サムネイル

知って損ナシ!女性が無意識に見せる好きのサインとは?

今回は、女性からの分かりづらい好きのサインについてまとめます♡ 直接男性に「好き!」と言える女性は少ないもの。いつだって男性から告白されたいのが女性です。友達以上恋人未満な女性、あなたの周りにいませんか? そんな女性って自分のことどう思ってるんだろう...。 ここではそんな女性の脈ありアプローチをお教えしちゃいます♡

  • 更新日:

脈ありの女性を見分けるのは難しい

女性にも様々なタイプがあり、この行動をとったら「好き」と一概にまとめるのは難しい。そして、その時の気分で気まぐれに態度が変わってしまうことも...。

ですが、これは鉄板!という最低限の「脈ありサイン」はやっぱりあります。

そこで、今回は筆者や筆者の友人知人の実体験を元に、「これはみんなやっちゃう」というアプローチを5つ集めてみました。気になる女性のいる方はぜひこれを読んで、彼女からの脈ありサインに気づいてあげてください♡

女性の脈ありサインTOP5

事務連絡以外にもLINEが来る!

同じ職場や、共通の趣味があったりすると、そもそも事務連絡的な連絡が多いこともあると思います。仕事の引き継ぎだったり、趣味の仲間で集まるための連絡だったり…。

でも、その気になる彼女と事務連絡以外の話を良くしてるな...と感じているならそれは、女性からの脈ありサインなんです!

女性は基本的におしゃべりな生き物ですが、好きな人以外とは余りおしゃべりはしたくありません。
なので、どうでも良い男性には必要最低限の連絡しか取らなかったりします。

筆者の友人には、いつも気になる彼からの連絡をどうやって長引かせるか悩みながらLINEを返している子もいるくらい。女性から日常で起こったことや近況報告が来たら、脈があるサインかも♡

LINEだけではなく電話もかかってくる

最近はLINEかfacebookメッセンジャーで出来る、無料通話が普及してきました。なので、気になる彼と電話で話したい!という女性も増えてきています。
もしあなたが、気になる彼女と電話で頻繁に話しているようなら、彼女はあなたのことを気になっているのかも!

筆者も、LINEの文面で済むような連絡をわざわざ、早く伝えたいとか、ややこしくなるから口で話すねとかいろいろな理由をつけて電話したことがあります。やっぱり好きな人の声は聞きたいなぁと感じるもの。この時あまり電話の内容は関係がないことが多いです。例え、事務連絡的な内容だとしても、それをわざわざ電話したことに意味があるんですね♡

酔っている時に連絡が来る

週末の22時過ぎに、
「今は何してるの?」
「今日は会社飲み会。酔っちゃった〜」
…というような連絡が来たことはありませんか?

特に脈ありポイントの高いシチュエーションは、酔った時の連絡!
もし、 夜に女性からLINEが来たり、電話をしたことがあるなら、それはかなりの確率で彼女はあなたが気になっている証拠です。
夜になるとなんとなく寂しいな...と感じるのは女性も一緒。寝る前に人恋しくなって連絡をするのはやっぱり好きな人。

一緒に写真を撮りたがる

最近はスマホカメラで簡単に写真を撮って、カメラロールに思い出を残す時代。
だからこそ、女性も好きな人と写真を撮って、それをいつでも観れる状況にしておきたいのです♡
彼女から「一緒に撮ろ〜!」と誘ってきたら、それは脈ありかもしれません。

貴方の趣味や好きなことを覚えている

あなたが以前話した、趣味や好きなモノ・コトについて彼女が覚えていれば、それはかなり脈ありのサインです。
「そういえば、この前さ...」と話題に出してくれる。そんな時ってありますよね? 実はこれ、女性からの脈ありサインなんです!

特に、見返せるLINEはともかく、電話で話した内容を覚えてくれている場合はポイントが高めといえるでしょう。だって、好きな人のことは覚えていたいもの。そして、「この前彼があれ好きって言ってたなぁ…」なんて、あなたがいない所で思い出して、それをチェックしてみたりして、次話したら教えてあげよう!と覚えていたりするんです。

そしてあなたの誕生日に直接LINEが来たら、それはかなり脈ありです…!

あなたの趣味や好きなコト以外にも、あなたの誕生日や昇進報告などを覚えているも脈ありの可能性が高いです。

例えば、誕生日にfacebookのフィードではなく、LINEに直接連絡が入っていれば、それはあなたに特別な思いがある証拠でですよ!♡

まとめ♡脈ありサイン5パターン

どんな女性でもやりがちな脈ありサインを5パターンご紹介しました。

心当たりがあるな...という方も多いのではないでしょうか? 女性の好きのサインは分かりづらいことも多いので、ぜひ彼女のささやかな言動に気づいてあげて下さい!♡

内容について報告する