サムネイル

彼女欲しい男性おいでやす♡女性が教えるアプローチのコツ&女の本音

「気になる子がいるけどどう接したら…」「彼女とどうやってお近づきになればいいかわからない…」など、彼女が欲しいけど出会いもないしどうすれば彼女ができるかわからない男性の方も多いと思います。ただ嘆くだけでは彼女はできません。そこで今回は彼女が欲しい男性の皆さんに、アプローチ方法や女性の気持ちをこっそりお伝えしちゃいます!

  • 更新日:

女性だって彼氏が欲しい!

毎日を過ごしていてふと、彼女がもしいれば‥‥ なんて考える時もあるのではないでしょうか。ひとりが寂しいと感じたり、人肌恋しいと感じると、やっぱり彼女が欲しいな…と思いますよね。今まで彼女がいた経験があまりない男性の場合、「自分は女性慣れもしていないし魅力的でもない。話しかけるのもうまくできない‥」なんて悩むこともあるかもしれません。

でも、少し考えてみて欲しいんです。逆に、本当は彼氏が欲しいけど、自分は男性慣れもしていないし魅力的でもないから、声もかけてもらえない、と悩んでいる女性がいるとしたらどうでしょう。「いやいや、そんなことない。いい人見つかるよ」と思いませんか。

確かに、女性は男性よりも恋愛体質の方が多く、たくさん恋愛をしてきて経験やスキルのある方もいます。しかし、魅力的なのに、男性とお付き合いした経験はそんなに豊富ではない女性も意外といます。わたしの周りでも可愛いのに女子高・女子大育ちで経験があまりない子がいるぐらいですから。

彼女が欲しい男性もいれば、彼氏が欲しい女性もいるのです!

女性だって恋人が欲しいのは同じ。
好きな人と付き合いたいと思う気持ちは男女共通なのです!

そんな事言ってもそもそも出会いがないよ...

ほんとに出会いはないですか?

彼女が欲しいけど「そもそも周りに女性がいないんだよ」と嘆く方もいるでしょう。
でもちょっと待って。
あなたは昨日、女性にひとりも出会いませんでしたか?

女性の同僚や友達はどうでしょう。あるいは男友達の彼女でもOK。範囲を広げていくと、案外自分の周りには女性がたくさんいますよね。彼女が欲しいと待っているだけでは「出会い」はなかなかやってきてはくれません。

そうです!彼女が欲しいと思うのであれば、まずは行動あるのみです。友達の友達や、友達の彼女の友達のなかに、あなた好みの女性がいるかもしれません。まずは範囲を広げることから始めてみてください!現状で彼女にしたい女性がいないのであれば、行動範囲を広げて環境を変えることから始めてみましょう♡

友達の友達と知り合う方法

男友達とよく恋愛話をするなら、ストレートに紹介してもらうのもあり♡
または、まずは友達が自慢したくなるような「いい友達」になりましょう。自慢したくなるような「いい友達」であれば、友達があなたのいない所で話してくれるかも。

「あいつめっちゃいいヤツなんだよー」と話していたら、女性は安心を覚えますし、素直に「紹介して欲しいー♡」と思うことが多いんです(これ本当)。自分が信頼している男友達の男友達ブランド(ややこしい?笑)の威力は、女性にとっては最強に信頼度が高いんです!

もし友達の友達の女性が気になってきたら、相手に彼氏や好きな人がいるのかも気になってきますよね。はじめに聞ければ問題ありませんが、スマートに聞けた方が◎。気になる方はチェックしてみて!
↓↓

彼女が欲しいとアピールするのも大事!

あと、ちゃんと周りの友人に「彼女が欲しい」ことをアピールしておくのも大事。彼女を欲しがっているのかわからない人には自分の友達の女性を紹介しにくいもの。ストレートに「彼女が欲しい」ということを周りに伝えておくことで、出会いのチャンスは格段に広がります!

今まで目を向けなかった女性も意識する

単に自分の好みの女性がいないから彼女ができないというのは視野が狭くて勿体無いです。まず彼女が欲しいと本気で思うなら、自分の好みの女性が〇〇だ、という固定観念を捨ててみることも必要です。今まで彼女にしたい女性のタイプがあったとしても、一度リセットしてみる。完全には無理でも、まず関わってみる機会を増やすことは大切です。大人になってから違うタイプの人や好みと思っていない女性と話してみると、意外と新しい発見があったりします。

まずは自分をオープンにしてみることが彼女を作るための第一歩です!

元カノが忘れられない?

彼女が欲しいのに彼女ができない男性に多いのが、元カノの存在。または好きな人の存在。昔の自分を知っているというだけでも、なぜか他の女性よりもいい女に見えてしまうこともありますよね。また、自分がずっと片思いしてきた女性との恋が実らず、心の中で引きずってしまっているパターン。脈があるなら多分付き合っているはず。何もないということは、自分から何か行動しない限りこのまま何もなく、相手は結婚適齢期にいい男性を見つけて結婚してしまうことが多いです。

未練が断ち切れないために彼女ができないならば、そこはもう一度告白してみることも1つの手です。新しい彼女を作りたくても、自分自身が割り切れないと難しいと思いますので、告白して答えを出してみるのも。

もし本気で元カノと復縁したいなら・・

せっかく告白しても振られてしまうこともありますよね。今度こそ綺麗に忘れたいあなたはこちらをチェック!!

彼氏が欲しい女性を誘う!

自分の未練やしがらみをのぞいても彼女ができないという方は、「彼氏が欲しい」と言っている女性を誘う・好きになってみるのもアリです。相手が彼氏が欲しいと言っていること=恋愛モードである、ということ。彼女が欲しいと自分でも周りに言っておく・実際に行動してみることで恋愛が始まるかもしれません。彼氏が欲しい!という女性の中には、彼氏がいるのに言う場合やその場の空気を読んでいうこともありますので、本当に彼氏が欲しいのかをトークの中で見極めてみてくださいね!

気になる女性へのアプローチ

まずは「友人以上恋人未満」を目指して!

「気になる女性ともっとお近づきになりたい」「彼女になって欲しい」そんな風に思う女性がいるとき、どうアプローチしたらいいのか・・。

彼女が欲しいからといきなり「付き合って欲しい」「彼女になって」といったストレートな気持ちを伝えるのは避けましょう。女性はかなり勘が鋭いですから、仲良くなる前に下心を感じてしまうと無駄に男性をブロックしてしまい、マイナスにしか見られなくなってしまうこともあります。また、彼女のことをよく知らないのに好き好きと言っちゃうのはNG。一歩間違えるとチャラ男という印象を与えてしまい「この人遊び目的かも」と勘違いされちゃいますよ。

まずは二人の距離を縮めることを優先していきましょう。よくしゃべる、よく話を聞いてあげる、女性に一緒にいて楽しいなと思わせてあげることが重要なポイントです♫

ただの【いい人】で終わらせないちょっとしたコツ

女性とそこそこ仲はよくなれた時にありがちなのが「いいひとなんだけど彼氏にするにはちょっと‥‥」と言われてしまうこと。まさにあるある!
いい人だけど付き合いたいと思わない人には、実は共通点があるんです。

「〇〇君のこと、男としてみれない」
「友達としては好き」

何て破壊力のある言葉でしょう・・。笑
女性からすると、何の悪気もなく言っていいる言葉ですが、彼女が欲しいと思って行動している男性からすればかなり痛いはず。

そこで!ただのいいひと止まりにならないようにする、女性がドキッ♡とするコツをお教えしちゃいます。気になる女性を飲みに誘ったら、何でもない会話の中でさりげなく「一緒にいると楽しいな」「もしも彼女になってくれたら楽しそうだなー」と言ってみてください。あなたのことが気になっている女性なら、その瞬間からあなたを男性として意識し始めるはず。

ドキドキさせないと負け♡

女性は彼氏に求めるものとして、「優しさ」の他に「ドキドキ感」があります。あなたがこれまで【ただのいい人】で終わってしまうのは、ドキドキする相手として認識できていないからなんです。

下心を感じるのは嫌だけど、女扱いはされたい。それが女性というもの…。
お酒が入っていれば、互いにドキドキしたり、ちょっと踏みこんだことを言っても「お酒のせい」と誤魔化すことができますから、お酒の席ではちょっぴり積極的になることをオススメします♡

自分から誘えない女性でも、実は誘って欲しいと思っていることも・・。彼女の心をつかむための方法が知りたい方は・・

特別扱いも嬉しい♡

女性は男性からお姫様扱いされると、その男性に男らしさを感じるため、異性として見てもらえる可能性が高くなります。

例えば、よく言われるのが「道路側を歩く」「ドアを開けて待ってくれる」「重いものを運んでくれる」などなど。これをスマートにできちゃう男性は、既にモテてると言っても過言ではないと思います。

彼女が欲しい方は、最初は身近な女性(母親や姉・妹など)で練習して、こういった行動を身に着けておくといいかもしれません。

彼女作りにはギャップが大切!

いくら彼女が欲しいからといって自分のプライドまで捨ててしまっては素敵な男性として意識されません。彼女が欲しいとしても、自分自身はしっかりアピールしてOK。女性のいうことを何でも聞いてしまうようなことが避けてくださいね!

そしてやはりギャップも大切。普段は男らしく振舞っても、ちょっとしたところでさりげなく優しさを女性にアピールできる男性に女性は弱いです。ドキドキしたり、男として魅力を感じてしまいます♡ちょうど良いギャップや自己主張を混ぜながら接してみてくださいね!

彼女を作るためには周りの友達も巻き込む!

彼女が欲しい情熱を伝えることが大事!

周りに「彼女が欲しい」と伝えることは大事だとお伝えしましたが、行動がともなってないと本気なのか疑わしく大事な友達を紹介するのを躊躇してしまいます。この人、女性を幸せにする気あるのかな…という周りの不安を払拭しましょう!ここからは彼女作りに本気であることを、周りに伝えるために必要なことをお伝えします。

彼女ができたら叶えてみたい事を添えて話す

「彼女が欲しい」気持ちだけでなく、「なぜ彼女が欲しいのか」も添えて伝えるとより紹介してあげたいなという気持ちになります。ただその理由が『さみしいから』『暇だから』『まわりが羨ましいから』『もうAV飽きた』だと、ネガティブな感情しか伝わらないので100%NGです。

できれば『彼女と一緒に旅行に行きたい』『彼女と食卓を囲んで手料理を食べたい』など、彼女ができたらしたい事の理想をイキイキと語ってくれたほうがポジティブに捉えられ、紹介する側は彼だったら幸せにしてくれそうだなという想像ができます。

外見をイメチェン!

「彼女欲しい」という言葉を裏付けるためにも、髪の毛を切ってファッションも一新、カラダを鍛えてモテるための努力をしていることをアピールしましょう。見た目がカッコよくなると、紹介する側のハードルも下がります!

ヒゲをはやしている男性はヒゲを整えたり、眼鏡をかけている男性は眼鏡をおしゃれに変えてみるだけでも結構印象が変わるためおすすめです。

何かチャレンジし始めた事を話す

彼女作りには、ハマっている趣味がある方が断然ヒキがあります。趣味やハマっているものが全くない人だと、休日家でダラダラしている姿が浮かび、あまり幸せな恋人生活を送れるイメージがわきません。

趣味もなんでもOKというわけではなく、彼女が欲しい皆さんはモテるための趣味を作っておきましょう。コーヒーが好きとか、ドライブが好きとか良いイメージ的の趣味です。「週末はサーフィンに夢中」とか言いたくないですか?

彼女が欲しいなら行動あるのみ!

今回は、彼女が欲しいと願う男性陣のために、女性と知り合うきっかけづくりからアプローチまでの方法や、女性の気持ちをお伝えしました!
彼女を作るためには、ずばり「がっついて見せない」ことです。
女性はこなれたスマートな男性が好きです♡回りくどいかも知れませんが、遠回りなアプローチをしながらちょっとずつ意識させていくことで、好きになってもらいやすくなります。彼女が欲しいみなさん、時には【急がば回れ】も必要です。

自分が告白する時に、相手の女性があなたを意識しているのといないのとでは成功率が違いますよね? 本気で彼女が欲しいと思うなら、自分から行動するプラス"女性に意識させる"ことが不可欠です!周りの力を借りつつ上手く自分をアピールして、ぜひ良い彼女をGETしてくださいね♡

手始めにマッチングサイトで恋人探し♡

Match.com(マッチ・ドットコム)

男女ともに料金が発生するため、本気で出会いたい方が数多く登録しているのが特徴!世界15カ国でサービス展開しているだけあって、人種や宗教などの希望で候補者を絞ることができます。画像も16枚登録できるため、普通なら自分の顔写真でいっぱいになるところを、好きなものや、趣味や習い事なども写真で伝えることができるのでかなり魅力的です!“おしゃれな俺”を演出しちゃってください♡

PCMAX(ピーシーマックス)

創設10年以上を誇る国内最大級の出会い系マッチングサイト「PCMAX」。老舗のサイトだけあって、様々な機能も満載。特に掲示板では、『まずはメールから』『ランチやディナーいこう』 などのカテゴリが用意されていて、気軽にスタートできるのもポイント高いです。何度かコミュニケーションをとりながら確実に相性のいいお相手を探すことができます。

Pairs(ペアーズ)

かわいい女の子がいっぱい♡

男性の質が高いことが広がり、可愛い女の子の登録が増えている「Pairs」。キラキラ女子と出会いたい方はおすすめです!Facebookを紐付けるカンタン登録!Facebookでつながっているフレンドには表示されない仕組みなので、確実に新しい出会いに巡り会えます。Facebookで紐付けているものの実名は公表しないのでプライバシーも保たれるところがさすがです。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター