サムネイル

元ナンパの聖地?!【池袋】でナンパは成功するのかを検証してみた

90年代にナンパの聖地と言われた【池袋】ですが、ブームが去った今でもかなりのニーズがあるらしい…という噂を聞きつけてしまった好奇心旺盛なJION編集部。やはり、都内のナンパスポットには実際行ってみないと読者様へ情報を配信できない!単純にナンパされたいっ!という純粋な気持ち(?)で、今回は池袋へ行ってまいりました♡

  • 更新日:

池袋でナンパ待ちするって、アリですか?

池袋と聞くと私はIWGPが真っ先に思い浮かぶのですが、皆さんはどうでしょう?笑 この話題が通じる人は間違いなく話が合いそうな同世代です。現在の池袋はというと、やはり人の多さでは都内でも有数です。

昼間は企業で働く方たちも多く、平日でも人通りが絶えることがない街ですが、夜になると全く異なる街になるのをご存知でしょうか?更に、西口・東口でも全く違う街なんだとか・・。なんとなく、ナンパに関わってきそうな情報。

これはかなり興味深い!ということで、今回は、池袋のナンパスポットにてナンパをされるべく夜の街へ繰り出しました。

西口と東口では全く異なる街

池袋では、ナンパがしやすいエリアが主に2箇所あります。【東口】と【西口】ではいる女の子・ナンパすべき時間帯含めて全く違う世界なんだとか。これはなかなか面白い!街の特徴に合わせてナンパすることで、成功率は格段に上がるのがナンパです。

これはあくまで女性目線での意見ですが、街に馴染んでないヤバい感じの男性に声をかけられたら、ひたすら無視する以外にないですもん。笑

ここで、池袋のナンパスポットの特徴を1度見ておきましょう!

東口

【街の特徴】
学生や若い人多め、あまり遊び慣れしていない、日中は人が多いが終電とともにいなくなる
【女の子の特徴】
ちょっと遠方の女の子が多い(ため、少し田舎っぽい子)、磨けば光る原石は多い、純粋な感じ

池袋東口は基本的にサンシャイン通りを中心に人通りが多く、ナンパをするには主に日中から終電までが勝負だそう。アニメイトやコスプレのお店もあることから、年齢は比較的若く10代〜20代が多い印象です。

ちょっと遠方の人たちが池袋サンシャインビルなどに観光に来たりすることもあり、だいたいが終電までには帰ってしまうため、夜は人通り(特に女の子)は減るらしい。遊び慣れしていない場合も多いので、ナンパ成功率は高めとのこと。

ナンパキーワードは「若め」「終電まで」「サンシャイン通り」です。お忘れなく♡

西口

【街の特徴】
24H飲み屋やキャバクラ・ガールズバーや風俗店が立ち並ぶ、遊び慣れている人や飲みたがりが多い印象
【女の子の特徴】
夜のお仕事をする女性が集まる、20歳以上の女性、遊び慣れした女性多め

池袋といえば、西口は外せません。駅前のロータリーをはじめ、西口公園や西一番街があり終電が過ぎても人が多い繁華街。むしろこれからなんじゃないかと思うくらいの賑やかさ。その分、ナンパ待ちだけではなく普通に飲んで楽しむ系の人たちも多いのが特徴。ナンパをする男性たちにとってはターゲットがかぶるキャッチのお兄さんも多いですよね。

ぶっちゃけ女性からすると全員ナンパにも見えるしキャッチにも見えるし、正直どっちから声かけられても第一印象はあまり良くないのがホンネです。

女性は遊び慣れている感じの20歳以上が多く、キャバや風俗のお姉様も多いらしいとのこと。経験のある女性が相手の可能性が高いので、ナンパする男性にもそれなりのスキルが必要かも。

池袋西口のナンパキーワードは「朝までOK!」「遊び慣れてる」「HUB」(急に?)です。こちらもお忘れなく♡

さっそく編集部2人で行ってみた

今回行った場所は様々なサイトを検索しまくり、知り合いの池袋周辺住民に調査をした結果、

・駅構内からスタート!
・東口 サンシャイン通り
・東口 池袋東口から西武池袋方面の道
・西口 駅前ロータリー
・西口 西口公園前
・西口 西一番街のお店(HUB)

池袋にはナンパスポットがありすぎて選ぶにも一苦労。今回はこのあたりでナンパを待つことに!東口と西口で1時間ずつナンパを待つことにしました。

池袋駅構内

さすがに平日の夕方から駅構内でナンパする人は見かけなかったです。帰宅ラッシュでそれどころではない池袋駅の人たち。みなさん、お疲れ様です。私たちはこれから行って参ります!笑

サンシャイン通り

■東口五差路付近

まず池袋東口を出たらすぐに東口五差路があります。まずはここがポイント。人通りが多いのはもちろん、ナンパされている女の子を見かける。サンシャインの方に向かって歩いていくと、私たちにもついに1人目のナンパが。

「ねぇねぇ、お姉さんたち今から何するのー?」


ナンパ待ちじゃいっ!と心の中でツッコミながら、声をかけてきたのはいかにも年下な男性2人組。え、大学生?
「俺ら暇なんだけど、飲み行こうよ!もしくはラウンドワンとか行く?」

1人だけ話してもう一人は喋らない事態。ナンパするなら2人のコンビネーションは重要だと感じた夕暮れ時。情報通りサンシャイン通りを歩いている女性も若めですが、ナンパをしてきた彼らも結構若い。開始早々声をかけられてやっぱり少し嬉しい反面、さらに良い出会いを求めて笑顔でさよならを言う。

■サンシャイン通りを進む

この通りは本当に人通りが多いです。女の子たちも若めの子たちがぶらぶらと歩いている感じで、若い子が好きな男性のみなさんにはピッタリかもしれません。ただし、女の子が多いということは、ライバルも多いということ。ナンパしようとしている男性もちらほら。ここで注意していただきたいのは、キャッチのお兄さんも多いということ!

私たちもキャッチのお兄さんに数回声をかけられたので、ナンパする際は揉めないように周囲をよく見て声をかけるのが良さそう。

「どこ行くんですかー?」

「あっちにイケメンの友達がいるんだけど、僕たちと一緒に遊びませんか?」

またしても若そうな男性に話しかけられる。話を聞くと友達と池袋にきたけど一人で行動しているそう。

このパターンは、イケメンで女を釣るタイプか・・・自分はイケメンじゃないって言っているようなものなのですが、良いのだろうか。きっと彼は自分のポジションを把握できるいい子なんだろうなと思いながら話を聞いている私たち。
確かに向こう側にいる男性はイケメンっぽい。ナンパしてきた彼は25歳・営業職で、今日は早く終わって今から飲むとのこと。

会話は質問とリアクションが大きくて楽かったのですが、まだまだ取材続行ということで、電話番号を超高速で伝えてさよならを。きっと覚えられなかったはずですが。



イケメンと愛嬌がある男性のコンビはある意味女子ウケ抜群かもしれません!時間があれば飲んでもよかったな。笑 しかし、日中や早い時間にナンパをしている男性って結構見かけるのですが、一体どんな生活してるんだろう・・?

■ラウンドワン付近

ここは若い世代が多くて人の数も多いですね。サンシャインに来るカップルや女子グループもいるので、ナンパっていうよりも人混みが多いです。変な美容師さん?みたいな見た目の男性に単独で声をかけられる私たち。

しかし、早口弾丸トークで何を言っているのか聞き取れず、足を止める気にもならない感じでした。ナンパする時に、自分の話だけ弾丸でして有無を言わさない感じで話してくる男性ってたまに遭遇するのですが、女性的には印象がとても悪いかも。池袋でナンパするときに関わらず、ナンパする時は気をつけてみてくださいね!

池袋東口から西武池袋方面の道

次に西武池袋方面へと方向を変えて歩いてみる。この辺はあまりナンパしているイメージがないのですが、実はナンパスポットらしいということで、行ってみました。

全然一般の方しかいなかったです。ナンパスポットというより、人通りが多くてキャッチのお兄さんやライバルが少ない場所のため、タイミングが合えば良い女性に出会えるかもしれません♡

西口駅前ロータリー

そして PM20:00。

ついに西口へナンパ待ちする場所を移しました。まずはお決まり駅前のロータリー。
暇そうに話しながら携帯をいじっていると、10分くらいで声をかけられる。単独で話しかけてくるサラリーマン風の男性が多い気が。人の多さもあるのか、池袋西口駅前ロータリーは夜でもナンパしている男性が結構いたのが意外でした。

単独ナンパの男性何人かには、必殺スマイルでごめんなさい〜♡をかまして、ナンパ待ちを続行する。

「あ、待った?ごめんごめん!」

と言っていきなり隣に座ってくるノリの良さそうな男性。見た目はスポーツマンみたいでガッチリ系の男性と、もう2人が後から来る。テンポの良い会話に思わず話してしまいました。
友達か!と思わせるテンションが面白く普通に話してしまいましたが、実はこれがナンパには重要なポイントかも。LINEのIDを交換してさよならをしました。

西口 西一番街のお店(HUB)

そしてついにHUBにやってまいりました。最近、HUBはどのナンパスポットに行っても聞くワードですが、実際以前よりもHUBは男女の出会いの場になっている傾向がありますよね。池袋でもHUBは何店舗かありますが、一番行くべき店舗は西口店!ここは若い女性も多く、遊び慣れしてそうな女性も多いらしいので要チェックとのこと。

実際入店すると、まぁまぁ早めの時間ですが、店内は賑わっていました。
席を確保したかったのですが、椅子はいっぱい・・・。しょんぼりしていると、サラリーマン風の男性2人組が

「ここ座っていいよ!一緒飲もう」

「いいんですかー?ありがとうございます!」

と言って荷物を置き、座ろうとすると、もう一人の男性が立ち上がり、

「何飲む?」

オーダーを聞いてカウンターへ。何てスマート!ナンパというか、席をシェアする感じで話すことになりましたが、とても紳士的な男性たちで好印象。特にノリノリではなかったですが、ナンパされたような感じを受けない振る舞いが女性にとっては好印象なのかもしれません。しばらく飲んだ後、席が空いたので移動するといってお別れ。

LINEは聞かれたのでしっかり交換しました。さすが、ナンパっぽくないと感じてもLINEはしっかり聞くのだな、と思いながら席を離れました。

■2組目

広めの席を確保して、一旦女子飲みに。意外と池袋ナンパされるんだねーと言いながらお酒をグイグイ飲む。私がお酒を頼みに行った隙に、後ろの席の男性たちがもう1人にナンパしているところを目撃!

お酒を持って戻ると、IT系の営業マン2人組(結構若い?)だそう。一人になった隙にナンパしている光景もそういえばよく見ます。顔はそこそこでしたが(ゴメンなさい笑)、おしゃれな感じの雰囲気。あれだ!雰囲気イケメンというタイプです。案外近くに座ったタイミングでナンパするのは成功するかもしれません。

池袋ナンパ まとめ

今回はHUBで検証が終了。最終的に結構酔っ払い、もはや途中から仕事というよりは半分プライベートなノリで飲んでしまいました。池袋のナンパについて言えることは、

『今でもナンパスポット』だということ。

西口・東口では全くタイプが異なるという情報通り、確かに東口は比較的若めで西口は遊び慣れしている男女が多かった気がします。自分はどちらがいいのかは、その日の気分によると思いますが、遊び慣れしているJION読者のみなさまは
どちらかというと西口タイプなのではないかと・・・。笑

・JIONオススメ池袋ナンパスケジュール

西口ロータリーでハント



西口一番街をぶらつく



HUB(西口店)



all night♡

池袋駅は、新宿や渋谷ほどではないにしてもナンパしている人も待っている子もそれなりにいるので、ナンパをする時間帯や場所を考えて行動すれば捕まりやすそうです。遊び慣れしている女性も多いので、おどおどしたり気持ち悪いと思われたら最後。ただし、ノリの良い女性も多そうなので、面白くできればノリで会話してくれそうです。(たぶん!)

できるだけナンパと感じさせないように、女性を楽しませてあげることがポイントかも♡
ぜひ、ナンパをしに行ってみてはいかがでしょうか?

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター