を聞いて会話をして仲良くなることが大切です!

【彼女欲しい!】友達の友達と知り合う

男友達とよく恋愛話をするなら、ストレートに紹介してもらうのもあり♡
または、まずは友達が自慢したくなるような「いい友達」になりましょう。自慢したくなるような「いい友達」であれば、友達があなたのいない所で話してくれるかも。

「あいつめっちゃいいヤツなんだよー」と話していたら、女性は安心を覚えますし、素直に「紹介して欲しいー♡」と思うことが多いんです(これ本当)。自分が信頼している男友達の男友達ブランド(ややこしい?笑)の威力は、女性にとっては最強に信頼度が高いんです!

もし友達の友達の女性が気になってきたら、相手に彼氏や好きな人がいるのかも気になってきますよね。はじめに聞ければ問題ありませんが、スマートに聞けた方が◎。気になる方はチェックしてみて!
↓↓

今まで目を向けなかった女性も意識する

単に自分の好みの女性がいないから彼女ができないというのは視野が狭くて勿体無いです。まず彼女が欲しいと本気で思うなら、自分の好みの女性が〇〇だ、という固定観念を捨ててみることも必要です。今まで彼女にしたい女性のタイプがあったとしても、一度リセットしてみる。完全には無理でも、まず関わってみる機会を増やすことは大切です。大人になってから違うタイプの人や好みと思っていない女性と話してみると、意外と新しい発見があったりします。

まずは自分をオープンにしてみることが彼女を作るための第一歩です!

元カノが忘れられなくて彼女ができない・・

彼女が欲しいのに彼女ができない男性に多いのが、元カノの存在。または好きな人の存在。昔の自分を知っているというだけでも、なぜか他の女性よりもいい女に見えてしまうこともありますよね。また、自分がずっと片思いしてきた女性との恋が実らず、心の中で引きずってしまっているパターン。脈があるなら多分付き合っているはず。何もないということは、自分から何か行動しない限りこのまま何もなく、相手は結婚適齢期にいい男性を見つけて結婚してしまうことが多いです。

未練が断ち切れないために彼女ができないならば、そこはもう一度告白してみることも1つの手です。新しい彼女を作りたくても、自分自身が割り切れないと難しいと思いますので、告白して答えを出してみるのも。

もし本気で元カノと復縁したいなら・・

せっかく告白しても振られてしまうこともありますよね。今度こそ綺麗に忘れたいあなたはこちらをチェック!!

彼氏が欲しい女性を誘う!

自分の未練やしがらみをのぞいても彼女ができないという方は、「彼氏が欲しい」と言っている女性を誘う・好きになってみるのもアリです。相手が彼氏が欲しいと言っていること=恋愛モードである、ということ。彼女が欲しいと自分でも周りに言っておく・実際に行動してみることで恋愛が始まるかもしれません。彼氏が欲しい!という女性の中には、彼氏がいるのに言う場合やその場の空気を読んでいうこともありますので、本当に彼氏が欲しいのかをトークの中で見極めてみてくださいね!

気になる女性へのアプローチ

まずは「友人以上恋人未満」を目指して!

「気になる女性ともっとお近づきになりたい」「彼女になって欲しい」そんな風に思う女性がいるとき、どうアプローチしたらいいのか・・。

彼女が欲しいからといきなり「付き合って欲しい」「彼女になって」といったストレートな気持ちを伝えるのは避けましょう。女性はかなり勘が鋭いですから、仲良くなる前に下心を感じてしまうと無駄に男性をブロックしてしまい、マイナスにしか見られなくなってしまうこともあります。また、彼女のことをよく知らないのに好き好きと言っちゃうのはNG。一歩間違えるとチャラ男という印象を与えてしまい「この人遊び目的かも」と勘違いされちゃいますよ。

まずは二人の距離を縮めることを優先していきましょう。よくしゃべる、よく話を聞いてあげる、女性に一緒にいて楽しいなと思わせてあげることが重要なポイントです♫

デートに誘う

彼女になって欲しい気になる女性に出会えたら、デートに誘いましょう!せっかく連絡先を交換しているのに、デート前に嫌われてしまったら終わりなので、デートに誘う前に女性から嫌われないようにしましょう。

特に出会いがスーツの場合はデート当日であなたの評価が地に落ちることが十分ありえます。身だしなみを整えること・ある程度きちんとしたファッションでデートに臨むようにしてくださいね!彼女になった後も求められることなので、今から意識しておくと◎。

また、彼女になってもいないのにしつこく連絡するのもNGです。デート当日まで程よい距離感をとって、相手の女性をドキドキさせて!

ただの【いい人】で終わらせないちょっとしたコツ

女性とそこそこ仲はよくなれた時にありがちなのが「いいひとなんだけど彼氏にするにはちょっと‥‥」と言われてしまうこと。まさにあるある!
いい人だけど付き合いたいと思わない人には、実は共通点があるんです。

「〇〇君のこと、男としてみれない」
「友達としては好き」

何て破壊力のある言葉でしょう・・。笑
女性からすると、何の悪気もなく言っていいる言葉ですが、彼女が欲しいと思って行動している男性からすればかなり痛いはず。

そこで!ただのいいひと止まりにならないようにする、女性がドキッ♡とするコツをお教えしちゃいます。気になる女性を飲みに誘ったら、何でもない会話の中でさりげなく「一緒にいると楽しいな」「もしも彼女になってくれたら楽しそうだなー」と言ってみてください。あなたのことが気になっている女性なら、その瞬間からあなたを男性として意識し始めるはず。

ドキドキさせないと負け♡

女性は彼氏に求めるものとして、「優しさ」の他に「ドキドキ感」があります。あなたがこれまで【ただのいい人】で終わってしまうのは、ドキドキする相手として認識できていないからなんです。

下心を感じるのは嫌だけど、女扱いはされたい。それが女性というもの…。
お酒が入っていれば、互いにドキドキしたり、ちょっと踏みこんだことを言っても「お酒のせい」と誤魔化すことができますから、お酒の席ではちょっぴり積極的になることをオススメします♡

自分から誘えない女性でも、実は誘って欲しいと思っていることも・・。彼女の心をつかむための方法が知りたい方は・・

特別扱いも嬉しい♡

女性は男性からお姫様扱いされると、その男性に男らしさを感じるため、異性として見てもらえる可能性が高くなります。

例えば、よく言われるのが「道路側を歩く」「ドアを開けて待ってくれる」「重いものを運んでくれる」などなど。これをスマートにできちゃう男性は、既にモテてると言っても過言ではないと思います。

彼女が欲しい方は、最初は身近な女性(母親や姉・妹など)で練習して、こういった行動を身に着けておくといいかもしれません。

彼女作りにはギャップが大切!

いくら彼女が欲しいからといって自分のプライドまで捨ててしまっては素敵な男性として意識されません。彼女が欲しいとしても、自分自身はしっかりアピールしてOK。女性のいうことを何でも聞いてしまうようなことが避けてくださいね!

そしてやはりギャップも大切。普段は男らしく振舞っても、ちょっとしたところでさりげなく優しさを女性にアピールできる男性に女性は弱いです。ドキドキしたり、男として魅力を感じてしまいます♡ちょうど良いギャップや自己主張を混ぜながら接してみてくださいね!

好きな人を彼女にしたい

「ごめん。私、〇〇くんのこと何も知らないし‥」

こう言われて振られる男性も多いのでは?

彼女になって欲しい特定の女性がいる方は、自分の中だけで好きになり「彼女になって欲しい」と言う気持ちを温め続け、いきなり告白してもほとんどうまくいきません。これも超絶イケメンなら可能性もあるかもしれませんが、知らない間にあまり関わりのない男性に好かれていて、急に告白されて「彼女になります」とい流れはかなり期待できません。

かっこいい男性だけが彼女が作れるわけではなく、相手に自分のことをアピールしていたり楽しいと思わせていない状態で告白するのは非常に成功率が低いということです。

まずは自分と一緒にいると楽しいよ、ということを好きな人に感じさせるように行動して、意識させていくことがポイントです。急に告られても困ってしまう女性が多いので、注意してくださいね。

彼女を作るためには周りの友達も巻き込む!

彼女が欲しい情熱を伝えることが大事!

周りに「彼女が欲しい」と伝えることは大事だとお伝えしましたが、行動がともなってないと本気なのか疑わしく大事な友達を紹介するのを躊躇してしまいます。この人、女性を幸せにする気あるのかな…という周りの不安を払拭しましょう!ここからは彼女作りに本気であることを、周りに伝えるために必要なことをお伝えします。

彼女ができたら叶えてみたい事を添えて話す

「彼女が欲しい」気持ちだけでなく、「なぜ彼女が欲しいのか」も添えて伝えるとより紹介してあげたいなという気持ちになります。ただその理由が『さみしいから』『暇だから』『まわりが羨ましいから』『もうAV飽きた』だと、ネガティブな感情しか伝わらないので100%NGです。

できれば『彼女と一緒に旅行に行きたい』『彼女と食卓を囲んで手料理を食べたい』など、彼女ができたらしたい事の理想をイキイキと語ってくれたほうがポジティブに捉えられ、紹介する側は彼だったら幸せにしてくれそうだなという想像ができます。

外見をイメチェン!

「彼女欲しい」という言葉を裏付けるためにも、髪の毛を切ってファッションも一新、カラダを鍛えてモテるための努力をしていることをアピールしましょう。見た目がカッコよくなると、紹介する側のハードルも下がります!

ヒゲをはやしている男性はヒゲを整えたり、眼鏡をかけている男性は眼鏡をおしゃれに変えてみるだけでも結構印象が変わるためおすすめです。

何かチャレンジし始めた事を話す

彼女作りには、ハマっている趣味がある方が断然ヒキがあります。趣味やハマっているものが全くない人だと、休日家でダラダラしている姿が浮かび、あまり幸せな恋人生活を送れるイメージがわきません。

趣味もなんでもOKというわけではなく、彼女が欲しい皆さんはモテるための趣味を作っておきましょう。コーヒーが好きとか、ドライブが好きとか良いイメージ的の趣味です。「週末はサーフィンに夢中」とか言いたくないですか?

年代別彼女を作る方法

年齢によって彼女の作り方は変わってきますよね。高校生、大学生は彼女を作るためにどんなことに気をつけているのかを学ぶことによって、彼女作りのヒントが得られるかもしれません。昔はモテていたのに‥と言う男性にとっては、もう一度思い出すことで、彼女が即できるかも♡

高校生の彼女の作り方から学ぶ

まず、高校生男子たちは彼女を欲しいと思った時、どんなことに気をつけて女子たちにアプローチしているのか。学生ならではの環境が大きく関わりますが、意外と社会人男性が参考にできる彼女の作り方のヒントがあります。

・女子の扱いは平等に!敵を作らず友達を増やす
・得意な科目で目立つ!
・部活で活躍する!
・校内で目立つようなアプローチはしない
・高校生のうちからレディファースト

などなど。
高校生あるあるですが、部活を頑張っている男子は無条件でかっこいいです。それが強くて活躍している選手であればあるほど人気が出てモテますよね。校内だけでなく、他校のファンができたりと、高校時代の部活で注目される男子は女子に困ることはないと思います。

得意な科目で目立つことも同じことで、勉強ができるなどもモテる要因になり、女子から勉強教えてと言われるなど接触機会が増えますよね。これは社会人でも活かせることです。何か1つでも得意なことがあれば、仕事でもそれを活かせたり行事などの際に思いがけず役立って注目されたり感謝されることになります。

ほんのちょっとのきっかけでも、刺さる女性には刺さるものです♡
社会人になっても、何か1つ自分の強みを持つことが、彼女を作る際には大きな味方になってくれます。

また、校内で目立つようなアプローチをしないことも高校時代は重要です。噂はすぐに広まって、予期せぬ事態になり噂の注目の的に男性も女性もなってしまいます。女子の場合は、噂話は好きでも噂の中心になるのは大嫌いと言う場合が多いので、付き合いたいと思うくらい真剣な時を除いて、基本的に進捗を周りに言いふらすのはNG。

でも、これも社会人でも同じですよね。いい雰囲気になってきているけれど、まだ付き合うまではいかない状態でベラベラ話すような男性だと、面倒くさいと感じてしまいます。彼女が欲しいなら、ある程度秘密は守れたり相手のプライバシーを気遣える男性が理想です。

そして女性の扱いは平等にすること。これはどの環境においても共通です。敵を作らずに好感度が高い男性は、自然といい女性を紹介してもらえたり女子の方から寄ってきます♡

大学生の彼女の作り方から学ぶ

大学生の時の記憶の方が残っている方も多いのでは?大学の場合は人数も増えて、高校のような噂話が校内に広まる心配も減ります。(サークル内などは引き続き気をつけたいことですが)そこまで気にせずに割と自由に恋愛ができますよね。

・いろいろなタイプの女性と関わる
・人の話を聞く。それから自分の話をすること
・外見。身だしなみに気をつかう
・フットワークは軽く

などなど。ちょっと高校時代よりはステップアップしますよね。高校生の彼女の作り方で気をつけるべきことは継続しつつ、プラスで上の項目を意識できれば、彼女が欲しいと思った時に彼女ができるはずです。

まず外せないのが外見に気をつかうこと。自分がお洒落をしなければお洒落な女性は基本興味を持ってくれないと思った方がいいかもしれません。お洒落なファッションがわからない男性は、まず清潔感は出すようにする。そしてお洒落な女性や男友達にファッションをレクチャーしてもらうなど、学ぶ必要があります。制服で学ランやブレザーでごまかしていた時代はもう終わってしまいました。これからは、自分で自分をコーディネートできるようにならないといけないんですね。

これも社会人では同じことですよね。スーツがある分まだいいかもしれませんが、それでも私服がダサい男性が一撃で恋愛対象外になる可能性があります。

また、フットワークが軽い男性は大学では人気者ケースが多いです。友達も多く好感度も高い!それは継続して社会人でも続けていきたいことですよね!出会いの場が多い分、出会える女性も多く素敵な彼女を作れるチャンスが多いです。

彼女が欲しい場合、とりあえず誘いは絶対に言っておきましょう♡

高校生、大学生と環境は違えど基本的に彼女を作るために気をつけることは変わりません。むしろ、それができていないと、大人の男性なのになんでだろう?今まで恋愛してこなかったの?なんて減点されてしまうかもしれません。社会人になれば、ある程度自分の責任で行動できますよね!

彼女が欲しいと思っている場合でも、焦らずにガツガツしすぎず、まずは人とのコミュニケーションをたくさんすることを心がけてみてくださいね!

彼女が欲しいなら行動あるのみ!

今回は、彼女が欲しいと願う男性陣のために、女性と知り合うきっかけづくりからアプローチまでの方法や、女性の気持ちをお伝えしました!
彼女を作るためには、ずばり「がっついて見せない」ことです。
女性はこなれたスマートな男性が好きです♡回りくどいかも知れませんが、遠回りなアプローチをしながらちょっとずつ意識させていくことで、好きになってもらいやすくなります。彼女が欲しいみなさん、時には【急がば回れ】も必要です。

自分が告白する時に、相手の女性があなたを意識しているのといないのとでは成功率が違いますよね? 本気で彼女が欲しいと思うなら、自分から行動するプラス"女性に意識させる"ことが不可欠です!周りの力を借りつつ上手く自分をアピールして、ぜひ良い彼女をGETしてくださいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター