サムネイル

サプライズも効果的!幸せカップルのLINEにみる長続きのコツ

LINEを頻繁に送り合い、べたべたしたがるカップルは長続きしない・・・。いわばネットで都市伝説のように語られ「長続きするカップルのLINE、しないカップルのLINE」とまとめあげられることもしばしば。今回は、「じゃぁ長続きするカップルのLINEって実際どんなだよ!」という疑問に挑んでみたいと思います!

  • 更新日:

長続きするカップルとしないカップルのLINEの違い

付き合う前からやり取りし続けるLINEですが、長続きするカップルとすぐに別れてしまうカップルには内容ややり方が違うのでしょうか?付き合う前はラブラブだったのにすぐに別れてしまった・・なんてことにならないように、しっかり男性も長続きするために効果的なLINEの方法を知りましょう!

LINEは基本的に連絡手段として使うこと

カップルが長続きするLINEのコツ

そもそも、本当にLINEのやり方を変えるだけで長続きするのでしょうか?これは筆者の経験上「yes」というほかありません。結論から言うと、ネットでよく言われている「そっけないLINEをちょっとだけする」はあながちハズレでもないのです。

大切なのは、適度な頻度でベタベタいちゃいちゃしすぎずにLINEを使うこと! 友達や家族に送るくらいのフラットなLINEをしている方が、破局しにくいカップルになれるのではないでしょうか?一見冷たい印象を受けますが、付き合った当初のドキドキは一生続きません。LINEといえども、信頼関係があれば短い文章でも伝わるのです。

日記LINEはしない

LINEが日記のようになっていませんか? カップルがついやりがちなのが、お互いに今日何をしたよ〜という毎日の報告LINE。相手としては「だから何?」と、返事に困ってしまうこともありますよね・・。

彼氏や彼女であれば気軽に送ることが出来るため、ついFacebookやTwitterのように今日あったことを伝えてしまうかもしれませんが、長続きさせたいならLINEは連絡手段だと割り切ることも大切です。どうしても伝えたいことがあった日は、写真なども添えて、「今日ここに行ったんだけど素敵だったから、今度のデートで一緒に行こう?」等と誘いにつなげるのがスマート!!普段のLINEからすれば彼女にとってはちょっとしたサプライズのように感じるかも♡

毎日LINEがしたいなら挨拶LINEを

LINEを連絡手段だと割り切るにしても、そうすると何日もLINEをしない日が空いてしまって不安・・・ということもあるかもしれません。
そんな時は、「おやすみ」や「お疲れ様」のLINEをしてみて!付き合いが長くなってくると、相手の仕事の時間も把握できるようになってくると思います。なので、相手の仕事が終わる時間を見計らって「お仕事お疲れ様」「気をつけて帰ってね」といった彼女を気遣うLINEを入れてみてください。仕事で疲れている時や嫌なことがあった日は、特にそんな小さな気遣いが身に沁みる時もあるものです。

挨拶をするなら「おはよう」のLINEより、「おやすみ」のLINEの方がおすすめ。夜は人恋しく感じる時間帯でもあり、鬱陶しいと感じることも少なめ。付き合っている彼女は、あなたに会いたいという気持ちを再確認できるはずです!もしかすると「眠れないから少し話そう」というLINEが返ってくるかも知れません。

LINEの適正頻度

あまりLINEをし過ぎない方がよい事はこれまでにお話してきました。じゃぁLINEはどれくらいの頻度で送るのがいいの? とお考えかも知れません。社会人の目安としては、1日あたり2~5回のやり取りのようです。(あくまでも目安です)

要件を伝えて、少し話して「それじゃ、また」と挨拶をして終わる程度のやりとりの量といえるでしょうか。LINEを送るのにも意外と時間を使いますから、忙しい社会人同士のカップルの場合はお互いの時間を邪魔しない程度に抑えた方が良さそう。
実はこれには理由があります。しょっちゅうLINEで話していると、会ったときの話題がなくなったり、だんだんとLINEをすることが義務的になり会話を楽しむことが出来なくなったりすることがあるようです。長続きするカップルはお互い会う時間を大切にしている人が多いので、LINEよりも会うことを中心に考えています。

LINEでたまにのサプライズも効果的

いつもの挨拶LINEとみせかけて...

LINEは連絡手段に使うということはお伝えした通りです。そこで、いつもは連絡手段にしか使っていないLINEでのちょっとしたサプライズをお伝えします。

それはさりげなくLINEで「いつもありがとう」や「愛してるよ」といった言葉を交えてみること! 普段なかなか口にしない言葉だからこそ、相手にとっては嬉しいサプライズになるのではないでしょうか♡おすすめは、仕事終わりの「お疲れ様」LINE。仕事終わりを見計らって、「仕事お疲れ様」「気をつけて帰ってきてね、大好きだよ」といったLINEをすること。いつもの挨拶LINEかと思いきや、スマートな愛の言葉は効果的です!

誕生日にはサプライズLINEを♡

大切な彼女の誕生日ですので、もちろんしっかりとしたサプライズプランは考えてあることでしょう。それに加えて、彼女の誕生日にはサプライズで気持ちを込めたLINEを送ってあげるのも素敵♡一緒にいるため、タイミングなどは難しいですが、LINEで残すことで、彼女もあなたの言葉を会えなくても見ることができます。

「誕生日おめでとう」「一緒にいてくれてありがとう」「大好きだよ」など、短くてOK。むしろあまり長すぎる文章は女性によっては引いてしまいます。かわいいスタンプなどと一緒にさりげなくサプライズLINEをしてみてはいかがでしょうか。

自分の思いを伝えるサプライズLINE

たまにだから効果を発揮するのが好きや感謝の気持ちを思う存分伝えるLINE。急に送るサプライズは、彼女を驚かせること間違いなし!どうしたの?と思う顔が浮かびますよね!素直な気持ちを言葉で言うことやLINEで伝えることは素敵なサプライズになります。面と向かって言えない気持ちも、LINEで書いてみてサプライズならできますよね!

言葉にしたくても言えない想いがある男性の皆さんは、ぜひ素直な気持ちをLINEで書いてサプライズしてみては?

長続きするには信頼関係とたまのサプライズ!

いかがでしたか?
長続きするカップルは、LINEのやり取りだけ見ると淡白に感じますが、深い信頼関係で結ばれていることが多いのです!会う以外ではLINEなどのツールも利用して、より信頼関係を深めることもできますが、しつこさやイチャイチャしすぎは考えもの。日常生活の中でサプライズをしたり、思いを素直に伝えたり、お互いの予定の中で連絡を取り合って過ごすことで、どちらもストレスを抱えずに付き合っていけるのかもしれません。

ずっとそっけないのではなく、会う時間を大切にするラブラブカップルという点も素敵ですよね!サプライズをしたり、喜ばせることを考えながら、彼女とのLINEをしてみてくださいね!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめのまとめ

人気のライター